professor1019

それでも日本が好き、パソコンが好き

日本はとても素敵な国です!《《日本が好きなパソたくの日記・雑記》》

2009年01月

22 1月

オバマ大統領

オバマ大統領が就任してから数日が過ぎました。

就任式の演説を聴いて感動された方も少なくないのでは?

オバマ大統領の支持率は80%と言いますから、アメリカ国民の期待度が
すごく大きいことがわかります。

アメリカだけでなく、アメリカの大統領は世界のリーダーというイメージも
ありますから、世界中の期待が集まっています。

アメリカの新しいリーダーの誕生を国民が歓迎している姿は見ていて
嬉しくなります。

リーダーとともに一致団結して国を盛り上げる。

そう簡単では無いことはみんなわかっていると思います。

しかし心が沈んでいるときは、行動する力が湧いてきません。

日本を見渡せば、SONYも8000人の従業員のリストラを計画しています。
不景気が国民の意気が下がっているときに、与党は消費税を上げること
を視野に動いています。

消費税を上げるなとは言いませんが、ちょっと空気読めよと言いたい。

ま、これをことさらに取り上げるマスコミも国民の意気を下げる役に
一役買っているわけですが。

誰か日本を盛り上げてくれる人はいないものでしょうか?

小沢さん?

もっと盛り下がること確実です。

応援よろしくお願いします。
20 1月

SONYの提灯記事

SONYのVAIO type Pの提灯記事がYahoo!に載ってました。
ソース:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090120-00000000-diamond-bus_all

先日発売されたSONYのVAIO type Pが人気を博し、オーナーメイドモデルでは一ヶ月待ちという提灯記事です。

広告をもらっている出版社が提灯記事を書くというのは当たり前のことでありますから、別に驚きません。

価格.comで店頭モデルは直滑降で値段が下がってるのは、反対にオーナーメイドモデルにしないと使えたもんじゃないという現れではないでしょうか。

それよりもおどろいたのは、
>開発途上で、奥行きを目標よりあと2ミリ広げれば、部品も簡単に収まり
>コストも安く商品化することができたが、決して妥協しなかった。
>「2ミリ違うだけで、片手で持ったときの感触がしっくりこなかった」
>(赤羽良介・ソニーVAIO事業本部ノートPC事業部長)からだ。
とありますが、SONYたんにはもっと考えて欲しいことがありました。

OSはなんでVISTAなの??

片手でもったときの感触がしっくりこなかろうが、
PC本来のキビキビとした動きの方がよっぽども大事です。

2ミリに苦労したなんてこっちにはわかりませんからね。

別に消費者は2ミリのことなんてたいして気にしません。
人それぞれ手の大きさも違うし。

それよりもむしろなぜXPモデルを出さない!

PCってさぁ、持ってなんぼじゃなくて、使ってなんぼですよね?
つまり使い勝手が良いこと、それが一番大切じゃないんですか?

どうもSONYたんと我々の間には理解し得ぬ溝があるようです。

いいから、XPモデル出してくれないかなぁ。

クリックで救えるランキングがあります(*´ェ`*)
18 1月

いまさら!VAIO Type P 触ってきました

近所のヤマダ電機でいまさらながら、VAIO type P 触ってきました。

ひとこと。

もっさりしてます!

マイコンピュータを開くのですら、何秒かかるんだってくらいもっさりしてます。
ま、これは2ちゃんねるでも散々言われてましたけどね。

でも、実感できました。そのもっさり感。
すごく欲しかったんですが、その気持ちに陰りが出てきました。

それにしても、SONYの宣伝はすごいです。
type Pにいのちかけてますってくらい、ポータルサイトではPの宣伝ばかり。

ヤマダでもたくさんポスターがかかってました。
でも、いまいち人々の反応はにぶいようです。

はっきりいってSONYはうすらバカだと思います。

これだけ魅力的な商品を出しておきながら、Vistaを搭載。
また、有線LANポートが本体に付いていない。
Vistaにはもうちょっと強力な(せめてAtomZ530)を積むべきだったのに
Z520で販売してしまった。
その割に割安感に欠ける。
正直、ワンセグはいりません。

ま、オーナーメイドモデルを買えば改善出来る部分もありますけどね。

結局、SONYはユーザーの心を捉え切れていないのです。

でも、プロトタイプですからね。

いろいろなユーザーの声を聞いて、さらに使いやすいtype Pの開発を
お願いしたいと思います。

やっぱ、Windows 7まで待ちですかねー。

応援クリックよろしくお願いします。

15 1月

中国のGDP世界3位に=07年、本当かなあ?

2007年の中国のGDPが世界3位にだそうです。
上方修正でドイツを抜いたそうですが・・・・
ソース: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090115-00000075-jij-bus_all

小生もマスコミの偏向報道にのせられていた時分なら、このニュースを見て即座に信じてしまったに違いありません。

しかし、最近はブログ「中韓を知りすぎた男」を読ませていただくようになって、中国の発表する情報を素直には信じられなくなってきました。

確かに中国が経済発展をしているのはわかります。
しかし、なにぶん、あちらは共産主義であり、共産党の一党独裁国家です。

言葉は悪いですが、国益のためであるならば(平気で)ウソを垂れ流す国です。

米国や日本、欧州とは根本的なところで違うと思います。

小生は会社で言えば無理矢理上方修正させた「粉飾決済」のようなものではなかろうかと、ちょっと懐疑の目でそのニュースを見ました。

また、たとえGDPが世界に誇れるようになろうとも、その地に住む人々が安心して暮らせる生活を享受できなければ、意味はありません。

その点、日本もそうなりつつあるのが残念です。

もっと誇れる日本を取り戻したいものです。

応援クリックをぜひお願いします。
14 1月

VAIO Type P 触れなかった・・・

昨日の「ヘタリア」の記事が関連ブログとしてYahoo!からリンクされて、たくさんの方に起こしいただいたようで、ありがとうございます。

また、たくさんの方に「応援クリック」をしていただき、感謝しております。

いやぁ、それにしてもYahoo!の力はすごいです。
改めて実感しました。

今日は退勤後、どうしてもVAIO type Pが見たくて近くの電気店に行きました。

PCデポ・・・・・無し
ヤマダ電機・・・・無し

他に電気店無し・・・・Orz

やはり都内のヨドバシやビックカメラに行かなければ
触れないのでしょうか!?>VAIO type P

正式には1月16日が発売予定なので、またその日あたりに見に行ってみたいと思います。

VAIO type P はWindows VISTAがインストールされているということで、かなり不満の意見が見られます。小生もその一人ですが。

しかし、来年春頃発売予定のWindows 7をインストールするとなかなかイケテるらしいです。
ソース:http://japanese.engadget.com/2009/01/11/vaio-type-p-windows-7/

先日はVirtualBoxにインストールしてみたWindows7 β版ですが、やはり実機にも入れてみたくなり、会社にある予備PCをお借りしてインストールしてみました。
UIにはやはりまだ慣れませんが、速度的にはいい感じでした。

ただ、CPUはC2DのE6300、メモリや2Gのマシンだったので普通に動いて当然と言えば当然です。

自分の持っているEeePC 901にきちんとした空き容量があれば、実験的にそちらにインストールしてみたいのですが・・・・

よろしければぜひ応援クリックを!

記事検索
livedoor プロフィール

ぷろふぇっさ

TagCloud
  • ライブドアブログ