professor1019

それでも日本が好き、パソコンが好き

日本はとても素敵な国です!《《日本が好きなパソたくの日記・雑記》》

2009年08月

11 8月

涼宮ハルヒ エンドレスエイト

そういえば、ほんとに長かった「涼宮ハルヒの憂鬱」の「エンドレスエイト」終わりましたね。第12話から第19話までの計8話ですか、いやー、ほんとに長かった。

一時期はこのまま最後までかぁ!?なんて思いましたが、やっとやっと終わりです。しかし、なんでこんな冗談みたいなこと、するんでしょうか?
わけがわかりません。

話数を増やしてDVDを売ろうとする角川の罠とかいうはなしもちらほら聞きますが、あながちウソじゃないかもって気がしてきます。

「エンドレスエイト」で検索すると、みんなの気持ちがわかって実に面白いというか、同感できます。

悟りの境地、涅槃の境地とでも言うのでしょうか!?

       *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもな〜れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

そんな気分になってしまいます。
次回から期待していいんですか?京アニさん?

http://blog.with2.net/link.php?721226
ランキングです


8 8月

フロッピーディスクの時代終了

2010年4月についにフロッピーディスク(以下FD)の生産が終了となる見込みだそうです。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090727_fdd/

小生がパソコンをさわりはじめた頃はFDはまだまだ高嶺の花で、MZ-1500なんぞを触っていた頃はクイックディスク(QD)なるFDの廉価版みたいなものがついていたものです。でも、サイズはいまのFDの3.5インチサイズで、5インチのFDが主流だったころにしてはなかなかおしゃれでありました。
しかし、記憶容量がたしか片面64Kバイトしかありませんでした。
たったの64Kバイトですよ!

その後、PC-8801やらPC-9801やらでさんざんお世話になったFD。
その火がいまや消えようとしています。

寂しい限りではありますが、それも時代の流れでしょうか。

とはいえ、会社では実は3.5インチのFDはまだまだ現役で使われており、ドライブの生産が終了してしまうとはいえ、もしメディアまで生産終了されてしまうとかなりまずくなります。
小生は別に痛くもかゆくもないのですが、会社の某システムを全く新しいシステムにしないとならなくなってしまいます。

数年前に約80万円もかけて設置したそのシステム。

FDドライブの生産終了とともに、メディアの終了も近づいているのは間違いありません。

いったいどうなるんでしょう!?

http://blog.with2.net/link.php?721226
ランキングです。
記事検索
livedoor プロフィール

ぷろふぇっさ

TagCloud
  • ライブドアブログ