professor1019

それでも日本が好き、パソコンが好き

日本はとても素敵な国です!《《日本が好きなパソたくの日記・雑記》》

2010年07月

24 7月

アキネイター 日本語版ができました!

http://jp.akinator.com/
アキネイター 日本語版
なにも表示されない場合は、エンコードをUNICODE(UTF-8)を選択してみてください。

あたまの中にある人物を思い浮かべます。
(俳優とかアニメの登場人物などにかぎられますが)

いくつかの質問にYesからNoまである5つの選択肢の中からこたえていきます。
質問の数はだいたい15〜20くらいでしょうか??

すると魔法のランプから現れたアキネイターがあなたの頭の中に浮かんだキャラ(人物)をピタリと当てます!
(はずれる場合もあります)

ちなみに、Angel Beats!のユリ、音無、デュラララの平和島静雄、ARIAのアリシアさん、いちばんうしろの大魔王の服部絢子など有名どころからこんなキャラまで!?と思える範囲までを把握しており、びっくりします。

ぜひアキネイターの魔法にかかってみてください。

http://blog.with2.net/link.php?721226
ぜひランキングクリックにご協力ください。
12 7月

テレ東の選挙特番での池上さん、GJ!

昨日の参議院選挙、みなさん行かれましたか??

小生も迷った挙句、選挙区は自民党、比例区はたちあがれ日本に入れてみました。果たしてよかったのか悪かったのか。

白眞勲は民主党の比例だったので残念ながら当選してしまいましたが、千葉景子法務大臣を落選させることができたのは、神奈川県民のみなさんのおかげです。本当にありがとうございました。

さて、選挙に行ってこそ楽しめる選挙特番ですが、テレビ東京の池上さんの番組は面白かった!
よくあそこまで斬り込んでくれたと拍手したいですね。

日教組vs保守とか、公明党の支持母体創価学会など、いままでなんとなくタブー視されてるんじゃなかろうかと思われていた内容にまで入り込んでいったのはなかなかでした。

Youtubeで見つけた池上さんの神発言↓



ここまで自由に発言させたテレビ東京にも拍手!

http://blog.with2.net/link.php?721226
ランキングクリックお願いします。

6 7月

クローズアップ現代のザ・コーヴ特集で

クローズアップ現代で「ザ・コーヴ」の特集が放送されていました。

ま、NHKなのであまり期待はしていなかったものの、NHKにしてはまずまずだったのではないでしょうか。

ザ・コーヴを上映する映画館の前で上映中止の抗議活動をしていたのはニコニコ動画でおなじみの西村さんたちでした。

NHKでは「右翼団体」と紹介されていました。
ちょっとこの言葉を聞いたとき、なにか違和感があったんですよね。
たしかに、彼らの立場は右か左かと言われればたしかに右翼です。
でも、「右翼団体」という言葉から伝わってくるのは、あの「街宣右翼と同類」と言わんばかりです。

その反対に、おそらく左翼団体の抗議活動ではNHKは「左翼団体」とは言わないでしょう。
おそらく「市民団体」と言うはずです。
そのほうが、視聴者に受けがいいのは間違いないからです。
やっぱNHKだわ。

ま、取り上げてくれただけでもよかったとは思いますけどね。

ドキュメンタリー映画ということだったけど、初めに結論ありきでその結論を導き出すためだったらなんでもありという、映画制作人にはあきれはてましたね。それがアカデミー賞って言うんだから笑っちゃいます。
もっとも、NHKもそれに負けず劣らずですがね。

http://blog.with2.net/link.php?721226
↑ランキングクリックお願いします。


2 7月

キーボードファイラー Pyxis

Pyxisというファイラーを使い始めてかれこれ数年。
このファイラー無しに小生のパソコンライフは考えられません。

Windows全盛の時代、キーボードベースのファイラーなんて使い勝手が悪いんじゃないのって思われるかもしれませんが、小生はDOSの頃から使っていたファイラー「FILMTN」の操作性がもう、身体に染み付いています。
PyxisはそのFILMTNの操作性をベースにWindowsのマウス操作も可能な本当に使いやすいファイラーです。
ファイルの操作にエクスプローラなんて使ってられません。

でも、Pyxisは開発がほぼ中止されており、巨大サイズのファイル情報の表示がおかしかったり、UNICODEに対応していないため、Macで作られたファイルや外国語のファイル名がつけられたファイルにアクセスできなかったりと不具合も出てきています。

かと言って、Pyxisを超えるファイラーを探してみてもどこにもありません。
WinFMも操作性は似ていますが、ファイルのドロップオープンができなかったり、圧縮ファイルや実行ファイルの表示色が変えられなかったり、使い勝手やビジュアルの点では、どうも小生にはあいませんでした。

開発者のTOMさんはいまなにをされているのでしょうか?
Windows7も出現し、時代は64ビットOSが全盛になりつつあります。
(HDDの2TBの壁もありますし)
ここでまた、新たに開発を続行してもらうわけにはいかないのでしょうか。
本当にそれを願わずにはいられません。

http://blog.with2.net/link.php?721226
ランキングです。

記事検索
livedoor プロフィール

ぷろふぇっさ

TagCloud
  • ライブドアブログ