PC版iTunes + Bluetoothヘッドフォンで音楽を聞いている人って、たぶん少ないと思う。

そもそもBluetoothを使っている人がかなり少ない。
パソ歴長い人はそれなりに知ってると思うけど、パソ歴短い人にBluetoothの話をしても、なにそれってもんですから。

それでも、AndroidやiPhoneなどでBluetooth使っている人は徐々に増えてると思うけど。

でもって、わざわざPC環境でBluetoothヘッドフォン使って音楽聞いてる人って本当に少ないと思うんだ。
iTunesは随分前から音楽聞くのに使っていて、バージョンアップすると同時に言われるがままにバージョンアップをしていたんだけど、ある日突然、Bluetoothヘッドフォンからのリモコンが使えなくなっていたんだよね。

たしか、バージョン10.4あたりから急に使えなくなった。
東芝のスタック、モトローラのスタックともにダメだったし、Bluetoothがダメだったのかと思ったけどMedia Playerでは使えていたし、WinAmpでも使えていたからたぶん、iTunesの問題だったのでは無いかと思う。

ただ、検索しても同じような問題にあっている人が皆無で、この問題で困っているのは自分だけなんじゃないかと思った。
2ちゃんねるでも、問題にすらあがってなかったみたいだし。

iTunesのバグ(?)として、アップルに報告したこともあった。
しかし、10.5.xは全部ダメだった。

なので、新しいバージョンをインストールしては確認して、ダメならアンインストールするということを繰り返していた。
それで古いバージョンに戻すというわけである。しかし、新しいバージョンをインストールするとライブラリが新しいバージョン用に更新されてしまうので、古いバージョンでは使えない。
そのため、うっかり設定ファイルをバックアップし忘れて、苦労したこともある。
iTunesをバージョンアップする前は、C:\Users\ユーザー名\Music\iTunes のフォルダ(Windows7の場合)をコピーしておくことをおすすめする。

さて、今回iTunesの10.6からは、少なくともぷろふぇっさの環境では会社でも自宅でもBluetoothのリモコン機能(AVRCP)からリモコン操作が効くことが確認できた。

これで安心して・・・いいのかはわからんが、とりあえず会社と自宅のiTunesは10.6にした。
10.6.xでまたAVRCPが使えなくなってしまう事のないように願いをこめつつ。

ブログランキング
応援クリックをお願いします。m(__)m