温室効果ガスを国連で1990年比25%削減しますと言ってしまった鳩山さん。
なんかこの人、ほんとおめでたい人だなぁという気がしてなりません。

世界を相手にイニシアチブを取りたい、かっこつけたいというのはわからんでもないけど、出来るか出来ないかちょっとでも考えてみればわかりそうなもんだけど、どうなのよ。

日本は今の段階でも温室効果ガス対策に関して言えば、世界をリードしていると思う。
よく言われるのは雑巾のたとえ。
水をたっぷりふくんだ雑巾をしぼるのは造作も無いことだけど、絞りきった雑巾からさらに水を絞り取ろうというのはかなり難しい。

日本は絞りきった雑巾に近いと言われている。

そこからさらに絞ろうってんだから、もし本気でやるなら雑巾がぼろぼろになる覚悟でやらなければなりません。我々の生活を徹底的に変えていかない限り、無理だと思う。

鳩山さんがそういうんだったら、まず鳩山さん自身、手本を見せてほしいと思う。

1990年比25%削減できる生活っていうのを実践してみせてもらいたい。

自分で言っておきながら、できませんというのはいいっこなしですぜ。

この人は日本を滅亡させようかと思ってるんじゃないかと正直不安です。

http://blog.with2.net/link.php?721226
ランキングです。