大阪 フットケアサロン プログレス フットケアブログ

大阪府 大阪市 中央区 本町・淀屋橋 ドイツ式フットケア専門店 フットケアアドバイザーによる足のトラブル解決方法や、日々の日記を綴っていきます。 フットケアの専門的なことから日々お客様からお伺いする疑問についてなど、『足』のことならなんでも追求していきます!! http://www.foot-progress.com/

巻き爪

矯正しない巻き爪ケア

こんにちは。
寒くなるといよいよブーツやパンスト、タイツで足を締め付けてしまう季節がやってきましたね

秋〜冬は、巻き爪などでお悩みの方の駆け込みが急増します。
なぜなら、夏場などはサンダルで足先が開放されていたので圧迫を受けずに快適に過ごしていたのが、きちんとしたお手入れが出来ていないままや、足先を覆う靴が合わなかったりなどで、

足のおやゆび(場合によっては他のゆび)がズキズキ痛む…。・゚・(ノД`)

makitume2

なーんてことが良くあります。
そしてそんな時に良く聞かれるのが、

「巻き爪になったら矯正をしないといけませんか?」

という問い合わせです。
これは簡単に答えると、

NO

なんです。
そう聞くと驚かれる方も多いかもしれませんが、

巻き爪=矯正しなければならない

ではない×のです。
なぜなら、巻き爪は、爪が巻いている形のことであって、
痛いのは爪が当たっている皮ふの部分が切り残した爪の角で傷ついていたり、圧迫を受けすぎることによって爪の溝に魚の目を作っていたり、角質化したゴミが溜まっているからなのです。

少し分りやすく歯で例えると、

巻き爪は、乱杭歯や隙歯、出っ歯などの正常で健康的でない状態のこと。

歯が痛い時は虫歯になっていますよね?それが爪の溝に出来た魚の目。
また、歯茎に歯垢や歯石が溜まって炎症を起こす歯肉炎が爪の周りのゴミと考えてください。

そして歯を治療する時、

じゃあ虫歯が痛いからすぐに矯正しましょう。

とはなりませんよね

まず、痛みがある部分を削ったり、ゴミを取り除いて整えますよね?

矯正するのは主に歯と歯に隙間があり過ぎる、などで歯が正しく磨けないので虫歯が再発しやすい、見た目が悪い、噛み合わせが良くないのであごを痛めるなどの可能性がある場合は、健康や審美(見た目)の問題で矯正で歯並びを良くします。

なので、矯正とは歯でも爪でも、

健康的な状態に補正する(形を整える)

ということなのです。なので爪の場合も、巻き爪の矯正も重篤な場合を除いてはほとんどが、
正しく爪を切ることと、爪の周りのお掃除をするお手入れのみで大丈夫なんです

実際に当サロンに来られた方はカットとお掃除の施術のみで終わって、すぐに痛みもなくなるので驚かれることが多いです。


もちろんすぐに矯正をするのがダメ!というわけではありませんが、
(とりあえず爪の端を引っ張り上げて当たらなければ痛みは取れますし、手っ取り早く形を整えるのには有効です。)

矯正をしなければ巻き爪などの痛みは取れないという事ではない

ので、その誤解がないように気をつけていただきたいのです。

ただ、爪が伸びる度に爪が食い込んで何度も痛みを繰り返す場合や、爪の形が悪い、左右の爪、全体の爪のバランスが悪い、自身で爪を切りにくい、という場合は爪の形を健康的なラウンドに補正するために矯正等を行うと良いでしょう。


そして最も重要なのがやはりホームケアや持続的なお手入れです。
矯正などを何度も繰り返す方は、とりあえず痛みが取れたからその後は何もしないで放って置いたらまた痛くなるというということはないでしょうか?

何度も爪が痛いというのを繰り返す方の爪が汚いことが多いのですが、これは、

毎日の歯磨きをちゃんとしないで虫歯や歯肉炎を起こしてその度に歯の位置を変える。

(ちょっと乱暴な言い方ですが)そのような感じですね


毎日足先爪の先までしっかりと洗って清潔に保ち、爪を切るときは爪きりの後にやすりを使って角のないように整え、靴や靴下などで足先を締め付けないように正しいはき方をすること。
それでもゴミが溜まったり、爪の形が上手く整えられない場合であれば定期的に専門のお手入れを受けることで、痛みや不快な思いをせずに快適に過ごせるんですよ

歯でも足でも、痛い!というのは体からのサイン。

何か体にとって良くない状態ですよ〜

というのを教えてくれています。それを、まだ大丈夫、このくらいなら我慢すればいいや
などと体のサインを放っておくと、そのアラーム(警告音)はどんどん大きくなります

ちゃんと自分の体と向き合って、足のゆび一本でもあなたの大事な体ですから、

痛みのサインを見逃さないでお手入れしてくださいね(*・ω・)ノ



プログレスでは足裏や爪も含めてトータルにケアする通常のコースに加えて、

巻き爪等の爪のお悩み初回相談コース
を新たに設けました。

巻き爪以外でも、爪水虫やデコボコ爪、厚みがある、爪が伸びない、形が悪いなどなど、爪のトラブルに対応いたします。

爪についてお悩みの方はご相談くださいね




トータルフットケア
プログレス


〒541-0046 大阪市中央区平野町3-3-11 
アーバネックス淀屋橋305

06-6131-9931


info@foot-progress.com

 http://www.foot-progress.com

 http://www.foot-progress.net



足爪スッキリ!


紺屋の白袴(こうやのしろばかま)

ということわざをご存知でしょうか?

紺屋(はかまを紺色に染める昔の職業の人)が、自分は染めていない白袴をはいていることから、他人のことで忙しく、自分のことには手が回らないこと。

という意味で使われます。

何故このことわざが頭をよっぎったかと言いますと、


DSC_0218
↑こーんなかんじで伸びに伸びた自分の足爪を見たからです

まさにフットケアのプロのお手入れ不足ε=ε=(;´Д`)

普段お客様に、
「足の爪を伸ばしすぎると靴などの圧迫を受けて巻き爪の原因になりますよ!」

…と言っている私の爪が伸びすぎていました


そうなんです、足の爪は深爪にしても皮ふに食い込んで巻き爪の原因になりますし、ゆびから出過ぎるくらいに白い部分が長すぎてもダメ!なんです。

適度な長さは白い部分が1〜2mmあればOKで、形は角を少し残したスクエアオフ(全体に四角くく角が丸い)が理想です

ごみが溜まるのが気になる場合や、隣のゆびに当たる場合は角を深く切り落とさない程度で少し丸く整えても大丈夫です。



ご自宅でも出来る簡単な足の爪の切り方をこちら↓の別ブログで紹介してみましたので、ご参考ください。

http://ameblo.jp/progress4/entry-10859428765.html


DSC_0280
スッキリきれいになったのでそろそろペディキュアをしようかな?と思っています。

みなさんもそろそろサンダルの季節ですので、足元のお手入れをしっかりしてオシャレを楽しんでくださいね(o^∇^o)ノ



トータルフットケア
プログレス


〒541-0046 大阪市中央区平野町3-3-11 
アーバネックス淀屋橋305

06-6131-9931

info@foot-progress.com

 http://www.foot-progress.com

 http://www.foot-progress.net




巻き爪ケアコース

makitumeshiryou



ホームページをご覧頂いた方はお気付きかもしれませが、巻き爪ケアコースを新設いたしました

コース内容といたしましては、

足爪のカット、爪周りのお掃除、甘皮のお手入れ、巻き爪の矯正となりす。

矯正1箇所付きで¥9,300です。
(1箇所追加毎+¥6,300)


他にトラブルは無いけれど、爪が痛い…と言う方や、爪の形をキレイに整えたいという方にオススメです。

矯正方法も複数ご用意いたしておりますので、爪の状態に合わせてお選びいただけますのでお気軽にスタッフにご相談下さい。


資料で添付している写真の下は2度の施術約3ヶ月後の状態です。
もちろん個人差はありますが、実際に受けられた方には喜びの声をいただいております(^-^)/


巻き爪でお悩みの方は是非、専門の知識と技術のあるフットケアのプロにご相談下さい!





魚の目・タコ・巻き爪・足のトラブル解消フットケア専門サロン
 
   大阪・本町のドイツ式フットケアサロン プログレス
   大阪市中央区平野町3-3-11 アーバネックス淀屋橋 305
   筺06-6131-9931 http://www.foot-progress.com/

☆参加ランキング☆
にほんブログ村 美容ブログへ

ファッション・美容その他/ブログランキング『Girls Power』