NTTドコモは、10月4日より、キッズケータイHW-01D、HW-02C向けサービス、「ALSOK 子供向けかけつけサービス」を開始すると発表しました。

キッズケータイの位置情報を利用したお子様むけ安心・安全サービスで、家族の要請により、24時間365日、ALSOKのガードマンがお子様のもとにかけつけてくれるというサービスです。

内容としては、まずキッズケータイの防犯ブザーが鳴ると、ご家族のケータイに位置情報が送られますが、それをもとにしてご家族がALSOKに依頼要請をすることにより、ALSOKのガードマンがお子様のもとにかけつけてくれるというものです。

プランが「月々お得プラン」、「かけつけお得プラン」と二つあり、「月々お得プラン」は月額料金が0円で、警備員のかけつけが、一回あたり一時間ごとに10500円となっています。

「かけつけお得プラン」は、月額料金が400円かかりますが、一回のかけつけの料金が一時間ごとに6300円と若干安価。さらに、キッズケータイからの防犯ブザーによる通知はALSOKに直接行われ、それを受けたALSOKが家族にかけつけるかどうかを確認し、その上で出動することになるということです。

お子様の安全を確実に守りたい人にとってはうれしいサービスといえます。
特に「月々お得プラン」は月額料金もないため、もしもの時にのみ利用できるという意味ではリーズナブルでもあります。

ただし、どういうときに出動依頼をするかは、悩ましいところかもしれません。
警備員がかけつけてみたら大したことではなかった、というパターンも考えられますので。

いずれにしても、キッズケータイ、ここまで徹底してくれると親にとっては大きな安心になることは間違いなさそうです。