NTTドコモのDCMXカードと言えば、ドコモポイントをより効率よく貯めていくために活用することができる、ドコモユーザー必携のクレジットカードであり、miniとGOLDを含めて既に1500万契約を突破しています。

DCMXといえばとにかく、ドコモを利用していく上でのポイントの効率的取得が最大の目的であるため、クレジットカードとしての利用は二次的にどうしてもなってしまいがちです。

そのため、あまり知られていませんが、実はDCMXカードはあくまでクレジットカードなので、キャッシング利用もできるようになっています。

キャッシング、つまり一時的にお金を借りるということです。

たとえば急なトラブルでお金が必要になったり、親族の冠婚葬祭でどうしても給料日前に必要な金額が出てきたり、色々な場面で「急な出費」はありがちではないでしょうか。そんな時に、手軽に一時的にお金を借り、あとで返すという急場しのぎが可能となります。

DCMXカードでキャッシングを利用する場合、事前にキャッシングリボ利用枠の設定が必要となります。
通常クレジットカードでのキャッシングは、借りた翌月の一括返済が一般的ですが、DCMXカードは一括ではなくキャッシングリボというリボ払いでの返済となります。

その分、翌月に慌てて全額返す必要はないので焦らずに返済計画を立てることができます。

実は持っているだけでそんな機能があるとはまったく知らなかった、という人も多いかもしれません。

もちろん、返済できないような極端な大きな金額の借り入れはできないようにはなっていますが、リボでの返済はなかなか元本が減っていかないというリスクもありますので、利用と返済はしっかり計画を立てておこなっていきましょう。