NTTドコモの2014年夏モデルが、早くも在庫がなくなり入荷未定となる機種が出てきています。

Xperia Z2 SO-03F、AQUOS SH-05Fの両機種は、既にドコモオンラインショップでも入荷がキャンセル待ちのみとなっており、入荷予定がないということは既に製造が終了している可能性大です。

iPhoneシリーズでも、iPhone 5cの在庫が全色切れており、こちらもいち早く販売が終了してしまった可能性があります。iPhone 5sはまだ、若干在庫があるようですが、小型のiPhoneを好む人に改めて売れ始めているようなので、こちらも検討している人は急いだ方がいいかもしれません。

Androidスマートフォンについては、2014年9月30日に2014年-2015年冬春モデルの発表があるため既に製造を抑えてあるものと思われますが、2013年-2014年冬春モデルであるSH-01FやF-01Fはずいぶん長く在庫があり、現在も減ってきてはいるとはいえドコモオンラインショップでも販売が継続しているのと対照的です。

特にSH-05Fなどは、ドコモとしては元々あまり販売する気がなかったのかもしれません。

今の時期はiPhone 6ばかりが注目を集めており、Android機種を希望する人にとっては選択肢が少なく買い替えしにくい時期です。
発表間近の冬春モデルにおいて、魅力があり、かつ値段も手ごろな新機種が待たれるところです。