ケータイ新機種情報ブログ

NTTドコモ、au、ソフトバンクのスマホ・ケータイ新機種などについて。 ※当サイトはリンクフリーです。

Category: NTTドコモ/らでぃっしゅぼーや(野菜宅配)


相変わらず「らでぃっしゅぼーや」は、「解約」との複合ワードでやってこられる方が多いです。

別にらでぃっしゅぼーやを解約したいという人が多いというわけではなく、たまたまそういう複合キーワードで私のサイトが検索上位にあるから、という単純な理由だと思います。

とはいえ、解約したいユーザーがいるというのは、どうしてもドコモ販売店によるベタ付けに近い販売がまだまだ残っているためでもあります。


ただ、らでぃっしゅぼーやは、そうした販売手法のせいか、かなり誤解されている部分もあります。
利用してみればわかります。

本当においしい食材が多いのです。 

加えて、低農薬有機野菜を利用するなど、安全健康志向の食材がそろっています。
アトピーやアレルギーを持つ人に対しても、「アトピーエイド」をそろえるなど万全です。

眺めるだけで食べてみたくなる食材も多いのです。

一度頼んでみたら、毎週とは言わなくても、たまには頼んでみようかなと思うようになること間違いなしです。
好きな時に好きなタイミングで注文できるのもらでぃっしゅぼーやのいいところです。

我が家は定期的に注文しています。
小さい子供に安心の食材をと考えれば、それほど高いものでもありません。

ぜひ一度お試しあれ。



 


スマホを買いに行ったのに、なぜかドコモから野菜の宅配を勧められて帰ってきた、というのは私だけではないはずです。

そもそも何故、ドコモが野菜?と思わざるを得ないほどに関連性の低い「スマホ」と「野菜」
抱き合わせ販売としてもあまりにも強引 すぎるように思われ、「野菜宅配らでぃっしゅぼーや」をドコモが取扱いするのはいいとしても販売チャネルとしてドコモショップを選択するのは間違っているのではないかとひとしきり愚痴った末に、とりあえず申し込みしてみたのは昔の話。(過去記事:「らでぃっしゅぼーやの野菜が届いた」)

結果として、まぁ悪くはないのです。利用してみると。

有機野菜・低農薬野菜を毎週宅配してくれるので、わざわざ野菜を買いに行く手間は省けますし、送られてくるのでやはりしっかり食べようという意識も働き、普段の野菜不足を自然に取り戻せたりもします。
まぁこれはこれでありだな、と思ったものです。

ただ、利用する人はある程度限定されます。まず、若い人は絶対的に必要ありません。

なぜなら、若いうちの行動力があるのならそもそも野菜など買いにいけば済む話だし、若いので健康にそこまで気を使う必要もないはずです。そのため、低農薬・有機野菜という魅力がおそらく伝わりません。

そろそろ健康が気になりだしたな・・・という年齢になって初めて、「低農薬・有機野菜」というキーワードは輝きを増し始めるのです。

そしてその料金設定にしてもそうです。若いうちには多少高く感じるかもしれません。
ですが、ある程度の年齢になっている人からすれば、まったく問題にならない料金体系なので、やはりそういう意味でも、ターゲット層は40代以上、もしくは小さい子を持つ親、といったところと思われます。

せっかくいいサービスで、正しく訴求すれば使えるサービスであるのに、ドコモに勧められたから野菜が嫌いになる、というのではもったいない話です。

とりあえずドコモショップでは断っておき、後で自分でこっそり申し込みをしてみましょう。

野菜セットお試し可能
4週間は全商品配送料無料!




最近ドコモのスマホを観に行ったら『野菜』を勧められた、という人も多いのではないでしょうか。
 
ドコモの子会社である有機・低農薬野菜宅配「らでぃっしゅぼーや 」が、最近今まで以上にドコモショップなどでしきりに案内されているようです。

サービス単体として見た場合、美味しく安心な健康野菜を毎週宅配してくれるという非常に便利なサービスではあるのですが、ドコモショップでの販売はさすがに考えなしのような気がしないでもありません。

例えばauショップに行って「auひかり」も一緒に勧められたとか、スマホを買いに行った時にタブレットと、さらには映画見放題サービスを一緒に案内された、という内容とはまったく意味が異なります。

ケータイショップで固定回線やタブレット、動画サービスを案内するのと、 野菜宅配を案内するのでは、メインとなる商品(ケータイ・スマホ)との関連性があまりにも違いすぎます。

世の中、いかに効率よくマーケティングを行うべきかという時代になってきている中で、ドコモと野菜は完全に別の畑にある商品であり、それらを求める客層も属性もまったく違います。ドコモにケータイやスマホを求めて来店した顧客に対して野菜を案内することは、あまりに非効率なマーケティングであり、余分な労力としか思えません。

そこに力を入れるくらいなら、まだ映像コンテンツやタブレット販売、今後始まる「ドコモ光」に力を注いだ方がよほど効果が上がると思われます。

「総合サービス企業」というドコモが目指す将来展望は、ソフトバンク孫社長の先見の明と比較するとあまりに心許ない未来日記なのかもしれません。

とはいえ、それはそれとしてらでぃっしゅぼーやの野菜が安心で美味しいということは間違いないので、一度試してみてはいかがでしょうか。



 

 


NTTドコモの2014‐2015年冬春モデル新商品発表会において、ドコモの加藤社長が演出で飲んだ野菜ジュースは、らでぃっしゅぼーやで発売されている新しい野菜ジュースでした。

二日分の緑黄色野菜と一日の約三分の一の食物繊維を含む、健康かつ美味しい野菜ジュース、らでぃっしゅぼーやの得意とする国産野菜100%、食塩、砂糖、保存料、着色料、香料無添加のジュースとなっています。

ドコモとしても子会社のらでぃっしゅぼーやはお勧めしているサービスとなっていることから、新商品発表会でのお披露目になったものと思われます。

有機野菜・低農薬野菜の宅配で人気を集めるらでぃっしゅぼーやは、そのほか様々な健康食材の宅配をしてくれるということで、人気を集めています。
定期宅配、旬の野菜セットである「有機・低農薬野菜セット「ぱれっと」 」や、厳選食材セットの「らでぃっしゅクラブ 」など、様々なコースを選択できます。

野菜セットお試し可能
4週間は全商品配送料無料!


非常に美味しい野菜が届きますので、お試し利用してみてはいかがでしょうか。


 
 


NTTドコモが出資する有機・低農薬野菜宅配らでぃっしゅぼーやが、夏バテ対策にも活躍しています。

20131210_151851

美味しい野菜を毎週届けてくれるところが何より便利であり、わざわざ買い物にいって野菜を買い込んでくる必要もありません。何よりそのおいしさと有機・低農薬野菜という点が売りでもあり、さらにはその他の食材なども色々と取扱いしているため、申込みの自由度が広がります。


20131210_151409

一般的に人気があるのはらでぃっしゅクラブ 有機・低農薬野菜セット「ぱれっと」

らでぃっしゅクラブはセットの中身を年間8000アイテムの中から自由にカスタムして選択可能となっており非常に便利。

ぱれっとは、野菜の品数を家族の人数などに合わせて選択することもできるため、こちらも自由度が高くなっています。

スマホやタブ、パソコンからでも簡単申込みでき、NTTドコモの関連サービスということもあり、人気を集めています。

野菜セットお試し可能
4週間は全商品配送料無料!


夏バテ対策に、健康志向の野菜宅配を一度お試し利用して、暑い夏を乗り切っていきたいところです。





↑このページのトップヘ