2013年01月15日

アポフィスと地球との衝突回避


アポフィスと地球との衝突回避を行った。

アポフィスは地球へ衝突しない。
2013年01月15日 21:10
洲 仁志


アポフィスが地球へ衝突する確率0%。
2013年01月15日 21:10
洲 仁志


Posted by Hitoshi and Our Project at 2013/01/15.



project20061 at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年12月31日

当サイト・プロジェクトについて

当サイト・プロジェクトについて、

少し書いておこうと思う。


当サイト・当プロジェクトは、プロジェクト定義に基づき、日本の改革・世界の平和推進を行なっていこうとするものである。

日本は、憲法を変える事により、戦争できない国から戦争できる国にしようと動いています。

憲法改悪問題、
環境問題、格差問題、年金問題、自殺者問題、政治不信などなど

いろいろな問題に直面しています。

また、地球規模で温暖化、生態系の崩壊、地球環境の悪化、貧困、飢餓など

さまざまな問題に直面しています。

世界のいたるところで、戦争や紛争が起こっています。

こうした、さまざまな問題を解決していこうとするのが、

当プロジェクトの基本的な考え方・方針です。

我々が協力して変えていかなければ、日本も世界も変わらない。

我々が協力して変えていけば、日本も世界も変えることができる。

単純な論理です。

Our Project

それは、ご協力していただける方々と共に作り上げていくプロジェクトです。



ご理解、ご賛同の上、ご協力の程よろしくお願いします。

プロジェクト定義はこちら
日本改革プロジェクト


世界平和推進プロジェクト




※当プロジェクトに対するコメント、トラックバックなどは基本的にこの記事に投稿願います。
 (各記事に対するコメント、トラックバックは、それぞれの記事で可)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
当記事は、当サイト・プロジェクトについて書いているので、
ブログの先頭に表示する為、未来日付にしてみる。
元々のタイムスタンプ(2007.10.27-09:07:06)
(追記 2007/11/13)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

あし@の管理コミュニティのリンクを追加

日本改革プロジェクト

世界平和推進プロジェクト

『日本国憲法』を守る会

『戦争と平和』を考える会

『核兵器廃絶』を考える会

『イラク戦争』を考える会

『国民投票法』を考える会

『郵政民営化』を考える会


※テーマとしては、真面目な内容になってしまいますが、
皆さんに関係ないテーマはないはずです。
堅苦しく考えず、よければ、入ってみてください。(。・_・。)ノ
ご協力、よろしくお願いします。
(追記 2007/11/13)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
(メモ)カテゴリ2.18.〜2.23.まで追加し、分類。(2007/11/20 追記)
記事を全体的に強調してみた。Our Project〜の文字サイズを少し大きくしてみた。(Add 2008/01/05)


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
あし@の管理コミュニティのリンク部分を打ち消し。
(Add 2010/04/26)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
当記事をブログの先頭に表示する為、未来日付にした。
元々のタイムスタンプ(2007.10.27-09:07:06)
(追記 2010/04/26)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
憲法改悪の部分を打ち消し(追記 2010/04/29)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------


2012年12月02日

2014AZ5と地球との衝突回避


2014AZ5と地球との衝突回避を行った。

2014AZ5は地球へ衝突しない。
2012年12月02日 19:45
洲 仁志

2014AZ5の質量は、一般的な質量より、0.00001%軽い。
2012年12月02日 20:00
洲 仁志

2014AZ5が地球へ衝突する確率0%。
2012年12月02日 20:15
洲 仁志

2014AZ5はカリフォルニア州南部へ衝突しない。
2014AZ5がカリフォルニア州南部へ衝突する確率0%。
2012年12月02日 20:25
洲 仁志

2014AZ5は日本へ衝突しない。
2014AZ5が日本へ衝突する確率0%。
2012年12月02日 20:30
洲 仁志

2014AZ5は中国へ衝突しない。
2014AZ5が中国へ衝突する確率0%。
2012年12月02日 20:35
洲 仁志


投稿
2012年12月02日 21:30
洲 仁志


----------------------------------------------------

追記
2014AZ5はアメリカへ衝突しない。
2014AZ5がアメリカへ衝突する確率0%。
2012年12月02日 22:15
洲 仁志

投稿
2012年12月02日 22:20

----------------------------------------------------

洲 仁志Posted by Hitoshi and Our Project at 2012/12/02.



project20061 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月29日

Our Project 広報活動



Our Projectを知ってもらうための活動を行った。


いつも日曜日は近くでNPOの法人の人が、募金活動していたが、
今日は、来てなかったなぁ・・・。

今日は、高校生のボランティアが、
東日本大震災の復興の為の募金活動をしていた。

高校生でこのような活動をするのは、素晴らしいですね。


Posted by 洲 仁志 and Our Project at 2012/01/29.



project20061 at 20:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

国民栄誉賞 等



私(洲 仁志)は、ニビルと地球との

衝突回避を行った事により、

2012/01/27、

私(洲 仁志)に

報酬として、国民栄誉賞 等を与えた。

Posted by 洲 仁志 and Our Project at 2012/01/29.




 

project20061 at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月26日

調査捕鯨に関して


昨日(2012/01/25)調査捕鯨をしないよう、
政府に働きかけを行った。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2012/01/26.



project20061 at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月23日

消費税増税反対の活動&etc


2012/01/22、
消費税増税反対の活動を先週・先々週に引き続き、行ってきた。

消費税増税反対の理由としては、

消費税導入時や消費税を3%から5%にした時など、
景気が大きく後退した。

不況の時に消費税増税する事により、
さらなる景気後退が、簡単に推測できる事である。


私が、活動しているのは、

いざという時、国民が協力できる態勢がないと、

なすすべ無く、消費税増税とかも、行われてしまいかねないからである。


--------------------------------------------------------------

Our Projectとは、現時点、直接関係無いが、

消費税増税反対の活動している近くで、

NPO法人の人が、介助犬やセラピー犬の育成の為の募金活動を行ったいた。


私が活動している時に良く見かけるが、いつもは、少し募金するぐらいであるが、

その日は、私の活動が終了後、NPO法人の人に、色々と話しを伺った。

NPO法人の人のそばに、黒い大きめの犬がおとなしく座っていた。

ラブラドール・レトリバーという種類の犬で、

マールという名前らしい。

NPO法人の人の了解を得て、この犬に少し頭の辺りをなでさせてもらった。

訓練されている犬らしく、なでても、いやがる様子はなかった。

私が、犬の近くにいても、おとなしく、座っていた。


私自身、小さい頃、犬にかまれた経験があって、

それが、一種のトラウマみたいなものとなって、

犬を苦手としていた。

私の犬へのイメージを一変させてくれるような犬だった。

犬も訓練次第で、良い犬になるのではないかと感じさせてくれた。

盲導犬とかの数が足りていない事をどこかで聞いた事があって、

盲導犬とかの話とかも聞いたり、犬の殺処分の事とかも聞いた。

犬が年間30万頭も殺処分されているらしい。


NPO法人の人と話をしていると、

何となく、犬の訓練士もやってみたいなという気に少しなった。
(普通で考えれば、犬の苦手であった私が犬の訓練士なんていうのは、普通考えにくいが・・・)

ただ、私に犬の訓練ができるかどうかは、現時点不明であるが、

私の現時点の目標の一つとして、頭の片隅においておきたい。

NPO法人の人と立ち話しで、1時間以上ぐらい話をしていただろうか・・・。

陽は沈み、辺りは薄暗くなり、マールはまるくなって、座りなおした。

その日は、NPO法人の人とマールと軽く挨拶をして、その場を後にした。



私が、現時点、できる事として、

翌日(2012/01/23)に、

犬の殺処分をしないように政府に働きかける事を行った。

今後、殺処分されるかは、少しウォッチングする必要がある。

これで、殺処分が止まると、ある意味すごい事ではある。



Posted by Hitoshi and Our Project at 2012/01/23.



project20061 at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2012年01月09日

野田内閣 内閣不支持率 50.5%


野田内閣の

内閣不支持率 50.5%
内閣支持率  35.7%


消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革大綱素案の決定に関し、

あまり説明していない 50.4%
全く説明していない  24.0% 

合わせると、74.4%


消費税引き上げに関しては、

賛成         14.1%
どちらかといえば賛成 31.5%  合わせると、44.6%

どちらかといえば反対 25.2%
反対         27.7%  合わせると、52.9%


八ツ場ダムの建設再開に関して、

納得できる  32.3%
納得できない 58.7%

Posted by Hitoshi and Our Project at 2012/01/09.



2012年01月08日

消費税増税反対の活動


消費税増税反対の活動を行ってきた。


消費税増税されて困るのは、国民だと思う。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2012/01/08.



project20061 at 20:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2012年01月06日

消費増税 2014年4月に8%、2015年10月に10%へ



政府・与党は2012年1月6日、

社会保障改革本部(本部長 野田佳彦首相)を開いて、

消費増税を柱とする「税と社会保障の一体改革」素案を決定した。

現行5%の税率を2014年4月に8%に、

2015年10月に10%に引き上げる内容。



2011年12月24日

地球の人口の急激な増加に関して


地球の人口の急激な増加は、できないようにした。


地球の人口は、毎年、7000万人増えていたようである。

地球の人口は、少し前(何年か前)は、約64億人であったが、
現時点、約70億人であるようである。

このペースは、あまりにも速すぎる。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2011/12/24.



2011年09月24日

[Our Project]ニビルと地球との衝突回避に関する論文の英語版


以前投稿した論文の英語版を投稿する。

[Our Project]Thesis concerning crash avoidance of Nibiru and this Earth

この論文は、
[Our Project]ニビルと地球との衝突回避に関する論文.pdf を
英語版に翻訳したものである。

誤訳があれば、それを発見した時点で修正するものとする。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2011/09/24.



project20061 at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年08月20日

地球の磁気シールドの修復


地球の磁気シールドの修復を行った。

これも、私の出来る範囲で行った。

これは、太陽からの磁気嵐対策

及び宇宙からの放射線対策である。

Posted by Hitoshi and Our Project at 2011/08/20.



2011年01月17日

投稿論文 閲覧用にアップロード [Our Project]ニビルと地球との衝突回避に関する論文


以前投稿した論文をブログ上で閲覧できるようにした。

[Our Project]ニビルと地球との衝突回避に関する論文

ウェブ上でのファイル名の制限があるようなので、
原本のファイルをコピーし、ファイル名を変えたものを閲覧用にしてます。

原本:[Our Project]ニビルと地球との衝突回避に関する論文.pdf
閲覧用:our_project_ronbun_2010_0001.pdf


Posted by Hitoshi and Our Project at 2011/01/17.



project20061 at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年11月17日

論文投稿 [Our Project]ニビルと地球との衝突回避に関する論文


次の論文の投稿を行った。

[Our Project]ニビルと地球との衝突回避に関する論文

http://www.myopenarchive.org/documents/view/1278


PDFファイルで投稿できるようになっているが、

PDFファイルで投稿した所、

サイトのビューワでは、表示されていないようなので、

サイトのスタッフに問い合わせ中。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2010/11/17.



project20061 at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年05月15日

国の借金 約882兆円


国の借金は、2010年3月末時点で

882兆9235億円となった。

1年前より約40兆円増え、過去最悪となった。

Posted by Hitoshi and Our Project at 2010/05/15.



2010年05月08日

外国人参政権は地方の選挙権だけではない


外国人参政権は、地方の選挙権を付与する法案と思われているかもしれないが、

地方の選挙権だけではない。

次のような権利も含まれているようなので、要注意である。


・条例の制定または改廃を請求する権利

・選挙事務監査請求権

・議会解散請求権

・議員知事等の公職者の解職を請求する権利

・教育委員の解職を請求する権利

・合併協議会の設置請求権

・町または字の新設等の変更請求権

・投票開票立会人就任

・民生委員就任

・児童委員就任


つまり、地方の重要な事がほとんどできてしまうと言う事である。

地方の選挙権だけではないので、要注意である。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2010/05/08.



2010年04月27日

外国人地方参政権付与や移民政策によるオランダの悲劇



オランダにおける外国人地方参政権付与や移民政策により、

移民によるオランダ人の虐殺など、

悲惨な事が起こっているようです。

その動画のリンクをはっておく。



オランダの悲劇―多文化共生がもたらしたもの (YouTubeの画面が開きます。)


Posted by Hitoshi and Our Project at 2010/04/26.



2010年03月03日

地球に地震がおきないように


地球に地震がおきないようにした。

現時点での最善策を行った。

先日のチリ地震がM8.8とあまりにも地震の規模が大きくなってきている為、対応したものである。

ジュセリーノ氏の予言であるように詳細はともかく、地震の規模を示すマグニチュードが大きくなってきている。

今後地震が起こるかどうかは、ウォッチングしていかなければならない。

今後、まだ地震が起こるようであれば、また対策を考えなければならないかもしれない。

こうした地球環境を守る事は、可能な範囲でしかできないが、

ある意味、私の使命でもあり、挑戦でもあるのかもしれない。

Posted by Hitoshi and Our Project at 2010/03/03.



2009年12月30日

平和に関するプロジェクト定義

平和に関するプロジェクト定義を整理しておく。

3001.全宇宙平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/01)

4001.宇宙平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/02)

5001.銀河系平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/03)

6001.太陽系平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/04)

7001.地球平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/05)

8001.日本国平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/06)

9001.核兵器廃絶プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/07)

10001.凶悪兵器廃絶プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/08)




4001.TERRA宇宙平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/02)

5001.TERRA銀河系平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/03)

6001.TERRA太陽系平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/04)

7001.TERRA地球平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/05)

8001.TERRA日本国平和プロジェクト 定義(投稿日:2008/02/06)
------------------------------------------------------------------
当記事を現時点(2008/02/10)で、2番目に表示するため、日付を未来日付にしてみた。元々のタイムスタンプ(2008/02/10 21:38) (Add 2008/02/10)

名称変更によりTERRA部分削除(Edit 2008/07/24)


不思議体験 整理![2006年〜2007年]

2006年〜2007年の不思議体験を少し整理しておく。

・2006年

不思議体験! 太陽系軌道修正(投稿日:2006/09/17)


・2007年

不思議な体験2 地球破壊禁止(投稿日:2007/06/09)

神のお告げ!?(投稿日:2007/06/16)

太陽神誕生!?(投稿日:2007/06/17)

次元上昇!?(投稿日:2007/06/18)

救世主誕生!?(投稿日:2007/06/18)

金星の衝突回避!?(投稿日:2007/06/20)

レムリアンシードからメッセージ!?(投稿日:2007/06/20)

宇宙を支配する星が変わった!?(投稿日:2007/06/27)

神からの祝福!?(投稿日:2007/07/25)


------------------------------------------------------------------
当記事を現時点(2008/05/01)で、3番目に表示するため、日付を未来日付にしてみた。元々のタイムスタンプ(2008/03/03 21:39) (Add 2008/05/01)

不思議体験 整理!

不思議体験を少し整理しておく。

・2008年

Time Travel 許可!(投稿日:2008/01/05)

結社の活動停止!(投稿日:2008/01/05)

I became free at noon today(投稿日:2008/01/05)

呪術、魔術、魔法 使用禁止!権限付与制!(投稿日:2008/01/06)

Mai Kuraki とテレパシー状態に・・・(投稿日:2008/01/06)

あらゆる妨害行為の禁止!(投稿日:2008/01/07)

超能力を許可制!(投稿日:2008/01/09 24:50(2008/01/10 00:50))

宇宙平和の仕組み完了!(投稿日:2008/01/10)

次元上昇の許可制!(投稿日:2008/01/11)

Time Travel 許可!(投稿日:2008/01/16)

不思議体験!(メッセージ)(投稿日:2008/01/20)

不思議体験!(テラフォーミングの権利)(投稿日:2008/01/20)




※現時点、2008年以降の不思議体験を整理。(2008/01/31)
※現時点、2008年より前の不思議体験の整理は、可能な範囲内でとする。(2008/01/31)
------------------------------------------------------------------
当記事を現時点(2008/01/31)で、2番目に表示するため、日付を未来日付にしてみた。元々のタイムスタンプ(2008/01/31 22:44) (Add 2008/01/31)

Mai-K Music 誕生!

Our Projectは、倉木麻衣さんの楽曲を

Mai-K Musicと呼ぶ事にする。(2008/01/01)

倉木麻衣さんの楽曲は、

R&B(rhythm and blues|リズム&ブルース)を原点とした楽曲と言われている。

しかし、R&Bの楽曲よりも更に進化した楽曲である事をここに明記し、

「大切な『Melody&Blues』」でもある。

これを、M&Bとも呼ぶ事にする。(2008/01/01)

M&Bは、音楽の一つの分野である。

Mai-K Musicは、倉木麻衣さんの楽曲のみが対象である。


そして、ここにMai-K Musicの感想などを追加しながら、述べていく。
(過去に発表された楽曲は、可能な範囲でとする。)

・Single
『Silent love 〜open my heart〜|BE WITH U』

1st Track 『Silent love 〜open my heart〜』(追加日:2008/01/06)

2nd Track 『BE WITH U』(追加日:2008/01/11)


『夢が咲く春|You and Music and Dream』

1st Track 『夢が咲く春』(追加日:2008/03/20)

2nd Track 『You and Music and Dream』(追加日:2008/03/20)


・Album
『ONE LIFE』(発売日:2008/01/01)

1st Track 『One Life』(追加日:2008/01/01)

2nd Track 『I like it Like that』(追加日:2008/01/02)

3rd Track 『one for me』(追加日:2008/01/03)

4th Track 『Born to be Free』(追加日:2008/01/04)

5th Track 『白い雪』(追加日:2008/01/05)

6th Track 『Silent love 〜open my heart〜』Single 購入時の感想(追加日:2008/01/06)

7th Track 『everything』(追加日:2008/01/07)

8th Track 『Season of love』  Single 購入時の感想(追加日:2008/01/08)

9th Track 『secret roses』(追加日:2008/01/09 25:50 2008/01/10 01:50)

10th Track 『Wonderland』(追加日:2008/01/10)

11th Track 『BE WITH U』Single 購入時の感想(追加日:2008/01/11)

『ONE LIFE』全体の感想・総括(追加日:2008/01/11)(追加日:2008/01/14)(Edit 2008/01/15)


「Artistic Music」誕生!(追加日:2008/01/23)

「Our Project Nippon Artistic Music Best Album Awards 2008」 (追加日:2008/01/23)

『ONE LIFE』感想送信(追加日:2008/01/24)



(歌詞カードより引用させて頂いています。)

倉木麻衣のMai.K Diary:X'masライブ - livedoor Blog(ブログ)


倉木麻衣、負けないで“ONE LIFE”(livedoorニュース)

------------------------------------------------------------------
倉木麻衣、負けないで“ONE LIFE”のlivedoorニュースのリンク追加
(追記 2008/01/02)
・Album『ONE LIFE』(発売日:2008/01/01)の部分を強調してみた。(Add 2008/01/05)
当記事を現時点(2008/01/05)で、2番目に表示するため、日付を未来日付にしてみた。元々のタイムスタンプ(2008/01/01 23:56) (Add 2008/01/05)
Album『ONE LIFE』の各トラックのリンク(追加日含めて)を強調してみた。(2008/01/01 23:56) (Add 2008/01/05)
「音楽の一つの分野」部分強調(Add 2008/01/05)
「倉木麻衣さんの楽曲のみが対象」部分強調(Add 2008/01/05)

用語の定義

用語の定義を記述する。
適宜、追加・修正していく。(2008/02/15)

・当サイト・プロジェクトに関係するものを基本とする。(2008/02/15)

・う
 ・宇宙(Add 2008/02/18)

・け
 ・結党(Add 2009/01/01)

・せ
 ・政党(Add 2009/01/01)

・ぜ
 ・全宇宙(Add 2008/02/16)



・T
 ・TERRA(Add 2008/02/19)

 ・TERRA宇宙(Add 2008/02/20)

 ・TERRA銀河系(Add 2008/02/21)

 ・TERRA太陽系<(Add 2008/02/22)

 ・TERRA地球(Add 2008/02/23)

 ・TERRA日本国(Add 2008/02/24)



------------------------------------------------------------------
当記事を現時点(2008/05/01)で、5番目に表示するため、日付を未来日付にしてみた。元々のタイムスタンプ(2008/02/15 21:40) (Add 2008/05/01)

名称変更によりTERRA関連定義保留(Edit 2008/07/24)


2009年10月23日

地球と惑星Xとの衝突を回避


地球と惑星Xとの衝突を回避した。

2006年9月にすでに行っているが、
さらに、強力に回避した。

現時点で、できうる最善の策を講じた。

それができる状態に到達した。

私だけに与えられた能力かもしれない。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2009/10/23.
---------------------------------------------------
実際にそうなるかどうかは、その時にならないと
わからない。
但し、宇宙の情報では、衝突しないようになっている。
(追記 2009/10/25)


2009年04月07日

Mai Kuraki 10th Anniversary Event 〜PUZZLE〜 行ってきたよ。

Mai Kuraki 10th Anniversary Event 〜PUZZLE〜 行ってきたよ。

4/2の西宮ガーデンズだけのつもりだったんだけど、
4/4の千里中央セルシー広場にも、行きました。

国歌独唱と始球式は、テレビで見たよ。

CDやDVDとかでは、身近に感じていても、

実際にこんなに麻衣さんを身近に感じた事は、

今までに無かったなぁ。

『touch Me!』では、touch出来なかったけど、

『PUZZLE』でtouchできたよ。

ずっと、麻衣さんに会えると信じてきた事が、

イベントという形ではあるけど、実現した。

4/2は、屋上で少し寒く、4/4は、雨だったけど、

非常に印象深く、いい思い出になりました。

麻衣さんに、渡したいものがあって、

上手くは渡せなかったけど・・・、渡せたのでよかった。

ワッペンは、私の宝物です。

『PUZZLE/Revive』も、とても印象深い曲になりました。

麻衣さんありがとう(^ー^)ノ

そして、お疲れ様でした。


倉木麻衣のMai.K Diary : 4月5日に。。。 - livedoor Blog(ブログ)



(歌詞カード等より引用させて頂いています。)

2009年01月19日

用語定義「光のファミリー」

【光のファミリー】

・光の存在が集まる所、行く所、戻る所。

Posted by Hitoshi and Our Project at 2009/01/19.



2009年01月17日

41001.光のファミリープロジェクト発足

41001.光のファミリープロジェクト発足

Wikiより引用
----------------------------------------------------------
41001.光のファミリープロジェクト発足

我々は光のファミリープロジェクトを発足した。

41001.1.名称
  光のファミリープロジェクト

41001.2.発足日 
  2009/01/17

41001.3.代表者 
  livedoorID:project20061

41001.4.目的 
  光のファミリー構築を推進する事を目的とする。

41001.5.当組織の方向性
  ・光のファミリー構築の推進。

41001.6.メンバー
  ・現段階では公開しない。


2009年01月06日

36001.日本国連合発足

36001.日本国連合発足

Wikiより引用
----------------------------------------------------------
36001.日本国連合発足

我々は日本国連合を発足した。

36001.1.名称
  日本国連合

36001.2.発足日 
  2009/01/06

36001.3.代表者 
  livedoorID:project20061

36001.4.目的 
  日本国の平和と友好、繁栄、維持、秩序等を推進する事を目的とする。

36001.5.当組織の方向性
  ・日本国の平和と友好、繁栄、維持、秩序等。

36001.6.メンバー
  ・現段階では公開しない。


2009年01月05日

35001.地球連合発足

35001.地球連合発足

Wikiより引用
----------------------------------------------------------
35001.地球連合発足

我々は地球連合を発足した。

35001.1.名称
  地球連合

35001.2.発足日 
  2009/01/05

35001.3.代表者 
  livedoorID:project20061

35001.4.目的 
  地球の平和と友好、繁栄、維持、秩序等を推進する事を目的とする。

35001.5.当組織の方向性
  ・地球の平和と友好、繁栄、維持、秩序等。

35001.6.メンバー
  ・現段階では公開しない。


2009年01月04日

イスラエル ガザに侵攻、地上戦開始、ハマスも応戦

イスラエル軍は2009/01/03夜(日本時間2009/01/04未明)、
パレスチナ自治区ガザへ地上部隊の侵攻を始めた。

・先月27日に大規模空爆を始めて以降、地上部隊がガザに入るのは初めてで、戦闘は新たな局面に入った。

・ガザを実効支配するイスラム原理主義組織ハマスも応戦しており、住民の犠牲者拡大など事態が泥沼化する恐れがある。

・イスラエル軍は戦車や歩兵など地上部隊が戦闘ヘリコプターとともにガザ北部から侵入し、ハマスとの交戦が始まった。

・ロイター通信によると4日には最大都市のガザ市中心部の商業地区も砲撃し、多数の犠牲者が出ている。

・ガザからはイスラエルの空爆に対抗して同国へのロケット弾攻撃が続いていた。

・イスラエル首相府は3日夜に声明で「ロケット弾を発射している地域の制圧」が侵攻の目的だと説明。

・地上戦開始に伴い、同国は数万人規模の軍の予備役を招集した。



34001.太陽系連合発足

34001.太陽系連合発足

Wikiより引用
----------------------------------------------------------
34001.太陽系連合発足

我々は太陽系連合を発足した。

34001.1.名称
  太陽系連合

34001.2.発足日 
  2009/01/04

34001.3.代表者 
  livedoorID:project20061

34001.4.目的 
  太陽系の平和と友好、繁栄、維持、秩序等を推進する事を目的とする。

34001.5.当組織の方向性
  ・太陽系の平和と友好、繁栄、維持、秩序等。

34001.6.メンバー
  ・現段階では公開しない。


2009年01月03日

33001.銀河連合発足

33001.銀河連合発足

Wikiより引用
----------------------------------------------------------
33001.銀河連合発足

我々は銀河連合を発足した。

33001.1.名称
  銀河連合

33001.2.発足日 
  2009/01/03

33001.3.代表者 
  livedoorID:project20061

33001.4.目的 
  銀河系の平和と友好、繁栄、維持等を推進する事を目的とする。
  銀河系の平和と友好、繁栄、維持、秩序等を推進する事を目的とする。

33001.5.当組織の方向性
  ・銀河系の平和と友好、繁栄、維持等。
  ・銀河系の平和と友好、繁栄、維持、秩序等。

33001.6.メンバー
  ・現段階では公開しない。

----------------------------------------------------------
2009/01/04 秩序追加


2009年01月02日

イスラエルのガザ空爆続く

イスラエル軍は2009/01/01、2009/01/02の両日も
パレスチナ自治区ガザへの空爆を続け、
イスラム原理主義組織ハマスの幹部らが死亡した。

攻撃開始から1週間で
・死者は420 人超
・負傷者も2000人を超えた。

欧州連合(EU)などで調停に向けた動きが見られるが、
停戦に至る道筋はなお不透明で、攻撃は長期化する様相。

イスラエル軍は空爆やガザ沖の艦船からの砲撃で、2009/01/01、2009/01/02で70カ所以上を攻撃。

2009/01/01にはガザ北部ジャバリア難民キャンプのハマス政治部門幹部ラヤン氏宅を空爆し、同氏や家族が死亡。

ガザからはイスラエル領へのロケット弾攻撃が続いており、同国南部アシュケロンなどに着弾。

イスラエルはガザへの地上軍侵攻に備え、戦車などをガザ境界付近に待機させ続けている。

2009/01/02にはガザに居住・滞在していた外国人400人余りを越境避難させ始めた。


32001.宇宙連合発足

32001.宇宙連合発足

Wikiより引用
----------------------------------------------------------
32001.宇宙連合発足

我々は宇宙連合を発足した。

32001.1.名称
  宇宙連合

32001.2.発足日 
  2009/01/02

32001.3.代表者 
  livedoorID:project20061

32001.4.目的 
  宇宙の平和と友好、繁栄、維持等を推進する事を目的とする。
  宇宙の平和と友好、繁栄、維持、秩序等を推進する事を目的とする。

32001.5.当組織の方向性
  ・宇宙の平和と友好、繁栄、維持等。
  ・宇宙の平和と友好、繁栄、維持、秩序等。

32001.6.メンバー
  ・現段階では公開しない。

----------------------------------------------------------
2009/01/04 秩序追加


2009年01月01日

31001.全宇宙連合発足

31001.全宇宙連合発足

Wikiより引用
----------------------------------------------------------
31001.全宇宙連合発足

我々は全宇宙連合を発足した。

31001.1.名称
  全宇宙連合

31001.2.発足日 
  2009/01/01

31001.3.代表者リーダー
  livedoorID:project20061

31001.4.目的 
  全宇宙の平和と友好等を推進する事を目的とする。
  全宇宙の平和と友好、繁栄、維持等を推進する事を目的とする。
  全宇宙の平和と友好、繁栄、維持、秩序等を推進する事を目的とする。

31001.5.当組織の方向性
  ・全宇宙の平和と友好等。
  ・全宇宙の平和と友好、繁栄、維持等。
  ・全宇宙の平和と友好、繁栄、維持、秩序等。

31001.6.メンバー
  ・現段階では公開しない。

----------------------------------------------------------
2009/01/02 リーダーのタイトル部分、目的、当組織の方向性 修正
2009/01/04 秩序追加


用語定義「結党」

【結党】

・政党を作る事。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2009/01/01.



用語定義「政党」

【政党】

・同じ志を持った者が政治を行う為のグループ。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2009/01/01.



2008年12月31日

不思議体験 始まりのあるもの・・・

「始まりのあるものには、終わりがある。

しかし、これは、終わりの無い始まりである。Hitoshi」

Posted by Hitoshi and Our Project at 2008/12/31.


2008年12月30日

不思議体験 地球に宇宙の法則の介入

2008/12/30、地球に宇宙の法則の介入を許可した。

但し、Our Projectに協力する場合に限る。

これは、正式な宇宙の法則の介入の許可である。


地球があまりにも劣悪な環境に陥っており、

宇宙の協力が必要な為である。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2008/12/30.


2008年12月25日

21001.次元上昇プロジェクト 定義

21001.次元上昇プロジェクト 定義

Wikiより引用
----------------------------------------------------------
21001.次元上昇プロジェクト発足

我々は次元上昇を推進する為のプロジェクトを発足した。

21001.1.プロジェクト名
  次元上昇プロジェクト

21001.2.発足日 
  2008/12/25

21001.3.プロジェクトリーダー 
  livedoorID:project20061

21001.4.目的 
  次元上昇を推進する事を目的とする。

21001.5.当プロジェクトの方向性
  ・次元上昇の推進。

21001.6.プロジェクトメンバー
  ・現段階では公開しない。





Our Project 結党


2008/12/24、Our Projectは結党した。

名称:Our Project 日本改革・宇宙平和党

結党日:2008/12/24

Posted by Hitoshi and Our Project at 2008/12/24.


project20061 at 00:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年12月16日

Mai Kuraki Live in Osaka

2008/12/14、グランキューブ大阪での倉木麻衣さんのライブ行ってきました。

オープニングから迫力あるサウンドで、すごく楽しかったし、すごく感動しました。

比較的新しい楽曲が多かったような気がします。

新しい曲あり、バラードあり、馴染みの曲ありバラエティに富んでいて、

元気を充電させてもらった感じです。

やはり、ライブはいいですね。

麻衣さん、本当に素敵な時間と元気をありがとう。(^^)/

倉木麻衣のMai.K Diary : 次は、いよいよ東名阪ラスト!! - livedoor Blog(ブログ)



不思議体験 アセンデッドマスター・・・

私の心が聞いた声

『私は、アセンデッドマスターになった。』


2008/09/26頃の事であるが、とりあえず書いておく。

Posted by Hitoshi and Our Project at 2008/12/16.


不思議体験 異次元・・・

私の心が聞いた声

『あなたを異次元に連れて行きます。』


2008/09/25頃の事であるが、とりあえず書いておく。

Posted by Hitoshi and Our Project at 2008/12/16.


2008年09月18日

不思議体験 次元上昇・・・

私の心が聞いた声

『Our Projectに協力しない者は、次元上昇できなくなった。』


現時点では、この通りになるかどうかは不明であるが、
とりあえず書いておく。

Posted by Hitoshi and Our Project at 2008/09/18.


2008年09月13日

不思議体験 地球と宇宙の未来・・・

私の心が聞いた声

『地球と宇宙の未来を私に委ねた』


この声を聞いたのは、2008/05/06頃であるが、書く機会を失っていたので、

書いておく。

Posted by Hitoshi and Our Project at 2008/09/13.


最近見た夢・・・


Mai Kuraki OFFICIAL BLOGで、

最近見た夢について書いてあったので、少し。

夢見てもあまり覚えてない事が多いが、

最近見たこのふたつの夢は、結構印象強かったので、今でも覚えている。

夢の内容は、次のリンクに書いてあるので、ここでは書かない事にする。

不思議体験 夢でUFO!?

不思議体験 UFOに乗った夢を見た




---------------------------------------------------------------------
倉木麻衣のMai.K Diary:トキメキ!?☆ - livedoor Blog(ブログ)


Posted by Hitoshi at 2008/09/13.


2008年09月12日

不思議体験 自己の開放

今年の5月の終わり頃からであろうか、

自己の開放を行ってきた。

何となく、大きな壁にぶつかっているような気がしたので、

その壁を打ち破るべく、行ってきたものである。

どれだけ、自己の開放ができて、あるいはできていないかというのは、

説明するのは、難しいが、自分では、だいぶ進んだような気がしている。

完全というわけではないが・・・。

Posted by Hitoshi and Our Project at 2008/09/12.


2008年09月03日

不思議体験 UFOに乗った夢を見た

UFOに乗った夢を見た。

夢ではあるが、実際に乗っていた感覚だった。


「これが本当のUFOか?」みたいな事を、何回も尋ねていた。

不思議そうに、UFOから下の景色を見たり、

UFOの中を見て回ったりしていた。

UFOに気づいてないみたいな感じな事を伝えたか何かで、

かなり低いところまで降りて行った。

不思議と外の人の声らしきものが聞こえていた。


非常に不思議な体験だった。

夢は、覚えていない事が多いが、この夢は、起きてからも

覚えていた。

非常に心地良く、目が覚めたくないくらいだったが、

目は覚めてしまった。

しばらくは、余韻が残っていて、心地良い状態が続いたが、

徐々に、それも薄れていった。

これほど、余韻が残る程の夢はあまり見た事が無い。


デジャヴという言葉があるが、日本語では既視体験。

これもデジャヴの1つかもしれない。

これから起こる事の啓示かもしれない。

新しい21世紀に向かっての・・・。

創造した世界が近づいている事を示しているように感じる。


Posted by Hitoshi and Our Project at 2008/09/03.