2009年02月15日

4×1h project Play#2「ソヴァージュばあさん / 月並みなはなし」最終日

090130_142927_M090130_142946_M090130_143034_M090130_185310_M











公演終了後、二週間が経過致しましたが、改めてご来場下さったお客様、本当にありがとうございました。
ソヴァージュ組の劇団競泳水着・上野です。

勉強になり、また楽しい公演でした!
今後の4×1に一般人としても期待しております。

というわけで写真!
上は、開演前のソヴァージュ組、左から酒巻、菊池、坂口の三氏。
そして演出のセリさんを交えてソヴァージュ組の集合写真です。

下は、千秋楽前に、皆でお祝いした照明・吉村さんの誕生日の風景です。
二階堂さんをボーカルに、酒巻さん仕込のコンサートが開催されました↓

二階堂二階堂二階堂ケーキ贈呈







そしておまけ。
大竹さん。
この写真、セクシーじゃないですか?

大竹

project4x1h at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)公演「Paly #2」:稽古/劇場記録 

2009年02月12日

>4×1h project Play#2「ソヴァージュばあさん / 月並みなはなし」最終日

04e03c12.jpg
c77d0026.jpg
d02453d0.jpg
f8755095.jpg
>4×1h project Play#2「ソヴァージュばあさん / 月並みなはなし」

終わりまして10日以上が過ぎました。
更新遅れてすみません、浅見臣樹です。

今回の公演は個人的には今まで1番難しい事をしたと思っています、タイミング、速度、動き、どこにいるか、自分と相手。
とか、何か色々です。
みんなはどうだったんだろう?

ここで今回の思い出に残った事を箇条書きします。

毛ボム
エバラレボリューション
本番前の世莉じいちゃん
襲われる女子たち
乙さんは?
ゆうこりんパニック
妖怪大戦争
柔らかい奴
二階堂の髪バッサバサッ
オタゲーの神
さのさんのビンタ痛い
ビクトール×10
サンフランシスコ
全然わからないですよね。
最後に画像の方は
眠る2人(百花亜希、椎名豊丸)と毛ボム
百花亜希と毛ボム
月並みチーム最カワイイ熊川ふみ と 猿田さん
早くも今年1番の顔を出した二階堂瞳子さん(バナナ学園純情乙女組)
となっております。
二階堂さんの画像を待ち受け画面などにすると御守り魔除け等の効果を発揮しだします、ご活用下さい。


project4x1h at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)公演「Paly #2」:稽古/劇場記録 

2009年02月09日

「4x1h project Play #2」感想リンク #10

◆RClub Annex
記事≫http://riichiro.air-nifty.com/rclub_annex/2009/01/project-4eea.html
4×1hProject #2作り手側の真摯さと熱と
1月25日ソワレにて、4×1hProject #2を観てまいりました。演目は「月並みなはなし」と「ソヴァージュばあさん」。

場所は新宿シアターミラクル、100席弱の劇場です。先日ワークインプログレスを観た黒澤演出の「ソヴァージュばあさん」と、どうなるのだろうとわくわくの中屋敷演出による「月並みなはなし」の豪華2本立て。


◆a piece of cake !
記事≫http://d.hatena.ne.jp/apismellifera/20090130/1233965376
[演劇]「月並みなはなし」4×1h project Play#2
前回に続いて、再度の引用になるが、時間堂とelePHANTMoonが共催する4×1h projectは、出演者が4人くらい、場所を選ばず上演可能、質の高い1時間くらいの短編という三つの条件にかなう作品を上演する試みだ。そして、さりげなくも、非常に重要な「質の高い」という条件は、今回もきちんとクリアされている。これは、素晴らしいことだと思う。


記事≫http://d.hatena.ne.jp/apismellifera/20090130/1233965377
[演劇]「ソヴァージュばあさん」4×1h project Play#2
さて、15分の休憩を挟んで、後半。リーディング公演の人気投票では上位に入ったらしいし、谷賢一(@DULL-COLOREDPOP)の作(翻案)ということもあって、とても楽しみにしていました。


◆こりっち舞台芸術! 「こまごめとなり」さん
記事≫http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=32993
迷走、だと思う。
今回で#02となる4x1h Project。
他人の演出で見えてくる部分というものがある。
朗読劇を舞台に乗せることで見えてくる部分というものがある。
そこは素直に認めたい。


◆こりっち舞台芸術! 「のぶりん」さん
記事≫http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=32973
1月30日(金)M
カラーが全く違う2作品。実験的。


◆えんげきのページ 「UNO爺さん」さん
記事≫http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/kb/
1/23-1/30『月並みな話/ソバージュ婆さん』(4x1projectPlay#2)@新宿シアターミラクル
−感想− 01/29 モーパッサン作「ソヴァージュ婆さん」には人前で泣いた、帰りの電車の中で。「脂肪の塊」を読み返してみたい。



ご来場、ご感想ありがとうございました。

project4x1h at 11:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)公演「Paly #2」:感想:レビューリンク 

「4x1h project Play #2」感想リンク #9

◆夜ふかし部 長風呂課
記事≫http://deppa.jugem.jp/?eid=308
浦安飛行機飛びすぎ。
年末からずっと聞いてたタモリにようやく飽きてきた。もつなー底力。

中屋敷君と黒澤世莉さん演出の4x1h projectをみにいく。
なぜだかルデコだと思い込んでいて渋谷に行きかけて、はたと気付いて新宿に向かう。ぎりぎり。わー
世莉さんのはいつでもしっかり。貴重だー。


◆日々悶絶ッッッ!!!
記事≫http://ookawa-imo5.jugem.jp/?eid=195
4×1hに久々に顔を出しました。♯0も♯1も出演させていただいたのですが、今回はお客さんの一人として。

懐かしかったな。

ウチも体が忘れないうちに舞台に立ちたい。

うずうず。汗。汗。


◆KUNIO'blog
記事≫http://kunioblog.blog91.fc2.com/blog-entry-363.html
あ、昨日は14:00から4x1h project play #2『ソヴァージュばあさん/月並みなはなし』を観させていただきました。
もち、ヤシキ君演出の『月並みなはなし』がオ・メ・ア・テ。
手法はオモシロかった、演出的手法は。


◆ちえの輪
記事≫http://blog.goo.ne.jp/chienowa0131/e/70613f4cfe462b27f869c924a8f7f700
4×1h project Play#2
『ソヴァージュばあさん/月並みなはなし』@Theater MIRACLE

月並みなはなしは、作:時間堂の黒澤世莉、演出が柿喰う客の中屋敷法仁。
黒澤さんの作品が、めちゃめちゃ中屋敷色になってた!演出次第で、こうも変わるもんかとびっくり!
ソヴァージュ‥の方は、作が谷賢一、演出が黒澤世莉。
しっとりとした中に、おばあさんの戸惑いや狂気や息子を失った悲しみが伝わってきた。


◆THE DIMENSION(仮)
記事≫http://thedim.blog18.fc2.com/blog-entry-1634.html
シアターミラクル

4×1H Project


◆Sugar & Spice
記事≫http://ameblo.jp/kawatanozomi/entry-10198548888.html
今日は4×1hプロジェクトの「月並みなはなし」「ソヴァージュおばさん」を見てきました。
「月並みなはなし」は劇団「柿喰う客」の作・演出家の中屋敷さんが演出。


ご来場、ご感想ありがとうございました。

project4x1h at 10:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)公演「Paly #2」:感想:レビューリンク 

「4x1h project Play #2」感想リンク #8

◆こりっち舞台芸術! 「tara」さん
記事≫http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=32900
企画のみでも
充分面白い試み。そして出演者のにぎやかな顔ぶれと、個人的には大満足の作品でした。


◆こりっち舞台芸術! 「智英」さん
記事≫http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=32809
対称的
なかなか面白い舞台でした。
中屋敷さんがステレオなら、黒澤さんがモノラルって感じ。

私は、黒澤さんの演出のほうが好みです♪



◆TOKYO FRINGE ADDICT 小劇場中毒
記事≫http://tokyofringeaddict.blogspot.com/2009/01/41h-project-play2.html
4×1h project Play#2
23/01/2009 ソワレ

客入れ中に役者が出てきて舞台をアレンジするのだけれど、そこでの振舞い、表情の作り方、笑い方、ひそひそ話(なぜ敢えてひそひそ話なのか?普通にしゃべってはいけないルールがあるのか?)等、全て興醒め。先行き暗澹とした気分に陥る。

中屋敷演出の「月並みなはなし」、演出よし。というか、この戯曲をこの演出以外のやり口で見せられたらクサくて耐えられないのではないかと思われた。とにかくテクストを速く言う、とか、擬似ラップに移行するとか、そういう趣向は「三条会や多田淳之介や柴幸男を見てのことか?」と思わせたりもするが、さすが中屋敷氏で、随所に彼なりのスパイスというか、何と言うか、そういうものがしっかり利いて、パフォーマンスとして成立。


◆Mrs.fictions製作日誌
記事≫http://mrsfictions.blog110.fc2.com/blog-entry-104.html
1月24日。
改めて告知させて頂きますが、15mm5本番終了の次の日に初日を迎える芝居の脚本提供が決まっていまして、そのワークショップ。
見学。
う〜ん。面白いなあ。
色々稽古場なんかも見に行きたいなあ。
がんばらな。

そのあと、新宿で『4×1h』観劇。
柿の中屋敷さん演出の『月並みなはなし』とダルカラの谷さん脚本、時間堂のせりさん演出の『ソバージュばあさん』。二本立て。


◆かきます、七味まゆ味の七色生活
記事≫http://kaki-nanairoseikatsu.seesaa.net/article/113427921.html
今日は、何を書いても、な〜んか熱い内容になってしまうから、深くは書かないぜっ

刺激的な素敵な一日だった。

とにかく久々の観劇は最高に面白かった。
4×1h(フォーバイワンエイチ)、月並みなはなし、は、ド好みだった。
そして、大好きなみんな、お疲れ様だっ


ご来場、ご感想ありがとうございました。

project4x1h at 10:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)公演「Paly #2」:感想:レビューリンク 

2009年02月06日

【公演情報】柏市民劇場 CoTiK「源氏物語」

節分の日も過ぎ去っていつ間にか2月も半ばになります。
昼間はあたたかいのですが、日が落ちると急に風が冷たく感じますね。

4x1h project Reading#0、Play#2「ソヴァージュばあさん」を執筆して下さった谷賢一(DULL-COLOREDPOP)さん脚本・演出の
公演が来週から始まります。
柏市民が柏でつくる、柏発の本格市民劇だそうです。下は8歳・上は72歳!の出演者だそうです。
菊地は昨年度上演されたシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」も拝見しました。
オーディションで選び抜かれた柏市民のみなさんの舞台は、迫力があって面白かったです。


■柏市民劇場 CoTiK第二回公演「源氏物語」@ 柏市民文化会館
http://www.cotik.org/

【日程】
2009年2月
13日(金)19:00
14日(土)14:00/19:00
15日(日)14:00

【場所】
柏市民文化会館 小ホール(JR柏駅より徒歩30分、柏市柏下107)

【料金】
前売り・当日 1500円

☆割引料金のご案内
学生 1000円
※要証明書提示

脚本:谷賢一(DULL-COLOREDPOP)
演出:谷賢一(DULL-COLOREDPOP)

出演者:大井春美、大熊三千代、小野里瑠李華、角地未保子、篠原初実、篠原美佐子、鈴木洋輔、辰澤敦史、戸部義明、原田輝子、廣瀬友彦、松岡亜由美、松本隆志、丸山浩樹、村山香菜、安田香月、山崎由美子、山本真樹子、吉原真利佳、吉原妃佳利

project4x1h at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月01日

「4x1h project Play #2」感想リンク #7

◆記憶されない思い出
記事≫http://blog.livedoor.jp/rejio/archives/51452977.html
ソヴァージュばあさん
『ソヴァージュばあさん』の演出に関して、戯曲を記した谷は不満そうであった。
今までの時間堂がやってきた、会話を積み上げていくような演出の方が
この素材を生かせるのだと思うと語った。

あまりにいろんなものを観てしまっているので谷に「実験的」と指摘されるまで、
そんな風には、ただでさえ中屋敷作品の直後に観たということもあって、
ほとんど意識していなかった。


◆wide station
記事≫http://widexhiroxdrama.seesaa.net/article/113475189.html
新宿歌舞伎町、今はもう消え去ったコマ劇場からちょっと西武よりの場所にあるシアターミラクルという場所で、出演者から宣伝を受けたので見てきました。コマ劇付近のシアターアプルに一回は赴きたかったけれども、まぁ、過ぎ去ったものはしょうがない。


◆ユリイカの虫かご
記事≫http://musikago.jugem.jp/?eid=13
4×1h
4×1hProject「月並みな話」「ソヴァージュばあさん」観劇。

演出家さんが何を面白いと思っているのか、何を見せたいのかが、よくわかるし、それが、面白い。

いわゆる実験作となると、それを面白いと思えるか、どう思わせるかが勝負なのだなぁ。
なんて思いながら、、、


ご来場、ご感想ありがとうございました。

project4x1h at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)公演「Paly #2」:感想:レビューリンク 

2009年01月29日

「4x1hproject play ♯2」7日目<仲良しペア1>

d30888ea.jpgはあぁぁぁん
もう残すステージも2ステージ。
あっ!?ちゅうまに千秋楽。
さみしいかぎり。
この座組から別れるのを誰よりも惜しんでる私、オトグロはなんだか一人メランコリックナイト。
今夜は枕ぬらします。
さぁさぁいよいよ明日千秋楽。
若干お席ございます。
ぜひぜひぶっとんだグルーヴ感じに劇場まで遊びにいらしてくださいませっ〜


project4x1h at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)公演「Paly #2」:稽古/劇場記録 

「4x1h project Play #2」感想リンク #6

◆X-ray
記事≫http://xray2.jugem.cc/?eid=2103
4×1h project
「ソヴァージュばあさん」
原作:ギ・ド・モーパッサン 作:谷賢一 演出:黒澤世莉
「月並みなはなし」
作:黒澤世莉 演出:中屋敷法仁


◆カルハズミナコトバ
記事≫http://d.hatena.ne.jp/fchikara/20090127/p1
新宿シアターミラクルで、ゆうべ、4×1h project play#2『ソヴァージュばあさん/月並みなはなし』を観てきたんですけど、いやー、脚本:黒澤世莉、演出:中屋敷法仁の『月並みなはなし』にびっくりしました! 天才・中屋敷法仁はほとんど変態の域に到達してるわ!!!と思わず尊敬のまなざしでキラキラしながら観てしまった☆


◆GRASSHOPPER
記事≫http://blog.livedoor.jp/julyasu/archives/51545817.html
4x1h project Play#2 「ソヴァージュばあさん / 月並みなはなし」
「月並みなはなし」
 脚本:黒澤世莉(時間堂)
 演出:中屋敷法仁(柿喰う客)

「ソヴァージュばあさん」
 原作:モーパッサン
 脚本:谷賢一(DULL-COLORED POP)
 演出:黒澤世莉(時間堂)


◆ysht.org
記事≫http://theatre-shelf.org/diarypro/archives/250.html
4x1h project Play #2「ソヴァージュばあさん」「月並みなはなし」@新宿シアター・ミラクル観劇。
モーパッサン原作の小説を翻案した「ソヴァージュばあさん」、世莉さんの仕事を興味深く見る。小説(しかも古典の)が元になっている戯曲の言葉の取り扱い方(扱わせ方)と、生半可なことではちょっと難しいそれとの演出家の格闘の仕方について。限られた時間と条件内で結果を出すのって、プロデュース公演だとちょっとシンドイときがありますよね。まあ、結果は出さなきゃいけないんだろうと思うけど。仕事なら。


◆アナログ的ですね 白鳥光治
記事≫http://blog.livedoor.jp/pandars/archives/51158986.html
芝居観てきました。
4X1h project
『月並みなはなし』
『ソヴァージュばあさん』


◆魂探求者。
記事≫http://yaplog.jp/soul_survivor/archive/844
27/January/2008 新宿シアター・ミラクル 上演時間 1h40m(休憩15m)


◆Girly life
記事≫http://ameblo.jp/girlylife-mikage/entry-10199038180.html
昨日、劇団の後輩のまゆちゃんに「1回の咳で100メートル菌が飛ぶらしいので、みかげさんマスクして下さいね」と叱られたので 
今日はちゃんとマスクしやした


◆えんげきのページ
記事≫http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/kb/
01/23-01/30『月並みなはなし』『ソバージュばあさん』(4x1hprojectPlay#2)@新宿シアター・ミラクル
★★★ 01/26 つきなみに笑った。 (TAM)


◆こりっち舞台芸術! 「ラッキー」さん
記事≫http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=32715
2点。


◆こりっち舞台芸術! 「めっこ」さん
記事≫http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=32709
ただ好きってだけでもいいんじゃない?
この公演、どうにも比較できる対象が多すぎて、ついついいろいろ考えちゃう。いつもだったら、あの人だったら、この作品だったら、なんていうのがいくらでも出てくる。なんだけど、観ていて思ったのはやっぱり楽しいなってこと。わくわくしながらずっと観ていられたから、それでいいや。こういう素敵な空間が作られた場にいられてよかった。

考えすぎちゃって疲れて考えるのを放棄したってだけかもしれませんが、それが一番素直に楽しめちゃったりするんですよね。


ご来場、ご感想ありがとうございました。

project4x1h at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)公演「Paly #2」:感想:レビューリンク 

2009年01月28日

「4x1h project Play #2」感想リンク #5

◆眠気に負けずにお芝居を。
記事≫http://meckymekko.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/2009126-2000.html
菊地奈緒さんが素敵な脚本・演出・俳優さんを集めたこの企画。だんだんとすごいことになっていってますね。どちらかと言えばWIPも観た「ソヴァージュばあさん」目当てで。「月並みなはなし」は若干恐いもの見たさあり。だって中屋敷演出なんて想像できないんだもん。


◆こりっち舞台芸術! 「D」さん
記事≫http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=32643
初めての人にはおススメしません。
「いつもはもっと面白いんだよ?だから、今回は…」って心境です。「あの作品をどういじる?」「いつもと異なる黒澤演出」という挑戦的な実験を押し出した公演ですので、こうなるとマニアックになってそもそもを知ってる人じゃないと楽しめない。こういう演劇もあるんだ、という意味では貴重なサンプル。


◆こりっち舞台芸術! 「ksh*1cz」さん
記事≫http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=32646
そうかなぁ、「D」さんよ
いいんじゃないのかな、もともとの背景をシランでみても、って思います。
今回の「月並み…」は恥ずかしながら07年時間堂版をみてない、恥ずかしい私なので、中屋敷版を見てて、強烈に残念な思いをしたけど、いい本があって、それをいろんな演出で見るという楽しみもあるが、たとえそのうちの一つしかみてなくても、見る方にうけとめられるものがあれば、きっと何かがつたわるとおもうんだな。いかがか?


ご来場、ご感想ありがとうございました。

project4x1h at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)公演「Paly #2」:感想:レビューリンク