東日本大震災により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。


ネットやTVで各地の被害を見てきましたが、悪魔の手のように襲い掛かるあんな津波、今まで見たことがありません・・・
車や建物がまるでおもちゃのように流されていく様・・・ただただ恐怖・・・
その現場を目の当たりにされた方々のお気持ちを考えたら、言葉になりません。

今すぐ助けに行きたいのはやまやまですが、現場に向かうことができない我々ができることと言ったら、節電や募金、必要であればボランティア。
微量でも助け・希望になるのであれば、身近でできることをどんどんやっていきたいですね。


さて、大きな被害に遭っていない現にこうして生きている我々は、悲観せずやはり生きなくてはなりません。
今日のため、明日のため。

そんな中、人命に関わる原発について気になる記事が一点・・・
某サイト様より一部抜粋転載させていただきます。

> 海保のヘリも3月14日の時点で半径40km以内には規制がかかってて入れなかったそうですよ。 地上では20km屋内待避だったのにおかしいですね。


本当だ、おかしい。


おかしいなぁ。


半径40kmって調べてみるとまだ関東には届かないが、
このままいくとあっという間に関東にまで届くのではないか・・・?
正直、東電と政府の発表は信じられない。
専門家でもない私が言うのもおかしいでしょうけど・・・
彼らにしたら、混乱させたくないから言わないと思うんですよね。
もしくは除染剤を政府役人だけで使いたいから、どうしようも解決できなくなるまで(薬を使用しても治らないレベル)国民には言わないか・・・


まぁ、関東にぬくぬくと住んでいる私が何をぼやいてるんだかって感じですね。
今も現場で文字通り【命がけ】で頑張っている、東電・自衛隊の皆様のことを考えたら・・・


どっちも知り合いがいるから不安だ、がんばれ・・・!