先日、映画 「あゝ野麦峠」 の上映会がありまして、
鎌倉まで行ってきました。
映画会ちらし
JR大船駅西口から、歩いて十数分。
線路に沿って流れる川沿いを歩いて向かいました。
川
少し早く着いたので、「ちい散歩」ばりに、付近を散策。
ふと下を見ると、たくさんの魚が!
魚が うようよ!?
鯉かな、鮒かな。。。 沢山!! しかも、大きい!!!

大船駅の東口は、いろんなお店が沢山あるのですが、
西口方面は、住宅街。歩き回って、ようやくランチがあるお店を発見。
喫茶店
昔ながらのレストラン。「A御膳」の和食をチョイス。
ランチ
美味しかった〜!! 特に、キンメの西京漬がGOOD!

おいしいランチを食べた後、いざ会場へ。
上映会会場
昨年の3月に観た時は、観たさが募っていたから、観れた事に感動しちゃって
それだけで充分だったので、今回は、じっくり、映画そのものを堪能しました。

やっぱり、素晴しい映画!! 
「飛騨が見える・・・」の政井みねさんが亡くなったのが1909年だから、
約100年前の日本の姿なわけで。。。
これだけの映画、現代で再現するのって、難しいだろうなぁと思いました。
あぁ。。。
DVD化してほしい〜〜〜!!

帰りもゆっくり散策しならが、大船を後にしました。
大船観音
駅前の大船観音様をながめながら、
充実した1日に、感謝