はっぴーらいふ豊中では 毎食時前に欠かさず嚥下体操を実施しています。
嚥下体操を実施する目的の一つは「誤嚥予防」のためです。
誤嚥とは通常食道に行くべき飲食物が誤って気管へ入り込んでしまうことです。
その結果誤嚥性肺炎にもつながります。

嚥下体操は食べるための筋肉を鍛えるだけでなく、笑顔や楽しく会話を続けるのにも役に立ちます。
では ある日の体操の模様を動画で紹介します。