台風がそれた感じで、ひと安心しました。


今日は「土用の丑
ランチは「うなぎのひつまぶし風」でした。
CIMG1391 (2)














「土用の丑の日」って、なぜウナギを食べるのかと入居者様に尋ねてみましたが
「昔からウナギ食べる日やねん」「なんでやろな~ ウナギ食べてたら元気になるからちゃうか」と、お答えを頂いたのですが、興味津々なので少し調べてみました。

いろいろな説があるなかで…  
時代は「江戸」
「暑い日はうなぎが売れなくて困る」何とかならないか」と
うなぎ屋さんが、蘭学者へ相談したのがはじまり…
当時は「丑の日にちなんで「う」から始まる食べ物を食べると、夏バテしない」
と、言われていた風習をうまく利用し普及されたようです。

ひつまぶし (2)














何はともあれ
とてもおいしかったので、皆様「完食」されました。

美味しいお食事「ありがとうございました」
ご馳走様でした