PROS.

株式会社プロス 社員発表

倉庫作業向けのARデバイス

先日、アマゾンが倉庫作業者向けのARゴーグルの特許を申請しました。
ARゴーグルを身につけた作業者の視界には倉庫内の、どの棚のどの商品を取り出せばよいかナビゲーションが映し出されるそうです。

一方で装着者の歩く速度、居場所、どこを見ているかまで把握することができ、動いていない従業員に指示や案内を示すこともできるという点では管理の度が過ぎているとの批判の声もあります。

管理の度合いや実現性はさておき、こういったAR技術を利用したIoTが日本の製造業でも普及したら、
例えば、現場の作業者が今まで紙のリストを見ながらしていた作業を、画面表示を見ながら作業すれば時間短縮になり、抜け漏れも少なくなり生産性向上に繋がるのではないかと感じました。

特許
http://pdfaiw.uspto.gov/.aiw?PageNum%3D0%26docid%3D20180218218%26IDKey%3DE22C018852C0%26HomeUrl%3Dhttp%253A%252F%252Fappft.uspto.gov%252Fnetacgi%252Fnph-Parser%253FSect1%253DPTO1%252526Sect2%253DHITOFF%252526d%253DPG01%252526p%253D1%252526u%253D%252Fnetahtml%252FPTO%252Fsrchnum.html%252526r%253D1%252526f%253DG%252526l%253D50%252526s1%253D20180218218.PGNR.%252526OS%253D%252526RS%253D

参考
https://www.moguravr.com/amazon-ar-goggles-patent/

2018/08/20 寺岡

危険を察知

2018/8/16 内山利久

最近の自動車は、衝突防止や車線を逸脱した時の警報など、自動で危険を察知する
機能が当たり前になりつつあります。
こういった機能には、「条件により作動しない場合があります」という注意事項があり、
100%安全とは言えませんが、無いよりは有った方が良いと思います。

話は変わって、先日浜松の花火工場で爆発事故が発生しました。
当日は自宅にいて、爆発の音を聞いたときは何の音なのかわからず、とりあえず
2階のベランダから音がした方向を見ると、白煙が立ち上っているのがわかりました。
(調べると自宅から直線距離で4キロ程でした)
何かが爆発したと想像はできましたが、それが何なのかは分からず、きっとニュース速報が
流れるからそれまで待てばいいや、と思っていると、近所の親戚から電話がかかってきました。

「さっきの爆発は何だろう?ミサイル攻撃じゃないよね?」
といった内容でした。
当時は「まさかそんなはずはない」と思っていたので「大丈夫だよ」と言って電話を切りました。

後になって考えると、事故発生直後の情報は、爆発音がした事と白煙が立ち上った事だけですが、
少ない情報でも人によってはその後の危険を感じたかもしれません。
危険を察知するには、情報の量だけでなく、情報を分析するという事も重要なのだと感じました。

ブロックチェーン

ブロックチェーンとは、ビットコインなどの仮想通貨でも使われている分散データベース技術
分散型台帳技術とも呼ばれる。

金融部門の技術(フィンテック)から他部門での応用が広がっている。

●送金・決済
●未来予測
●電力売買
●投票
●第三者証明

中央集権型システムだとそのままの形での活用・利用はなかなか難しいが
IOTとの親和性もあり検討する価値はあると思う。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3

2018/8/6
佐藤

片頭痛/偏頭痛について

先日、台風や豪雨で雨が降る機会が多かったと思いますが、
すごく頭が痛かったです。
理由は片頭痛によるものなのですが、そもそも片頭痛とは何なのでしょうか。

症状の例としては、頭の片側のみにドクンドクンという脈を打つような痛みが続いたり(自分は軽度なのでだいたいこれ)嘔吐やめまいなどを伴うこともあります。

男性よりも女性に多いそうですが、男性の自分でも普通に症状はでます。

詳しくは参考URLに載っていますが、自分の場合は気圧の変化に敏感なようで雨が降る前に高確率で頭が痛くなります。
軽度なので行動することができますが、重度の人は動くこともままならないとか。

思い当たる場合は病院へ行きましょう。

[参考]
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%89%87%E9%A0%AD%E7%97%9B

2018/07/31 鈴木
記事検索
プロフィール

pros2010

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ