PROS.

株式会社プロス 社員発表

機材沼

先日卒業した大学の軽音楽部OBOGイベントで久しぶりにライブをする機会がありました。
練習の為に久しぶりに楽器を触っていると、機材熱が再熱し何か新しいエフェクターが欲しいな~と思い休日にリサイクルショップに行ってきました。

そもそもエフェクターって何?という方に向けて簡単に説明をすると、エレキギターに様々な効果(エフェクト)をかけて音を加工する装置です。基本的には演奏中に足で踏んで操作します。

自分もあまり詳しくはないのですが歪み系やモジュレーション系、空間系などエフェクターと一口に言っても非常に種類が多く1度足を踏み入れてしまうとなかなか抜け出せなくなってしまう厄介な沼でもあります。

今回の沼はなるべく浅いといいな~と思う3月初めの休日でした。

↓買っちゃいました。
IMG_5110
https://diggers.jp/effector-knowledge/
2024/03/04 原

クラゲ

休日は子供と一緒に水族館へ行くことも多いのですが、
よく行く地元の水族館では60㎝程度の家庭用の水槽でクラゲを展示しています。
その何とも言えない癒しオーラに魅了され、家でも飼えないかと色々調べてみました。

結論として、種類にもよるみたいですが全体的にクラゲの飼育難易度は高いということが分かりました。
理由としては
・クラゲは傷つきやすく寿命が短い
・エサの分量に注意が必要
・海水・水温・水流などの管理
・飼育設備に費用がかかる
というのが主で、クラゲ自体がとにかくデリケートである事と、海水であるのはもちろんですが水流の管理まで行う必要があるため、「生体」と「水」の両方に気を配る必要があるようです。
クラゲ飼育に特化したクライゼル水槽という円形の水槽があったりもしますが、調べたら結構高価でしたので、飼育設備に費用が掛かるというのも納得です。
また、そこまでしても寿命が短く、多くの種類で半年~1年程度なのです。

しかし諦める気はありませんので、今後十分な知識と費用が揃ったら飼いたいと思います。


2024/02/27 富田
参考  https://teto-blog.com/kurage-jellyfis-shiiku/#toc6


自作PCの組み立て

2024/02/13 中村
3連休を活かして自作PCを組んでみることにしました。
年明けにパーツを購入したは良いものの、塩漬け状態でしたが
何とか起動まで漕ぎつけました。
S__35512324

スペック構成
マザーボード:PRIME H410M-A(7000円)
CPU:Intel Corei7-10700(26000円)
メモリー:16GB(2500*2=5000円)
グラフィックボード:GeForce GT1030(3980円)
ストレージ SSD:WD 256GB(3000円)
電源ユニット:ASUS TUF-GAMING-650B(6600円)
51580円
S__35520514

主な使用用途はサーバー用途で、
高グラフィックの編集作業、ゲームは行わないため、
CPUとメモリに特化した、サクサク作業系のPCにしました。

低レイヤーを実際に作ってみると、PCの起動する流れが分かり勉強になりました。精進して参ります。

中村

着る炬燵

寒かった大寒を過ぎ、春分を迎え暦上は春となりました。
これから徐々に暖かくなってくるはずです。
暖冬のせいもあるかと思いますが、我が家では昨年埋めた
チューリップの芽が出てきています。

とは言えまだまだ寒さが続きます。

先日、大寒の最中、おそらくこの地域では今季最大の
冷え込みとなった朝に、釣りに行ってきました。
片道四十キロ弱を走って河原についたのですがとにかく寒い。
水たまりが凍って爆風が吹いています。
とりあえず準備だけはしたものの寒すぎて釣りをせずに帰ってきました。

そこで帰り道に、前から気になっていた防寒具「電熱ベスト」を買って見ました。
その後、二度ほど使ってみた感想です。

・部屋の中で薄着で着ると暖かい。
・防寒性の高い衣服の上に着ると効果が感じられない。
 断熱されてしまい熱が伝わらない。
・USB電源の5Vではパワー不足。
 専用バッテリータイプは暖かいそうです。
・うまくフィットしている状態になると、そこだけお日様が当たっている
 ようなぽかぽかした感じはする。

夏に使う空調服(電動ファン内蔵上着)と反対に、触らないと暖かさが伝わらない
電熱線であるため使い方が難しく感じました。

坊下
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

pros2010

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ