2011年12月

2011年12月31日

今日は12月31日、2011年最後の日です。

今年も本当にいろいろなことがありました。

中でも一番忘れられないのは、やはり、東日本大震災です。

地震が発生した時、私はちょうど大阪でガイドライン対策セミナを開催して
いました。

私は歩き回って話していたので気付かなかったのですが、大阪でも多少
揺れたようで、セミナに参加されている方々が、地震に気付かれザワザワ
していらっしゃいました。
あの時は、まさかこんな大災害が起きているとは夢にも思いませんでした。

その日は新幹線がストップし、浜松まで高速道路を使ってレンタカーで
帰ってきましたが、道すがら、高速道路を赤色灯をつけて走るおびただしい
数のパトカーや消防車を見て、日本はこれからどうなるのだろうと不安で
ならなかったのを覚えています。

その後も本当にいろいろな事がありましたが、幸運なことに、今日、無事に
2011年を終えることが出来ます。

今年1年お世話になった皆様、本当にどうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

来年の4月から、いよいよ、厚労省のコンピュータ化システム適正管理
ガイドラインが施行されます。
バタバタする年になりそうですが、お客様に満足していただける仕事が
できるよう頑張っていきたいと思います。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:15│コメント(0)

2011年12月30日

東京へお墓参りに行ってきました。
とてもよいお天気でした。

途中の大月(山梨県)付近から見た富士山です。
20111230_102943

お墓参りを終えると、今年も終わったなぁという気がします。

これで心置きなく新年が迎えられます。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:54│コメント(0)

2011年12月29日

今日は冬休み1日目。

朝から大掃除をし、会社に行って仕事をし、家に戻って宅急便を
受け取り、また会社に行って仕事をしと、忙しかったです。

明日は車で東京へお墓参りです。
道が混んでいないことを祈ります。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:56│コメント(0)

2011年12月28日

今日は仕事納め。午後は社内の大掃除でした。

私は、机の中をきれいにすることだけに2時間を費やしました。
最近、机の中の物がひっかかり、引き出しが開かなくなって
焦ることがしょっちゅうだったので、今日はとにかく捨てに
捨てまくりました。

来年、大事な物を捨てたことに気付き、今日のことを恨めしく
思っていたりして。。。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:30│コメント(0)

2011年12月27日

愛知の製薬会社様にX社さんとお邪魔してきました。
今日の愛知は、いつになく寒かったです。。。

でも、こんなことがありました。

全員で打ち合わせをした後、X社さんが15分ほど残って打合せを
することになり、プロスの人間は部屋の外でX社さんを待つこと
になりました。

そこは玄関近くの寒い場所。

すると、近くの席に座っていらっしゃった方が、ご自分で使って
いらっしゃるハロゲンヒータを持ってきてくださったのです。

その方の席も玄関近くの非常に寒い場所にあり、ヒータがないと
かなりつらいと思うのですが、”どうぞ”とおっしゃって、にこやかに
ヒータを置いていかれました。

温かいお心遣いに感激しました!

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:49│コメント(0)

2011年12月26日

昨日までクリスマス一色でしたが、今朝はもう、会社の入っている
ビルの入り口に門松が飾ってありました。
20111226_194031
毎日があっという間に過ぎていきます。

1ヶ月ほど前になりますが、ある会社の社長様が、
”毎日、自分が仕事できるのはあとXXXX日と思って生活している。”
と話してくださいました。
私もそろそろそういう時間の意識を持たなければいけない年齢かも
しれません。

仮に60歳まで仕事をしたとして、(60-??)×365は・・・
全然時間がありません。

忙しさにかまけ、馬齢を重ねている自分にぞっとします。

些細な事にカリカリするのはやめて、毎日少しでも成長しなければ!!

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:37│コメント(2)

2011年12月25日

3連休の最終日。

仕事が立て込んでいるため、今日も出社しています。

社長も出社。
自宅で作業をしている先輩社員からもちょくちょくメールが届きます。

皆で頑張っています!

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 20:47│コメント(0)

2011年12月24日

今日はクリスマスイブ。
でも、浮かれている年齢でもありません。頑張って仕事です。

と言いつつ、夕方ちょっと外出し、姉と女二人、しかも、なぜか
ペルー料理を食べてきました。。。

さあ、ここからもうひと頑張りです!

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:24│コメント(0)

2011年12月23日

年内にしておかなければならない仕事があり、出社しています。

今年も残念ながら大掃除が出来そうにありません。
(という大義名分が立ちます)

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:03│コメント(0)

2011年12月22日

富山2日目。
システム導入を検討していらっしゃる製薬会社様を訪問させていただきました。

”大きなシステム(ERP)をドンと入れてしまったら、発展性がない。
まずは生産管理システムを入れ、そのうえで、システムのあるべき姿を検討しつつ
時間をかけて、周辺のシステム(原価管理、人事給与等)を充実させていきたい。”
というご意向をうかがうことができました。

お客様のシステム導入に対するお考えや、スケジュール感、懸念事項等をお聞き
出来てよかったです。

はじめに明確なご意向をうかがっておけると、後々対応方法に迷った時、判断が
しやすいのです。

このご意向を踏まえ、お客様と一緒に成長していけるようなシステムをご提案でき
ればと思います。

話は変わるのですが、富山は今夜から大雪になるそうです。
私は、午後には富山を後にしてしまったので、雪が降っている風景を見ることが
できませんでした。残念。。。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2011年12月21日

今日は富山です。

残念ながら、雪は降っていませんでしたが、
立山の雪を見ることができました。
20111221_102618

 寒かったです。

pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2011年12月20日

東京でJIPROS-Medicalユーザ様と打ち合わせをしました。

 IT統制の厳しい会社様で、他社に比べて、かなり細かいご要件を
提示されることもありますが、せっかくなので、この機会にプロスの
統制対策強化を図っていければと思います。

今日のお打ち合せの中で、IT統制とコンピュータ化システムバリデーション
の線引きが非常に難しいなぁと思いました。

IT統制とバリデーション、内容的にかぶる部分が多いのですが、
担当部門が異なります。
 
予め社内規定で、境界線や、最終的な責任部門を明確にしておかないと、
どの部門で何の責任を負うべきかで混乱しそうです。

規定を作成することの重要性をあらためて実感しました。

今日はそのまま東京泊で、明日はAM6:55発の飛行機で富山に行きます。
富山は寒そうですが、雪が見られるか楽しみです!!

http://www.e-pros.co.jp/

pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2011年12月19日

今日の午後、アーティスティックスの長岡社長様が来社され、
スマートフォン・タブレット端末用のアプリのデモを見せて
くださいました。

非常にサクサクと動き、しかも、通常のタブレット型PCと違い
かなり操作がしやすそうでした。

Bluetoothを使い、タブレット端末上のデータをモバイルプリンタ
から印刷できるのにも感動しました。

端末の強度の問題や、バッテリの駆動時間の問題はあるよう
ですが、製造現場の業務に十分使用できそうです。

スマートフォン・タブレット端末・Bluetooth・WiFi 等々
ツールはどんどん進歩し、お膳立ては整った状態にあります。

次は、それらをいかにうまく組み合わせて、便利なシステムを
作るかだと思います。
想像すると、ワクワクします。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:50│コメント(0)

2011年12月18日

インターネットを使ってA社で本の注文をし、今日着で会社宛に発送して
もらうよう手配しました。

A社からは、今日着で、X社の宅急便で配達するというメールが入った
ので、よかったよかったと思い、会社で仕事をしながら待っていたのですが、
荷物が届きません。

メールにあった送り状番号から、X社のHPで配送状況を調べたところ、今朝早くに
荷物は浜松に着いているのですが、”浜松の配送センタで保管中”という表示に
なっていました。そこで、お昼に、X社の問合せセンタに確認をしたところ、
午前の便に積めなかった可能性があるので、夕方まで待ってほしいとの回答。

夕方まで待ったのですが荷物は届かず、インターネットの表示も変わらないので、
問合せセンタに電話をしたところ、受付の方が”調べておりかえし電話しますので
お待ちください”とのこと。

でも、X社からの連絡はなく、この後、3回電話をかけて問合せをする羽目に。。。
結局、21時すぎにようやくX社から回答があり、今日の配達は無理とのこと。
今日の配達指定にはなっていたが、会社は土日が休みなので、月曜に配達すれば
いいと判断し、保管箱に入れていたという説明でした。

今日届いてほしかった本ではあるのですが、届かなくても仕事に影響はなかったので、
我ながら驚くほど穏やかに、説明を受けました。
でも、これが急ぎの荷物だったら、かなり怒っていたと思います。

このやりとりの中で感じたこと:
・連絡がいっていないことが自分の責任でなくても、まずは”すみません”と言ってほしい
・対応は迅速にしてほしい
・今日の配達が難しいなら、もっと早い時点でそう連絡してほしい

でも、これは他人事ではありません。自社でも同じことは起こりえます。
当たり前のことではありますが、今日の体験で、あらためて次の行動を徹底したいと
思いました。
・不手際があった時は、自分の担当でなくても、まずは謝罪すること。
・対応は迅速にすること。
・すぐにお客様の望む対応ができない場合は、いつまでに何ができるかを明確にすること。

少々イラッとしましたが、大変勉強になりました。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:06│コメント(0)

2011年12月17日

快晴のすがすがしい朝でした。
山茶花がきれいに咲いていました。

20111217_091222

AM10時から、月例の船井総研さんのコンサルティングを受けました。

1ヶ月の業務を振り返ることで、本来やるべきなのに出来ていないことが
見えてきます。
明日から何をしなければならないかが明確になりました。
ああ、すっきり!

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2011年12月16日

午後、県内の製薬会社様に年末のご挨拶にお邪魔してきました。

こちらの製薬会社様は、今年の4月頃、震災の影響で原料が手に入らず、
色々ご苦労されたそうですが、今はすっかり元の状態に戻り、とても
お忙しいそうです。

普段は同じ県内でもなかなかお邪魔できないため、年末のご挨拶という
形で訪問させていただき、導入当時にお世話になった皆様にお会いできる
のは、とてもうれしいことです。

虚礼廃止という風潮もありますが、1年間お世話になった方にご挨拶に
回るというのは、虚礼などではなく、よい習慣だと思います。

それにしても、今日は昨日と比べて非常に寒い1日でした。
日中なのに外気温はわずか10度。
非常に強い風が吹き、鳥が風に飛ばされていました。。。

明日の朝の浜松の予想最低気温はなんと1度!今日よりも寒くなりそうです。
いよいよ年の瀬らしくなってきました。

あっ、そういえば、年賀状が。。。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2011年12月15日

2011/12/15付日本経済新聞Web刊で、
”富士フイルム、米診断装置大手を買収 医療事業拡大”のニュースを見つけました。
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E3E7E283988DE3E7E3E0E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

最近の富士フイルムの医薬品・化粧品・医療機器業界への進出はめざましいです。

ニュースによると、富士フイルムは医療関連事業に力を入れていて、11年3月期に
2677億円だった同事業の売上高を19年3月期に1兆円(!)に拡大する計画を打ち出して
いるそうです。

富士フイルムといえば、もともとは写真フィルムメーカでしたが、2005年~2006年に
写真フィルム事業を縮小し、2009年1月6日の読売新聞によると、写真フィルム部門の
売上高は会社全体の売上高の5%にも満たなくなっているようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E3%83%95%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%A0

デジタルカメラやカメラ付携帯の普及で写真フィルムの需要が減り、大幅な事業転換を
迫られたことと思いますが、会社全体が大きな決意をして、他分野に進出したのでしょう。

事業転換を決断して実行する勇気、スピード感、変化に適応する力に驚かされます。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:46│コメント(0)

2011年12月14日

今朝の朝礼で、定例の社長講和がありました。

2年後にプロスがどうなっているべきかという話でした。

2年後の姿が描けると、それを実現するために、逆算して
今から何をすべきかが見えてきます。

2年なんてあっという間。
のんびりしてはいられないという気になります。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:54│コメント(0)

2011年12月13日

今日は関西の製薬会社様にお邪魔してきました。

お話をしている中で、タイの洪水被害で、パソコンの調達が難しく
なってきているとうかがいました。

ハードディスク駆動装置(HDD)の国内価格が高騰しているという話は
聞いていましたが、ここ数日間のニュースをあらためて調べてみたところ、
今日お聞きした通りで、パソコンそのものにも影響が出はじめているようです。

2011年12月8日付 J-Net21
HDDの品不足が深刻化し年末年始のパソコン商戦への影響が懸念される。
洪水に見舞われたHDDの供給元の現地工場が本格復旧するのは2012年2月
前後となりそう。復旧が長引くと、パソコンだけでなく企業向けパソコン
サーバの年度末(12年2―3月)商戦にも影響しそうだ。
http://j-net21.smrj.go.jp/watch/news_tyus/entry/20111208-06.html

2011年12月12日付 @niftyニュース
来年1~3月期における世界のパソコン出荷台数は8420万台にとどまり、
米IHSアイサプライの事前予測より380万台減少する見通し。
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/nbp-20111212-32349/1.htm

ウィキペディアによると、タイは世界シェア30%に及ぶ第2位のHDD生産国だそう
です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E6%B4%AA%E6%B0%B4_(2011%E5%B9%B4)

タイの1日も早い復旧が望まれます。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:02│コメント(0)

2011年12月12日

今日は県内の会社様にお邪魔して、パッケージのデモをご覧いただきました。

この会社様は、タブレット端末の活用について興味をお持ちでした。

倉庫などの現場で手書きのメモをとり、事務所に戻ってメモを見ながら
PCに情報を入力するとなると、書く・入力するという二重の手間がかかり、
しかもタイムラグが発生します。

しかし、現場で、軽くて持ち運びやすいタブレット端末を使い、
バーコードやQRコードを読み取り、データがそのまま更新出来れば、
作業の手間が減る、ミスが減らせる、紙が減らせる、タイムラグがない 等
様々な効果が期待できます。

現場の運用環境に耐えるためには、
①丈夫であること②コードの読み取り精度が高いこと③バッテリがもつこと が必須で、
現時点ではPDA(携帯情報端末)のほうが優位だそうですが、
タブレット端末のほうが圧倒的に情報量が多く、機能も豊富です。

タブレット端末がPDAにとって代わる日は近いのではないでしょうか。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 20:05│コメント(2)

2011年12月10日

今夜は皆既月食だそうです。

昼間は雲一つない素晴らしい快晴だったのに、夜になって曇ってきました。
なぜだろう。。。



pros_hashimotopros_hashimoto at 19:43│コメント(0)

2011年12月09日

今年も残り少なくなってきました。

"年内に●●●をお願いします"と言ったり、言われたり。

来月になれば、また普通に1年が始まるのに、なぜか12月は
慌ただしいです。

滑稽に思いつつ、わらわらと仕事をしています。

でも、こういう締めがないと、話が延び延びになってしまったり、
ダラダラと仕事をしてしまったりするので、ちょうどいいのかも
しれません。

こうなったら、とことん師走モードです!!
http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:58│コメント(0)

2011年12月08日

一昨日、今日と1日おきに東京に出張し、そのたびに東京に傘を
置き忘れてしまっています。

ビーバーは川に枝を運ぶそうですが、私は東京に2本傘を運び
ました。

よくないのは、置き忘れて、"あっ!"と思っても、"ま、いいか"と
考えてしまうところです。

というのも、使っている傘が数百円のビニール製で、コンビニでも
売店でも簡単に手に入るため、つい、粗末に扱ってしまうのです。

子供の頃、親に、物を粗末にしてはいけませんと教えられたものです
が、ビニル傘はあまりに安くて簡単に手に入るため、親の教えに背き、
つい使い捨てにしてしまいます。

南アフリカで、地球の温暖化防止のための会議が開かれているという
のに。。。
高い/安いの問題ではありませんね。
物を大切にしなければいけないと思いました。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 18:39│コメント(0)

2011年12月07日

今日は、システムの導入検討をしているお客様のケースについて書きます。

多少の費用をかければ、入力の手間が減るワンストップのしくみが作れるのですが、
お客様内部に次の2案があります。

案1)今と同程度の入力の手間で済むならば、とりあえず、新しいしくみを作るより
   費用を抑えよう
案2)せっかくシステムを入れるのならば、多少お金がかかっても、この際、入力の
   手間が減るしくみを作ろう

プロス内の担当者達も、ミーティングで、どちらの提案でいくべきかを迷っていました。

こういう時、
 ①案1と案2の費用の差はいくらか
 ②案2で入力の手間を減らすことで、1回に何分短縮できるか、1年では何時間短縮
  できて、それは人件費にするといくらの削減になるか
が明確にできると、提案がしやすいのですが、そううまくいかないのが現実です。

というのも、この業務がどれくらいの頻度で発生するか、この業務に現状何分かかって
いるかを把握するのが難しいためです。

こちらがヒアリングしきれていないということもありますが、お客様側も現状をあまり
よくつかんでいらっしゃらないというケースが多々あります。

お客様によい提案をし、お客様がよい判断をし、導入後にシステムの効果を実感し、
満足していただくためには、システム導入前の状態をいかに把握するかがカギになって
くると思います。

工場見学や現場見学をさせていただく際は、そのあたりをしっかり見るようにしたいです。

折しも、日経コンピュータの2011/12/8号に、”これからは、顧客満足度のみが企業の命運
を決める”ということが書かれていました。

顧客満足度アップのために何をすべきか、今一度じっくり考えていきたいです。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:55│コメント(3)

2011年12月06日

今日は、ある会社の経営者様のお話をうかがう機会をいただきました。
色々なお話をうかがい、大変勉強になりました。
しかし、すっかり酔っぱらってしまいました。
どうにか家にたどり着きました。。。
すごい業務報告ですみません。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:26│コメント(0)

2011年12月05日

今年もクリスマスが近づいてきました。
会社が入っているビルにも、1週間くらい前からクリスマスツリーが飾らています。

20111205

この時期になると、子供時代のクリスマスを思い出します。

カトリック系の小学校に通っていたため、12月は、クリスマスの劇の練習と
クリスマスの飾り付けコンテストの準備で、子供ながらに忙しい月でした。

クリスマスの劇というのは、イエス・キリストが厩で生まれ、そこで、東方から
3人の博士が星を頼りに贈り物を届けにくるという内容で、クリスマス会の日に
演じていました。
クリスマス会が近くなると、外が真っ暗になるまで練習して(させられて?)いました。
小学生の残業みたいなものでしたが、楽しかったです。

クリスマスの飾り付けコンテストというのは、一種の学級行事でした。
どういう行事かというと、まず、11月中にクラス毎に12月の行動目標と、それが
守れたらどんな飾り付けをするかを決めておきます。
例えばこんな感じです。
 行動目標:電車の中でお年寄りを見かけたら席をゆずる
 目標が守れた時:模型の厩の周りに、目標が守れた生徒の数だけ羊を飾る
それから、段ボールの切れ端などを使って、厩の模型と、羊のフィギュアを作ります。

そして、12月に入ると毎夕の終礼で、何人が通学中にお年寄に席を譲れたかを数え、
その数だけ厩の周りに羊のフィギュアを立てていくのです。

クリスマス会の当日によく出来た飾り付けが選ばれるので、その日まで、飾りを増やす
ために必死で目標を守っていました。

今思えば、素直な子供でした。。。

※ブログのネタがなく、業務からどんどん脱線していきます。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:11│コメント(0)

2011年12月02日

12月も2日目です。

そろそろ年賀状のことを考えなければと思い始めていた矢先、今朝のNHKの番組
(あさイチ)で年賀状のことが取り上げられていました。

今年は、東日本大震災の影響で、「おめでとう」や「謹賀新年」という言葉を使わずに、
平和や幸せを願う”メッセージ年賀状”なるものが登場しているようです。

これまで、インパクトのある年賀状を作らなければ!と気合が入っていた私ですが、
考えてみると、年賀状で、相手の1年間の幸せを願う気持ちや、1年間またお付き合い
くださいという気持ちが伝えられれば、それで十分なのかもしれません。

変な気を起こさず、気持ちの伝わるシンプルな年賀状を考えてみたいと思います。

ところで、昨日、インターネットのクリスマスカードが届きました。
今年1番のクリスマスカード!うれしかったです。

あらたまった年賀状を、インターネットで出しても受け容れられるようになるのは、一体
何年後のことでしょうか。。。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:54│コメント(0)

2011年12月01日

昨日は、RFIDについて書きましたが、将来の製薬会社様の製造現場に
是非導入できればと思うものがもう1つあります。

それは、ロボットスーツです。
  参照 http://www.cyberdyne.jp/robotsuithal/

このスーツは、体に着けると、動こうとした時に体に流れる電気信号を
読み取り、身体機能を拡張してくれるそうです。
それにより、本来持てる重さの5倍の物を持つことも可能になるそうです。

製薬会社様の製造現場で、女性でも30kg近くある物を運んでいらっしゃる
姿を拝見することがありますが、身体への負荷は相当なものだと思います。

定年が65歳に延長されるという話がありますが、65歳になって30kgの荷物
を運ぶのは難しいでしょう。

将来、高齢化・人口減少に伴い国内産業が空洞化することを防ぐために、
RFID同様、こういった新技術が是非活用されればと思います。

http://www.e-pros.co.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 22:22│コメント(0)