2012年09月

2012年09月30日

今日は石川にてバリデーション作業を実施しました。

お客様に、石川の名産がたっぷり詰まった昼食をご用意いただいてしまいました♪
20120930_121416
作業は当初非常に順調だったのですが、終了間際に想定外の事象に遭遇して手間
取っているうちに、終了予定時刻を大幅にオーバー。
しかし、お客様が最後まで快くご協力くださったおかげで、無事に予定していた全ての
検証項目を終えることができました。
本当にありがとうございました!!

お客様の所を後にする頃、台風17号の接近で風雨が激しくなってきました。
立ち寄ったガソリンスタンドの方の勧めもあり、浜松に戻るのは諦め石川に留まること
にしました。

幸いすぐに宿泊場所はみつかり、19時には無事にホテルに入ることができました。

大変な1日でしたが、いろいろな方々のご親切をしみじみ感じた1日でもありました。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:31│コメント(0)

2012年09月29日

巨大な台風17号が近づいてきています。

明日は、朝の5時に車で浜松を出発して石川県で現地作業、その翌日は、関西
へ営業の予定です。

台風に巻き込まれずに行けるか非常に心配です。

***********************************
台風といえば・・・

小学校時代、1学期の間に忘れ物を3回すると、親が学校にお呼び出しされて、
お説教されるという厳しい学校に通っていました。

それなのに、たしか小学校3年生くらいの時、書道の道具をまるごと忘れて
しまったのです。

学校に行く電車の中で気付いたのですが、取りに帰る時間はありません。
取りに帰って遅刻したら、それはそれで大目玉。

しかし、書道の道具といえば、硯、文鎮、墨、筆、フェルトの下敷、教科書と、
6個はあります。
まるごと忘れたとなると、それだけで親のお呼び出しです。

ドキドキしながら書道が始まるまでの時間を過ごしていたところ、授業の直前
になって、”台風が近づいてきたので授業をきりあげ全員早く帰りましょう”
ということになり、人知れず大きな危機を乗り越えたのです!

親に、”こういうのを神風と言うのかな♪”と調子に乗って話したところ、当然のこと
ながら叱られました。でも、やっぱりこれって”神風”だと思います。

今回の出張でもこんな”神風”が吹いてくれるといいのですが。。。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 16:27│コメント(0)

2012年09月28日

ご存知の方も多いと思いますが、今月、Windows Server 2012の販売が開始されました。

なんでこんなにしょっちゅうOSが変わるのかと思いつつも、Windows上で動くシステム
を開発・販売している以上、無視するわけにもいきません。

今日は富山に日帰り出張だったので、移動中、「Windows Server 2012 World」という
雑誌を読んで勉強しました。

雑誌の受け売りですが、Windows Server 2012の特長をいくつかピックアップします。
**************************************
・Windows 2012 Serverには、100万台規模のデータセンタのプラットフォームとして
 も使われているWindows Azureの技術が搭載されているため、1台の物理サーバあたり
 の仮想マシン台数が増加
・稼働中の仮想マシンの移動がしやすい
・物理ネットワークなどを共有するユーザどうしを低コストで隔離(マルチテナント化)
 できる
・物理ディスクをプール(グループ化)できるので、単体の物理ディスクより大きな
 仮想ディスク
が作れるため、実際の需要に合わせてストレージやディスクを買い足し
 ていける
・ボリューム内の共通データを自動検出し、データを集約する(重複データの削除
・WANがあれば仮想マシンのレプリカが離れた場所に確保できる(事業継続対策
・アクティブ・ディレクトリドメインに新しいドメインコントローラを追加するのが楽
・全ノードが同時にクライアントのファイル読み書き要求を受けられ、また、同じ共有
 ディスク上の記憶領域を
同時に読み書き
できる(スケールアウトファイルサーバ)
・セッションの仮想化により、旧式のPCや性能の低いPCでもWindows Server 2012や
 Windows 8の最新のデスクトップエクスペリエンスを利用できる
 (リモートデスクトップサービス
・ユーザごとに独立した仮想マシンを割り当てることで、ローカルPCの利用とほぼ同じ
 デスクトップ環境を利用することができる(仮想デスクトップインフラストラクチャ)
・デジタル署名のハッシュ値を比較し応答の信憑性とデータの完全性を検証することで
 セキュリティを強化(DNSサーバ
**************************************

◆感想◆
『中堅・中小規模の企業のオフィスに置かれた1台のサーバから、エンタープライズの大型
データセンタまで、このサーバOSで”未来を搭載”してください』と書かれていましたが、
正直なところ、仮想化やクラウドを考えていない小規模企業のユーザ様には、
Windows Server 2008もWindows Server 2012も、機能的に大差ないように思いました。

逆に、そういうユーザ様にとってWindows Server 2012はオーバースペックなのでは?と
いう気もします。
穿った見方をすると、マイクロソフト社にとってはOSの管理がしやすいのかもしれません。
OSのコストダウンにつながるとうれしいのですが。。。

◆情報◆
ところで、今サーバの購入を検討されている方の中には、Windows Server 2008(R2)を
買おうか、それとも、もう少し様子を見てWindows Server 2012を買おうか悩まれている
方もおいでかもしれませんが、雑誌に、”インプレースアップグレード”が可能である
と書かれていました。
これは、Windows Server 2008(R2)を実行中のサーバにWindows Server 2012の
インストールメディアをセットして直接アップグレードする方法だそうで、この方法だと、
Windows Server 2008(R2)上で使用していた設定やデータをWindows Server 2012上に
引き継ぐことができるそうです。

インプレースアップグレードを実行できない条件もあるので、事前に調査が必要ですが、
Windows Server 2012が出回るのを待とうと考えて、壊れそうなサーバをだましだまし使う
くらいなら、とりあえずWindows Server 2008(R2)を購入し、途中でインプレースアップ
グレードをするのもいいかもしれません。

出典:「Windows Server 2012 World」 日経コンピュータ

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/                                             



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2012年09月27日

今日の富山は雲一つない青空でした。

お取引先様との懸案事項が無事解決しました。
20120927_2
大切なお取引先様なので、お話がまとまり本当によかったです。

今回あらためて、電話やメールのやりとりよりも、差し向かいで
誠心誠意お話をすることの重要性を痛感しました。

ITを生業にしていても、最後はface to face。
アナログも大切です!



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:42│コメント(0)

2012年09月26日

今日・明日、富山へ出張です。

出張の途中、浜松駅構内の自動車メーカの展示スペースで面白いものを発見しました。

↓これです。
20120926_081416
遠くから見ると、本物の渡辺謙さんがしゃべっているように見え、えっ!?と思います
が、実は人型のディスプレイ。

少しの顔の動きで、顔の端がディスプレイから欠けてしまうのがちょっと難点。
まるで、観光地などにある記念撮影用の顔をくり抜いた板のようです。
板から渡辺謙さんが顔を出してしゃべっているように見えて、ちょっとおかしいです。

でも、この人型ディスプレイ、普通の大型ディスプレイとは違ったインパクトがあります。
展示会などで使ったら、たとえ有名人が映っていなくてもかなり人目をひきそうです。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2012年09月25日

大変!会社で寝過ごして5時です。
まだ外が暗いです。
今日は富山に泊まり出張なので、家に帰って急いで準備しなければ!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2012年09月24日

お題:『バトル』。 これはあくまで心象風景。
20120924_1

はじめから双方の利害が一致するなんてことは、まずありません。

ゆるゆるとお茶でもすすりながら妥協点を探れたらいいのですが。。。
20120924_2

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 22:45│コメント(0)

2012年09月23日

めっきり涼しくなってきてました。

先週までは、空調がストップする日曜の会社は、とんでもない暑さでしたが、今日は快適。
夕方からは肌寒いくらいで、思わず、コンビニでHOTの缶コーヒーを買ってしまいました。

しかし、涼しくなってきたということは、1年が終わりに近づいているということです。

考えてみると、今年もあと3ヶ月ちょっとしか残っていません。
そして、来月にはまた1つ歳をとります。焦るなぁ。。。

ちょうど社内で今月中に”3年後のビジョン”を提出することになっています。
20120923
いい機会なので、このあたりで仕切り直しをし、定量的な目標とその実施期限を設定し
直そうと思います。

それにしても時間がたつのは早い。。。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 20:33│コメント(0)

2012年09月22日

今日は、今年の4月に入社したSさんの話です。

Sさんは、昨日のブログで紹介させていただいた新人君ほど若くない(←Sさん、
ごめんなさい。私も人のことは言えません。。。)のですが、この業界で
ずっと仕事をしてきた経歴の持ち主で、いかにも技術者といった雰囲気を
醸し出しています。
知識豊富で、オラクルに詳しいのも心強いです。

今日は祝日の土曜日でしたが、システムのデモ練習のために、朝の10時から
出社してもらいました。

昨日時点で、Sさんから、”あまり練習ができていないのでちゃんと出来るか
どうか・・・”と聞いていたため、果たしてどんなことになるかと心配していました
が、実際のデモは技術者視点の精密な内容で面白かったです。

デモ練習の後にSさんと話をして、Sさんが、タブレット端末を使った現場入力
に関心を持ち、普段から情報収集をしていること、タブレット端末の活用が
今後の生産管理システムには不可欠だと考えていることがわかりました。

最近、製薬会社様を訪問させていただくと、タブレット端末を使った現場入力
のニーズが非常に高まっていて、既に、タブレット端末を使ったご提案もさせて
いただくようになってきています。

是非Sさんにはアイデアを出してもらい、どんどん生産管理システムを進化させ
ていければと思います。
今後の展開が楽しみです!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→  http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 18:05│コメント(0)

2012年09月21日

今日は、この9月からプロスに入った新人君をご紹介したいと思います。

非常にまじめで礼儀正しい若者です。

出張に出る際、私が”いってきます”と言うと、”行っていらっしゃい
ませ。”と、一瞬固まるほど丁寧なあいさつを返してくれます。

この新人君は、今年3月に大学を卒業したのですが、就職先が決まらず、
緊急未就職卒業者就職応援事業の支援を受け、人材派遣会社の契約社員
として座学研修や職場実習をしながらこの9月まで就職先を探してきたそう
です。

先日の朝礼発表の中で、”緊急未就職卒業者就職応援事業には3億円の
予算が使われているので、それを、納税や会社の仕事を通じて世の中に
返していかなければいけないと思っています”と話してくれました。

えらい!
お恥ずかしい話ですが、自分がこの新人君くらいの年の時、世の中に
お返しをしようなんて視点は持ち合わせていませんでした。

こういう思いを持って仕事をしていれば、5年後10年後にきっと努力が
実を結び、立派なエンジニアになっていることでしょう。
今は大変だと思いますが、是非頑張ってほしいと思います。

プロスにお電話いただき、妙に丁寧な若者が出たら、おそらくこの新人君
です。
まだまだ、たどたどしいのですが、どうかよろしくお願いします。

よろしければ、この新人君の朝礼発表のブログをご覧ください。
 http://blog.livedoor.jp/pros2010/archives/51740312.html

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 20:51│コメント(0)

2012年09月20日

今日は、富山の製薬会社様でお打合せをしてきました。

最近富山へは車でばかり出張していましたが、今回は、昨日の関西出張後に
そのまま富山入りしたため、久々に北陸線に乗って浜松に戻ってきました。

久しぶりの北陸線で、うっかりパソコンを開いて仕事をしまったところ、案の定、
電車酔いになってしまいました。
揺れの激しい北陸線でパソコン作業が厳禁であることを忘れていました。
きつかった。。。

しかし、電車酔いに堪えている最中に、うれしいこともありました。
メルマガのお申込みメールを頂戴したのです。

HPにメルマガ申請ページをつけたところ、メルマガを申し込んで頂けるように
なってきました。

このメルマガ、2012/5/1からスタートし、月2回のペースで製薬業様向けに情報
提供をさせて頂いています。

メルマガをご希望の方は、是非、下記URLからメルマガ申請をしてみてください。
 → https://secure-cms.net/~astrom.jp/mailmagazine/

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2012年09月19日

今日は関西方面の製薬会社様にお邪魔してきました。

この会社様は、生産管理システムのリプレイスを検討中です。
弊社システムASTROMのデモをご覧いただきながら、システムへのご要望を
ヒアリングさせていただきました。

既にシステムをお使いのお客様の場合、”既存の画面や帳票のレイアウト
を変更するとミスが起きるので、今のレイアウトを何がなんでも使いたい”
と言われることが多いのですが、この会社様は全然違いました。

”見やすくなるなら、変更OK!見づらくて大事な記述を読み飛ばして
しまうようなことは許されない。確実かつ効率的に業務を実施する方法を
追究すべき。”というお考え。
革新的です!

現場の方の作業が楽になり、しかもミスを防げるしくみを、この会社様と
是非作っていければと思いました。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2012年09月18日

”プロス橋本の業務報告”なんてタイトルを付けておきながら、これまで仕事とは
関係ないネタのブログを好き勝手に書いてきましたが、ついにコンサルタントの
方から、会社HPのアクセス数を増やすために、ネタを変更するようにと言われ、
ネタのサンプルを13個もいただいてしまいました。。。

今までネタがなくて苦しんできましたが、いざネタを決められると、それはそれで
苦しいものがあります。まるで首を引っ張られて散歩するわんこの気分。
20120918
しかし、素直が大切です。
明日からはちゃんと決められたネタで書きます!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 22:06│コメント(2)

2012年09月17日

今日は、船井総研のコンサルタント先生に、”人生を楽しくするための目標設定
ワークショップ”を社内で開いていただきました。

休日でしたが、ほとんどのメンバが参加。

自分の強みとなる能力は何か、自分は会社にとってどんな存在なのか、自分の
めざす将来像は何かについて、4時間ひたすら考えました。
20120917
自分の強みを考えるということは、自分の弱いところと向き合うということでもあり、
結構苦しい作業です。
でも、自分を見つめ直すいい時間になりました。

どうせ70~80年(いや100年かも)生きるのなら、目標に向かって前向きに生きたい
ものです。

今一度、自分が何をめざしたいのかをじっくり考えてみたいと思います。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 22:50│コメント(0)

2012年09月16日

昨晩、会社と家の中間地点にあるビヤガーデンで地ビールをゴクゴク。
今朝、”今日は午後から仕事しよっ”とダラダラしていたら、メール・電話
が続々。

私が昨日お送りしたメールに対する回答です。
”今は回答できないので週明けにします”とわざわざメールしてくださる方
もありました。

土曜にお送りしたメールなのに、すぐに返信をいただけるなんて、本当に
有難いことです。

いい方々と仕事をさせていただいているのだと改めて思いました。

元気をいただきました。私も頑張ります!!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 17:55│コメント(0)

2012年09月15日

昨晩会社に戻った時は全く気付かなかったのですが、今朝、会社の掲示板に、
”出世大名家康くん”という浜松のマスコットキャラクターのポスターが貼られて
いるのを発見!

この出世大名家康くんは、浜松の名産をアピールするデザインになっていて、
うなぎのちょんまげ、みかんの紋、鍵盤柄の袴をまとった、いわゆる”ゆるキャラ”
です。
20120915_203943
ちなみに、2011年の第2回ゆるキャラグランプリでは第37位だそうです。。。
(出典:wikipedia「出世大名家康くん」より)

そんなことはいいとして、このポスターの下の部分に”はままつマナー”という
ものが書かれていました。

一.笑顔であいさつ
一.ありがとう
一.ごめんなさい
一.時を守る
一.場を清める
一.礼を正す

あたりまえのことばかりですが、ちょっとドキドキ。
”くまモン”や”ひこにゃん”のような”ゆるさ”のない家康くんですが、いいことを
言ってくれてます。

はままつマナー、しっかり心に留めておきます。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:33│コメント(0)

2012年09月14日

今日は富山3日目。またまた暑かったです。。。

浜松へ戻る途中で、何度か激しい雨に遭遇しました。
大雨の運転は前方に神経を集中させないといけないので、意外に疲れます。

そのせいか、会社に戻って仕事をしているうちに眠ってしまい、またまた朝に
なってしまいました。

でもそのお蔭で、会社のビルの窓から、朝日と富士山を見ることができました。
※すごく小さいのですが矢印の位置にうっすら富士山が見えてます。
20120915_053126
きれいな朝です!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2012年09月13日

富山2日目。

今日も暑かったです。
明日の予想最高気温は33度。まだまだ暑い日が続きます。

しかし、地元のニュースによると、富山ではもう稲刈りが始まっている
そうです。

確かに、富山市内の田んぼは黄金色になっていて、実りの秋の訪れを
告げているようです。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 19:16│コメント(0)

2012年09月12日

昨日はひたすら新幹線に乗って佐賀に行ってきましたが、今日はひたすら車を運転して
富山へ。

ところで、昨日の新幹線では、年配の団体ツアー客の方々をたくさん見かけましたが、
今日も高速道路のサービスエリアで、観光バスに乗った年配の団体ツアー客の方々を
たくさん見かけました。

ようやく夏が終わり、秋の観光シーズンが始まったことを実感します。

それにしても、朝のかなり早い時間なのに、サービスエリア内を、お土産を買いに走り
回っている年配の方々に圧倒されました。
本当に朝にお強いんですね。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2012年09月11日

製薬会社様にお邪魔すると、スリッパに履き替えることが多いです。

しかし、実は、このスリッパが、私は大の苦手です。

サイズ大きく、かつ、つるつるした表面だと、階段を登る際、足を上げた瞬間に
脱げてしまうので、要注意なのです。
※実際に何度かスリッパが脱げ、階段から落としたことがあります。
20120911
スリッパが脱げないようにするために、どこだかわからないのですが、普段は
使わない筋肉を使うようで、靴で階段を登る何倍も足が疲れます。

下る時は全然平気なのに、上る時は何でこんなに大変なのでしょう。

一体どの筋肉を鍛えたら、スリッパを履いたまま階段を楽に登れるようになる
のか知りたいところです。

しかし、今は、上りの階段に遭遇したら、行列の最後尾につき、万が一スリッパ
が脱げても人様のご迷惑にならないようにしたうえで、一段一段細心の注意を
払って登っていくしかありません。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 19:19│コメント(0)

2012年09月10日

最近、出張先で、”浜松といえば餃子ですよね”と言われる機会が多くなりました。

総務省の家計調査で、浜松市の世帯あたりの餃子購入額が、宇都宮市を抜いて
日本一になったことが原因のようです。

お客様に聞かれた時にちゃんと説明できるようにしておかなければとインターネット
で調べたところ、”餃子の街・浜松”として、かなり盛り上がっていることがわかり
ました。

”浜松餃子学会”という団体まで存在していました。
その浜松餃子学会のホームページに浜松餃子の特徴が書かれていたので、いくつか
ピックアップします。
(出展 http://www.a-bend.com/hg/about.html

<浜松餃子の特徴>
1)具
  白菜やニラの代わりに、キャベツや玉ねぎを入れることが多いようです。
2)焼き方
  フライパンで一度にたくさん焼くために”円型焼き”が考え出され、それが浜松餃子
  の特徴になったようです。
3)もやし
  円型に焼いた時に、真ん中に出来る穴を埋めるために、もやしを添えるように
  なったそうです。

9月29日・30日には、”浜松餃子まつり”というお祭も開催されるようです。
餃子好きの方は是非お越しください。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2012年09月09日

2012.9.10付日経ビジネスに、「隠居ベーション」という特集が組まれていて、
その中に、”経営支援NPOクラブ”の記事がありました。

◆経営支援NPOクラブ
中小企業の競争力の底上げを目的に、業務改善、取引先開拓、人材紹介などの
案件を手掛ける組織で、三井物産のOBが中心になり、2002年に設立された。
常務や部長職を経験した元商社マンや、大企業の研究者など錚々たる経歴の
持ち主がメンバーになっていて、日当1000円で得難い知見や経営ノウハウを
提供している。(出展:2012.9.10付 日経ビジネス)

実はこの経営支援NPOクラブに弊社でもお世話になったことがあります!!

昨年の秋に静岡で開かれた”ふじのくに販路開拓展2011”で、面談をしていた
だき、販路開拓の支援をしていただいたり、ビジネスパートナーとなる会社さん
を紹介していただいたりしました。

担当していただいた方は、たくさんの経験、知識をお持ちでいらっしゃるのは
もちろんのこと、幅広い人脈をお持ちでいらっしゃいました。
そして、本当に楽しんで仕事をされていらっしゃるのが印象的でした。

高齢化社会というと、ネガティブなイメージが先行しがちですが、日本の成長期を
支えた方々の知識や経験をいかせるのは、日本社会の大きな強みではないでしょうか。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 20:50│コメント(0)

2012年09月08日

東京で“イノベータ―と学ぶ新しい仕事術”というセミナを受講してきました。

毎日忙しく仕事をさせていただいてはいるのですが、何かが足りないなと思っていた
時にたまたまこのセミナの存在を知り、受講を決めました。

セミナは、5人の講師の方が、それぞれ、市場を生み出す力、交渉する力、創造する力、
進化する力、表現する力というテーマで1時間半ずつ講義する形式でした。

参加者はおそらく200人以上。土曜の朝からスゴイ人数です。
※しかも、積極的に質問された方の中に製薬会社の方が何人かいらっしゃったことにも
 大変驚かされました。

講義の中で印象に残った事を下記にまとめます。
注:多少、自己流解釈が入っているかもしれません。

◆~市場を生み出す力~ R25、LINEのケースに学ぶワークショップ(講師:田端信太郎氏)
 マーケットを作るのに重要なことは、消費者の怒り、不条理、違和感、不満といった抑圧
 を解放することである。
 しかし、マーケットリサーチを行っても消費者からつかめることはほんの一部にすぎない。
 それは、消費者自身、自分の抱える抑圧に気付いてないからである。
 よって、マーケットを作るには、顧客のニーズを延々と考えるしかない。

◆~想像する力~ 偶有性の時代の仕事術(講師:茂木健一郎氏)
・(ホッブズのリヴァイアサンを受けて)グローバル化の時代、既存の秩序やルールを破壊
 するリヴァイアサンが日本にも出てこなければならない。
    リヴァイアサンの例:Facebook,YouTube,スティーブ・ジョブズ
 国家の権威に従属している時代は終わった。国家の力を高めるためには、逆に国家から
 独立する必要がある。
・脳の使い方次第で不得意なことを克服できる。
 「1万時間の法則」でも明らかなように、1つのことに1万時間、即ち、1日3時間×10年間
 続ければ、その道の専門家になれる可能性がある。

どの講義も刺激的でインスパイアされました。
AM6:54浜松発のひかりに乗るのはきつかったですが、参加してよかったです。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:18│コメント(0)

2012年09月07日

今日は車で静岡の製薬会社様をまわりました。

今日も仕事と関係ない話になるのですが、150号線の掛川付近を運転
していたら、海外沿いの林に”晴明塚”という地味な看板を発見。
看板の横には、海岸に向かって訳ありげな細い道が続いているのが
ちらっと見えました。

もしや、あの安倍晴明?と気になり、インターネットで調べてみたら
ピンポーン!陰陽師の安倍晴明でした。

インターネット情報によると、津波被害で苦しんでいたこの地域に
安倍晴明が来て祈祷をしたところ、津波の被害が静まったそうです。

平安時代に静岡県西部の辺鄙な土地に安倍晴明が来ていたとはびっくり
です。

南海トラフ巨大地震の時も、晴明パワーがきくといいのですが。。。

あちこち出張に行き、面白そうな場所や怪しげな場所をたくさん見かける
のですが、じっくり見る時間がなく、後ろ髪をひかれる思いで通り過ぎる
ことが多いです。

この晴明塚は浜松から近いので、時間のある時に行ってみようかなあ。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:21│コメント(0)

2012年09月06日

関西方面に出張。今日も暑い1日でした。

今日は、仕事とは関係ない話なのですが、大ピンチを経験しました。
※眉毛の濃い人にはわからない話かもしれません。

会社から浜松駅に行く途中、暑くて汗をかいたので、タオルでゴシゴシ
顔をこすったらお化粧が落ち、眉毛がなくなってしまいました。

眉毛を直そうと化粧室に駆け込み、そこではじめて化粧道具を忘れて
きたことに気づきました。
焦りました。

眉毛がないと、平安時代の人の顔のようで、自分でも怖い。。。
とても人様にお見せできる顔ではありません。
このまま新幹線に乗るなんて絶対無理!
しかし、発車時刻が迫っていて、買っている時間はありません。

とにかく顔のパーツを揃えなければいけません。
覚悟を決め、持っていたボールペンでぐりぐり眉毛を描いて新幹線に乗り
ました。

しかし、明らかにボールペンで描いたとわかる眉です。
京都駅に着くまでずっと俯いていました。

京都駅に着くやいなや必死でコンビニを探し、近鉄京都駅のホーム横に
ファミリーマートを発見!
すぐさま化粧道具を買い、ボールペン眉を直し、無事お客様の所に向かい
ました。

コンビニは本当にありがたいです。

もう2度とボールペンで眉を描いて出張なんてしたくないものです。

でも、ま、サインペンではなくボールペンを持っていてよかったです。
珍獣ハンターの芸人さんみたいになるところでした。。。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 18:37│コメント(0)

2012年09月05日

昨日から会社の中が机だらけです。
今月入社した新人君の机と予備の机が届いたためです。

おかげさまで、部屋の中を移動するのも一苦労。
机をかき分け、椅子をかき分け、時々足につまずき。。。

机だけでなく人も増えました。
オフィスの扉を開けると、中は人、人、人、人。
まるで何かの動物の巣穴の覗いたような感じで、ちょっと可笑しいです。

でも、これは会社が成長している証なのかもしれません♪

同じビルの中で広い場所に移る計画が進行中なので、もう少しの辛抱。
それまで、この超過密な巣穴暮らしを楽しむことにします。

20120905

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/




pros_hashimotopros_hashimoto at 22:17│コメント(0)

2012年09月04日

今日は石川→富山に車で出張しました。

天気が悪く、時々ワイパーがきかないような激しい雨に遭遇。

↓これは休憩で立ち寄った尼御前サービスエリア(石川県)から見た日本海です。
20120904_091751
季節は確実に夏から秋に変わりつつあります。

富山から戻って会社で仕事をしていたら、またまたうっかり寝過ごして
朝に。。。大変です!!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2012年09月03日

2012.9.3版の日経ビジネスで、”クスリの未来”という特集が組まれていました。

そこには、以下のような問題により、製薬業界の前途が厚い雲で覆われていると
いうことが書かれていました。
1)新薬承認の厳格化により、新薬が承認されにくくなったこと
2)医薬品の主力であった低分子化合物が開発しつくされたこと
3)個別化医療(患者1人1人に最適な治療法を設定すること)による市場の縮小
4)医療費の抑制傾向

先日の新聞には、消費税増税により、薬価を改訂しないと、増税分が国の医療費を
圧迫するため、薬価が2014年度から連続で引き下げられる可能性が高いらしいと
いうことも書かれていました。

これまで、製薬業界は右肩上がりの業界と言われていましたが、今後は必ずしも
そうではなさそうです。

新薬の開発には費用がかかるため、研究開発を外注化したり、NPO創薬という動き
も生まれてきているようです。

自社で新薬の開発をやめた製薬会社様が生き残るためには、これまで以上に、
低コストで安全な医薬品を作るしかないのではないでしょうか。

製薬会社様を訪問させていただいてお話をうかがいますと、製造原価をあまり細かく
は管理されていらっしゃらないなと感じることがあります。
”材料費と経費は管理する必要があるけれど、労務費は所詮固定費だから、管理して
も・・・”というお話をうかがうこともあります。

しかし、今後は、原価管理の重要性についてご説明していきたいと思います。
そして、弊社生産管理システムの原価管理機能もしっかりアピールしていこうと
思います!!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:10│コメント(0)

2012年09月02日

今日は、午前中、美容院に行ってきました。

そこで、美容院に来る男性客が増えていることにびっくりしました。
最近見かけることが増えてきたとは思っていましたが、今日は、わずか
2時間のうちに2人もやってやってきました。

”ここの髪が膨らんで顔が大きく見えるので、髪の量を減らして、・・・”と
細かい注文を出しているのにもびっくり。
いつも、適当に切ってもらっている自分とは大違いです。

以前、男性用日傘が出てきたというニュースを見てびっくりしましたが、
美容院に来ていた男性の姿を見ると、日傘もありかもしれないという気に
なってきます。

今後も美を追求する男性が増えていくのでしょうか。

5年後、10年後の男性がどんなことになっているのか、ちょっと楽しみです。

しかし、私も土方焼けをしている場合ではありません。
うかうかしてはいられません。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:16│コメント(0)

2012年09月01日

今日は、終日、社内勉強会の日でした。

午前は、入社して日の浅い人に在庫管理システムの説明を実施。
午後は、コンピュータ化システムの国内・海外の規制動向について勉強。

終了後のお疲れ様会では、ついついハイピッチでビールを飲んでしまい、
あっという間にぐるんぐるん。
20120902
お酒の正しい飲み方も勉強しなければいけないようです。。。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)