2013年04月

2013年04月30日

以前、”会社の存在する目的は、会社が成長すること”と書いてあるビジネス書を読み、
違和感を感じたことがありました。

というのも、その少し前に、会社が急成長したことで、社員さんとコミュニケーションが
とれなくなったり、社内の業務を把握しきれなくなってしまったことを嘆いている社長さん
のお話を聞いたところだったからです。

なので本を読んだ時は、無理に成長をめざして組織がガタガタになるのなら、こじんまり
と安定した会社でいいんじゃないかな?と思っていました。
しかし、そうは言いつつも、ビジネス書に書いてあることも気になっていました。

ところが、昨日のブログで書いたCD(コンサルタント会社さんから送られてきたCD)は、
そのあたりをクリアにしてくれました。

CDでは、次のようなことを言っていました。
”社員はどんどん成長していくべきである。
 社員が成長しても会社が成長しなければ、成長した人の活躍の場がなくなる。
 なので、会社自体、成長し続けなければならない。”

ビジネス書の言っていることがようやく理解できた気がします。

コミュニケーションも業務の把握も大事ですが、頑張って成長した人が活躍できることの
ほうがもっと大事なことだと思います。
そんな活気のある会社、成長する会社をめざしていきたいと思いました。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/




pros_hashimotopros_hashimoto at 20:22│コメント(0)

2013年04月29日

コンサルタント会社さんから定期的に送られてくるCDを聞きました。
コンサルタントさんのお話や、様々な業種の経営者の方へのインタビューが収録されて
いるCDです。

今回は、住宅メーカーの営業がテーマでしたが、非常に参考になりました。

住宅は高額品なので、営業したらすぐに買っていただけるというものではありません。
そういう商品をどうすれば、お客様に安心して購入していただけるか?
これは、弊社の営業にも通じるものなので、非常に興味をもって聞くことができました。

住宅は高額品なので、購入を決めるまでに不安が多いし、買って損をしたくない、失敗を
したくないという気持が強いので、それを解消するために、お客様のヒアリングをする
ことが大事とのこと。

これはITシステムにも当てはまります。

システム選定を任された方は、自分があやまったシステムを選択してしまったら、会社にも
現場にも迷惑がかかってしまうという大変なプレッシャを抱えていらっしゃると思います。
特に、はじめてシステム選定を任された方は尚更だと思います。
そのあたりをしっかりヒアリングし、不安を解消していく必要があると感じました。

ところで、ヒアリングといえば、先日、御見積を提示した際に、”費用感はどうですか?”
という質問をしてしまったことがありました。

すると、お客様から”XXXX万円は、普段の生活で、あまり見ない数字なので、正直判断が
つきません”というお返事をいただきました。
おっしゃる通りです。
こちらからの質問により、逆にお客様を困惑させてしまったように思います。。。

ヒアリングの目的はお客様の不安を解消すること。

であれば、ヒアリングに先立ち、まずはこちらから、もっともっと積極的に、御見積価格に
何が含まれているか、他社と比べてどこがウリなのか、弊社製品を選んでいただくことに
よりお客様にどんなメリットがあるかといった情報を出来る限りご提供していかなければ!

まだまだだー。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:47│コメント(0)

2013年04月28日

今日は最高に気持ちのいいお天気でした。
20130428_110426














気温はちょっと低めですが、ポカポカの日差しと心地よい風。

おっ!木陰で一時停止違反の取り締まりをしているお巡りさん発見。
こんなにさわやかなお天気だと、何時間でも取り締まり出来ちゃいますね。

私もオープンカフェで仕事をしたい気分です。
でも、こういう時は紫外線が強いので要注意。。。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 12:09│コメント(0)

2013年04月27日

連休がスタートし、高速も新幹線も混雑しているようです。

私はと言えば、朝から歯医者さんに行き、その後、たまった仕事をしに会社へ。

コンビニの店員さんに、仕事ばかりしていて大丈夫?と言われますが、私は楽しく
やっているので、どうか放っておいてください。

きっと、変人と思われているんだろうなあ。。。
ま、実際、変人ではありますが。

ちょっといらつきながら仕事していたのですが、ネットのインタビュー記事で
こんな言葉を見つけました。
”どのような分野においても本物といえる人は、悲劇的な状況でも幸運の中でも、
土曜も日曜も、常に全力を尽くしているという事だ。なぜかといえば、誰しも "good"
にはなり得るが、"great" でなければ本物とはいえないからだ。”
http://japan.steinberg.net/se/community/steinberg_stories/

"good" なんて言われてもうれしくもないので、本物の変人をめざして頑張りましょう。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/




pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2013年04月26日

ゴールデンウィークが近づいてきました。
長い会社では明日から10連休のようですが、プロスは暦通りなので全然”ゴールデン”
ではありません。。。

ところで、浜松では5/3から5/5までお祭りが開催されます。

今年は、例年の凧揚げ合戦、御殿屋台の引き回しに加えて、ディズニーパレードもある
そうなので、とても盛り上がりそうです。

騒々しいお祭りには興味がないのですが、期間中、オフィスビルの下の広場にくるという
猿回しに惹かれます。

20130426












テレビでしか見たことのない猿回しが、オフィスの下にくるなんて!
これは見逃すわけにはいきません。絶対に見なければ!!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:46│コメント(0)

2013年04月25日

今日は茨城の製薬会社様の所へお邪魔してきました。

そこで、”EXCELが計算を間違える”という面白いお話を伺いました。

本来、1.1 - 1 も 3.1 - 3 も 4.1 - 4 も 0.1のはずですが、EXCELでは 4.1 - 4 は0.1 に
ならないそうです。

なんでも品質試験結果の自動判定を行うためにEXCELの計算式を設定していて、この
現象に気づかれたとのこと。

試してみたところ、本当にそうでした。
↓ 1.1 - 1 = 3.1 - 3
20130425_2











↓ 1.1 - 1 <> 4.1 - 4
20130425_1









お客様のお話によると、ROUNDDOWN関数を使うと、誤差が見えるとのこと。
試してみたところ、本当にそうでした。面白い!!
 ROUNDDOWN(1.1-1, 5)=0.10000
 ROUNDDOWN(4.1-4, 5)=0.09999

小数の計算といえば、小学2,3年生レベルでは?
どうしたEXCEL?

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 21:13│コメント(0)

2013年04月24日

今日は広島。
寒かったです。。。

ところで、最近、新幹線のホームなどで修学旅行の団体をよく見かけるのですが、生徒数
はせいぜい100人程度。かなり少ないように思います。
以前は、13号車以降は修学旅行専用というようなことがよくありましたが。

少子化のせいなのか、それとも、修学旅行先が選択できるようになったからなのか・・・。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 17:02│コメント(0)

2013年04月23日

奈良の製薬会社様を訪問してきました。

そこで、生産計画の立案ノウハウの標準化・共有の必要性を感じていらっしゃるという
お話をうかがいました。

実は同様のお話をあちこちの製薬会社様で耳にします。

生産計画の立案は、製品の特性はもちろんのこと、ラインの特性、作業効率、作業上の
注意点などを知った人でなければ出来ない専門性の高い業務であり、しかも、大人数で
やる作業でもないので、どうしても属人的になりがちです。

そのため、生産計画担当者様への負荷が集中し、担当者様としては、なかなか会社を
休めないという悩みをお持ちですし、上の方は上の方で、担当者様に何かあったらどう
なるのかという不安をお持ちです。

これを解決するためには、生産計画業務のシステム化しかないと思います。
へへ。いかにも弊社のシステムに誘導しているようですが・・・。

コンピュータには人間のような臨機応変さはないので、システム化をすることで否が応
でも業務の標準化がはかれます。
しかも、情報の共有、見える化、データの蓄積が図れるので、現担当者様の負荷軽減と
いうだけではなく、次世代の人たちに生産計画のノウハウの継承が可能なのです。

とはいえ、システムに、担当者様の経験や勘に裏打ちされたノウハウが反映しきれな
ければ、それは、製薬会社様にとって、損失以外の何物でもありません。

ノウハウの詰まった業務をいかにシステムにのせていくか。これは、我々の課題です!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/




pros_hashimotopros_hashimoto at 17:54│コメント(0)

2013年04月22日

以前、うかがった話なのですが・・・

”マスタを変更するには、システム課に色々な申請書類を出さないといけません。
手続きが面倒なので、マスタ変更は行わず、運用で対応しています。” という
会社様がありました。

この会社のシステム課様は、他の会社に比べ、非常に細かい手順書を定めて、
厳格な運用管理をされています。

しかし、ルールが厳しすぎて、本来しっかり管理すべきことが疎かになってしまう
のはちょっと考え物です。

20130422R













製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/




pros_hashimotopros_hashimoto at 23:55│コメント(0)

2013年04月21日

村上春樹の新作の発行部数が100万部を突破したと話題を集めています。

一昨日、社内でも話題になりました
その時は、”村上春樹の作品は苦手なので読みません”と言ったものの、
やっぱり気になり、買って読んでしまいました。
(我ながら、この忙しい時に、何をやっているのだか・・・)

でも、やっぱりだめでした。残念!
以前、「ノルウェイの森」、「海辺のカフカ」、「1Q84」を読んだのですが、
その時と同じ。
文章は読みやすいのですが、気持ちがついていかないのです。

村上春樹の作品は海外でも人気を集めているそうです。
なのに、同じ日本人の自分は何故ここまで村上春樹の作品が苦手なのか。。。

たぶん、自分の心理が単純すぎるんだと思います。

いつか、村上作品の魅力がわかるようになりたいものです。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 15:27│コメント(0)

2013年04月20日

先日のデータ消滅事件のリカバリ作業をせっせと実施。
どうにか目途がつきました。
よかった。。。

今日は日付が変わる前に帰れます♪

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:31│コメント(0)

2013年04月19日

昨日、私のパソコンに発生したメールが見えなくなる現象は、メールソフトの
再インストールにより、解決しました。

まだ何か起きるかもしれませんが、とりあえず、普通に仕事ができるようになり、
一安心。

いやはや、パソコンに翻弄された1週間でした。

夜は新人君の歓迎会でした。

新人君と言いつつ、昨年の忘年会から参加しているので、既に完全に溶け込んで
いますが。。。

”そのテーブルも使っていいよ。”、”使っていいって言ってるじゃない!何で
使わないの?”と叱りつける面白い店員さんのいる焼肉屋さんで、楽しい時間を
過ごすことができました。

忙しい時期でありましたが、予定していたより参加人数も増え、よかった、よかった!!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2013年04月18日

今日は富山へ出張でした。

移動中、月曜に引き続き、またしてもショッキングな出来事が。。。

パソコンのメール機能が使えなくなってしまったのです。
メールを受信すると受信トレイには入るのですが、それを開こうとするとエラー。
送信は完全にアウト。

月曜のデータ消滅事件といい、今週はこのパソコンのせいでさんざんな目に遭って
ます。
昨晩は一緒に徹夜してくれた仲なのに・・・。パソコンのストライキでしょうか?

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 19:57│コメント(2)

2013年04月17日

夜が明けてきてしまいました。
20130418_045350











さすがに、最近、夜明けが早いです。

急いで家に戻らなければ。

朝が来ると急いで家に戻らなければと焦るのは、まるで、朝日を浴びることの
できないドラキュラと同じです。。。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2013年04月16日

今日は茨城に出張。

ここで、今日もまたトラブル発生!
東海道線の大船駅で発生した事故の影響で、総武線のダイヤが大幅に乱れ、
お客様への到着が5分遅れてしまいました。
かなり余裕を見て出発したつもりだったのですが・・・

昨日のデータベース消滅といい、今週の私はもしや不運?

いえいえ、まだ火曜日。
気を取り直して頑張りましょう。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2013年04月15日

今日はある製薬会社様への大切なシステムデモの日でした。

このデモに備え、3日間ほぼ徹夜でデモデータを作成し、昨日の夕方ようやく完成。
今朝、会社を出る前に、デモデータが問題なく動くことを確認し、あとはお客様に
お見せするだけと思っていました。

しかし、新幹線に乗り、デモの最終練習をしようとパソコンを起動したところ、
不吉な青い画面が。。。

ディスクチェックが走りはじめ、10分くらいたってようやくパソコンが起動した
のですが、データベースが壊れていて、デモが出来なくなっていました。

お客様の所に着くまで、必死でデータベースの復元を試みたのですが、打つ手なし。
せっかく集まっていただいたお客様にデモを実施することが出来ませんでした。

デモ日程を調整してくださった方、離れた工場から参加してくださったお客様に
大変なご迷惑をおかけしてしまいました。
そして、一緒にプレゼンの準備をしてきた社内の人をがっかりさせてしまいました。

それにしても、今まで、データベースが壊れるなんてことは一度もなかったのに、
今日に限ってなぜ?

大変な1日になってしまいました。。。

でも、いつまでも茫然としてはいられません。
データベースのソフトをインストールし直し、もう一度データを作って再チャレンジ
です。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2013年04月14日

いろいろな仕事が立て込んでエライことになってしまいました。

でも、ま、それを覚悟のうえで、昨日美容院に行ってきたのだから頑張るしかありません。

気合いだ、気合いだ~!

ファミリーマートのPB品の缶コーヒー、他の缶コーヒーに比べててかなりカフェインが多い
気がします。飲むと目が覚めます。

20130414_200827







これを飲んで、もうひと頑張りです。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 22:54│コメント(0)

2013年04月13日

歯医者さん&山積みの仕事で時間がなかったのですが、ボサボサに伸びた
髪をどうしても切りたくなり、美容院に行ってきました。

パーマをかける時、いつもは、パーマ液で手荒れするのを防ぐためにと、黒い
おしゃれな手袋をする美容師さんが、今日は素手で作業。

不思議に思い、”今日は手袋をしないのですか?”と聞いたら、”手袋をすると
遅くなるんですよ。(私が)急いでいるようだったので、手袋はやめときました。”
とのこと。

えーーー、なんてことを!
せっかちな私のために、手荒れを気にせず作業してくださっていた美容師さん
に感動しました。

こういうホスピタリティ、是非、私も見習わなければいけません。

それにしても、この美容師さん、私のせいで手荒れしないといいのですが。。。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/




pros_hashimotopros_hashimoto at 19:53│コメント(0)

2013年04月12日

今年の3月は記録的な暖かさだったそうですが、4月後半の2週間はかなり気温が低く
なるそうです。
異常天候早期警戒情報も出たそうです。(なんだか物々しい・・・)
http://news.goo.ne.jp/topstories/nation/344/3320e74727515978c42ea3106602bf1a.html

昨日はコートが着たくなるほどの寒さでしたが、まだこの先も寒い日があるとは。

冬物をクリーニングに出そうかなと考えていましたが、5月の連休あたりまで様子を見た
ほうがよさそうです。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/




pros_hashimotopros_hashimoto at 21:50│コメント(0)

2013年04月11日

茨城の製薬会社様の所にお打ち合わせに行ってきました。

はじめて行く場所だったので、とても新鮮でした。

まず、電車が1両編成でびっくり。

途中駅で、自転車(折り畳み式ではなくママチャリ)と一緒に乗車してくる人がいて
更にびっくり。
20130411_121054

















車掌さんは何も言わないし、乗客も特に驚いた様子もないので、このあたりでは、
珍しいことではないようです。

お客様の会社周辺は、梨畑が広がっていて、白い梨の花が満開でした。
梨の花が白いというのは聞いていましたが、実物を見るのははじめて。
まぶしいほど真っ白な花に感動!きれいでした。

この花こそ写真を撮っておけばよかったのですが、自転車乗車の驚きが大きくて、
うっかり撮り忘れてしまいました。
残念。。。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/




pros_hashimotopros_hashimoto at 21:17│コメント(0)

2013年04月10日

今日は、同僚の女性Oさんの話です。

Oさんの娘さんはこの4月から高校に入学したばかり。
しかし、この3日間、毎朝Oさんのお弁当を作ってくれているそうです。

Oさんの話によると、春休み中、テレビのワイドショーを見ていた娘さん
が、そこで取り上げていた主婦の裏ワザを試してみたいがために、お弁当
を作っているとのこと。

でも、お弁当を作るためには、それなりに早起きしなければいけません。
高校生の女の子には決して楽なことではないと思います。

それを3日間続けているのは、ワイドショーの実験という目的だけではなく、
忙しいOさんを気遣ってのことだと思います。
最近仕事で帰りが遅いOさんを心配しているのかも・・・(ちょっと心苦しい)

”今日は3日目。明日も続くかしら?”と話しつつ、すごくうれしそうなOさん
が印象的でした。

いいご家族です!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 22:44│コメント(0)

2013年04月09日

北朝鮮が、明日にもミサイルの発射をするかもしれないというニュースに
びっくり。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/snk20130409088.html?fr=rk

北朝鮮は「朝鮮半島情勢の緊迫化」を理由にはしているものの、5日時点で、
ロシアや英国など在平壌の各国大使館に対し「10日からは安全を保証できない」
と館員の国外退去などを検討するよう通告しているとのこと。

一方、アメリカ海軍と海上自衛隊は日本海側に出動し、航空自衛隊は首都圏
防衛のために市ケ谷・朝霞・習志野にPATRIOTを配備したそうです。

いつの間にか、また、ややこしいことに。。。
明日は頭上注意です。
20130409









製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/




pros_hashimotopros_hashimoto at 19:37│コメント(0)

2013年04月08日

昨年の10月から、社内で、SNSを使った日報をつけています。

この日報には、各自がその日に行った作業内容と作業時間と、そして、何か
一言コメントを書くことになっています。

工数管理の目的もあるのですが、SNSを使い社内で日報を共有することで、
互いに関心を持つという目的や、”いいね!”ボタンを押したり、人の日報に
コメントを書いたりすることで、社内のコミュニケーションをはかる目的があり
ます。

そんなに社内のコミュニケーションが悪いのかと思われるかもしれませんが、
コンピュータに向かう仕事のせいか、コミュニケーションがよいとはいえません。

ということで、半年以上この日報を続けているのですが、忙しいこともあってか、
ずっと日報をつけない人がいたり、つけてもコメントはなしという人がいたりで、
残念ながらコミュニケーション・ツールとしては機能していませんでした。

そんな中、最近上司が、自分の日報の中に、人知れず会社のため・誰かの
ために何かをしてくれた人へのお礼を書きはじめました。

さりげなく何かをしてくれた人に対して、”ちゃんと見てますよ、ありがとう。”
と感謝の気持ちを伝えるのは、いいことかも!!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/




pros_hashimotopros_hashimoto at 23:28│コメント(0)

2013年04月07日

台風並みの低気圧のせいで、全国的に大荒れの天気が続いているようですが、
ここ浜松は、お昼あたりから少しずつ天気が回復してきました。

ちょっとだけ青空!!昨晩の嵐を耐えたケヤキの新芽が輝いてます。
20130407_110142












明日はいいお天気になりそうです。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 22:08│コメント(0)

2013年04月06日

今日は朝から仕事です。

午後から荒れ模様になるせいか、どんよりとした曇り空ではありましたが、
会社までの道すがら春を感じて、なんだかウキウキしてしまいました。

 ↓ 小さなすみれ
20130406_091025














↓ タンポポ
20130406_091215










↓ けやきの新緑と咲き始めのつつじ
20130406_090856










↓ つつじのつぼみ
20130406_091313










昨日の北海道が、いくら春めいてきたとはいえ、まだまだ道端に雪が残り、
モノトーンの世界だったので、浜松の新緑や花の色が余計鮮やかに見え
ました。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 12:55│コメント(0)

2013年04月05日

今日は北海道へ日帰り出張。

朝の6:00に家を出て、夜の23:55に浜松に戻ってくるという弾丸ツアーでした。

仕事の結果は当分わかりませんが、長い距離を移動したという充実感だけは
十分に残りました。

↓これは新千歳空港付近の雑木林です。木の根元に緑がちらほら。
20130405_120023









北海道は、まだまだコートなしではいられませんが、確実に春が来ている
ようです。

ところで話は変わるのですが、朝、浜松駅で空港行きのバスを待っていた
ら、見たことのない花の咲いている木を発見しました。
20130405_061508











木の枝先に、鮮やかな黄色い花がついています。
20130405_061517












これは何だろう???と思って、木に近づいて見てみたら、幹の所に、
”イペ ブラジルの国花”という適当な貼り紙がついていました。
20130405_061548











なんで、浜松のバスターミナルに、ブラジルの国花が植えられているのか
わかりませんが、朝から珍しいきれいな花を見ることができました。



pros_hashimotopros_hashimoto at 23:59│コメント(0)

2013年04月04日

甲府盆地の桃の花が見頃だそうです。

3/28に甲府に行った時は、まだほとんど咲いていなかったので、この1週間で一気
に咲いたと思われます。

地元の方のお話によると、満開の時は、甲府盆地にピンクの絨毯を敷いたような
状態になるそうです。
しかし、花が咲くとすぐに、桃の実を大きくするために摘花するので、花の見頃は
ほんの一瞬らしいです。

一度、画像ではなく、ナマで、甲府盆地のピンクの絨毯を見てみたいものです。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 19:07│コメント(0)

2013年04月03日

明後日の2013年4月5日は”26年ぶりのスゴい日”という記事をみつけました。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130403-00416238-sspa-soci

なんだろう?と思って読んでみたところ、2013年4月5日は、1987年6月30日以来、すべての
数字が異なる日なのだそうです。
 
2012年……2がダブり
2011年……1がダブり
2001年~2010年……0がダブり
1990年~1999年……9がダブり
1989年……9がダブり
1988年……8がダブり

一瞬、おー!と思いましたが、よく考えてみると、2013年4月5日以降2019年8月7日までは、
何度もそんな日がやってくるような気が・・・

なーんだ。
どうでもいい話でした。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 20:55│コメント(0)

2013年04月02日

先日からある言葉が思い出せず、モヤモヤしていましたが、今日、やっと思い出しました。
”リーンスタートアップ”です!(あー、すっきり♪)20130402





”リーンスタートアップ”は、リーン(lean=無駄がない)と、スタートアップを組み合わせた
言葉で、『初期投資を低く抑え、最低限の機能を持った製品を作る。それを少数の顧客で
試して反応を見て、起動修正を繰り返す』という手法をさします。
このサイクルを繰り返すことで、起業や新規事業の成功率が飛躍的に高まるそうで、
最近この手法が注目されているそうです。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120918/236982/?rt=nocnt

日経ビジネスでは、起業や新規事業の手法として書いていますが、これをITシステムの
導入にも当てはめていこうとする考え方があります。

確かに、いきなり、従来の運用を大きく変えて壮大なシステムを入れようとすると、運用
が追い付かず、費用ばかりかかって失敗してしまう可能性があります。
はじめは、”この機能がないと運用が回らない”という最低限の機能だけをシステム化し、
あとは実際に使いながら、少しずつ使いづらい部分を改良したり、足りない機能を追加し
ていったほうがいいかもしれません。

と言いつつ、製薬会社様の場合、導入時はもちろんのこと、システムを変更した時も、
システムのバリデーション作業(場合によっては教育も)が必要になります。
ということで、”リーンスタートアップ”にこだわりすぎて、稼働後に頻繁にシステムを変更
するのは、手間と費用がかかり考え物です。

製薬会社様のITシステム導入時は、”リーンスタートアップ”を意識しつつも、コアな部分
は従来通り最初にしっかり固め、大きな変更を防ぐ必要があるように思います。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 22:01│コメント(0)

2013年04月01日

今日から新年度がはじまり、新入社員のO君が加わりました。

ところが、部屋の暑さにあたったのか、O君に鼻血のアクシデント!

O君とは忘年会等で既に何度も話をしたことがあるので、こちらは気楽な気分
でいましたが、O君にとっては会社生活1日目。
狭い暑い部屋で緊張しながら過ごすというのは、大変だったかもしれません。

すぐに復活したので心配なさそうですが、会社に早く慣れてくれるといいな。

ところで話は変わるのですが、インターネットでメタボになりやすい職業の記事
をみつけました。
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/report/?id=20130401-00028975-r25

それによると、3位までの職業は次の通り。
1位:金融・保険業(47.8%)
2位:情報通信業(31%)
3位:卸売・小売業(26.8%)

残念ながら、弊社は2位の情報通信業に属します。

同じ記事に載っていた情報通信業の特徴です。
 (1)オフィスで机に向かって仕事をすることが多い…90.6%(平均52.2%)
 (2)ストレスを感じる…71.8%(平均63.8%)
 (3)9時以降に夕食を摂る…40.5%(平均30.1%)
 (4)平日の就寝時間が24時以降…92.9%(平均69.8%)

平均に比べて、デスクワークの多さと就寝時間の遅さが極端に目立ちます。
これがメタボの原因!?
就寝時間の遅さは自分にもばっちり当てはまります。

新人のO君はじめ、社内の人がメタボにならず健康に過ごせますように!

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 22:39│コメント(0)