2012年09月09日

2012.9.10付日経ビジネスに、「隠居ベーション」という特集が組まれていて、
その中に、”経営支援NPOクラブ”の記事がありました。

◆経営支援NPOクラブ
中小企業の競争力の底上げを目的に、業務改善、取引先開拓、人材紹介などの
案件を手掛ける組織で、三井物産のOBが中心になり、2002年に設立された。
常務や部長職を経験した元商社マンや、大企業の研究者など錚々たる経歴の
持ち主がメンバーになっていて、日当1000円で得難い知見や経営ノウハウを
提供している。(出展:2012.9.10付 日経ビジネス)

実はこの経営支援NPOクラブに弊社でもお世話になったことがあります!!

昨年の秋に静岡で開かれた”ふじのくに販路開拓展2011”で、面談をしていた
だき、販路開拓の支援をしていただいたり、ビジネスパートナーとなる会社さん
を紹介していただいたりしました。

担当していただいた方は、たくさんの経験、知識をお持ちでいらっしゃるのは
もちろんのこと、幅広い人脈をお持ちでいらっしゃいました。
そして、本当に楽しんで仕事をされていらっしゃるのが印象的でした。

高齢化社会というと、ネガティブなイメージが先行しがちですが、日本の成長期を
支えた方々の知識や経験をいかせるのは、日本社会の大きな強みではないでしょうか。

製薬会社向け生産管理システムASTROMはこちら→ http://astrom.jp/



pros_hashimotopros_hashimoto at 20:50│コメント(0)

コメントする

名前
 
  絵文字