プロス太田の滋養強壮ブログ | 製薬会社向け生産管理システムASTROM

プロス社長の成長記録、ビジネスマンの滋養強壮剤を応援するブログです。

「安全な医薬品の安定供給を支援する」
医薬品製造業のITパートナー 株式会社プロス http://www.e-pros.co.jp/

夕方浜松を出発し、東京発の東北行き最終に乗ります

他人に言うと大変な出張だと言われますが、実は
個人的には嫌いなビジネストリップではありません

今日は浜松駅で割引になったウナギ弁当を仕入れ
当地の銘酒はなの舞の純米大辛口と静岡麦汁を購入

気持ちの良くなったところで東京駅で
三軒豚サンドと口直しのエビスを購入
最終に乗って上野経由で(心の)ふるさと行き最終へ

ホテルに到着したら朝までぐっすり寝るだけ
なんと幸せなひととき、みなさんおやすみなさい

参議院選挙の不在者投票に行ってきました

定員2の静岡選挙区は自民党が2人目候補の擁立を見送ったため
自民と野党が議席を分け合う無風選挙区・・だったのですが

地元大物財界人であるスズキの鈴木修会長が、前回支持していた
自民候補から鞍替えし、国民民主党候補の支持にまわり、関連
企業もそれになびいているとのことで混乱しているようです。

なんと理由は「自民候補は楽勝なので、立憲民主の候補を勝たせる
くらいなら国民民主に票を回そう」との方策とのこと。

実際に彼らの思惑通りに動く有権者も少なくないのでしょう
静岡県民であることが残念でならない今回の投票でした。

東京ビッグサイトの展示会
今回で8年連続の出店となり、そろそろ常連の仲間入りです

ところが今年は仕事が立て込んでいて
説明員は自分を含めて5名の体制で挑みました

忙しいのは嬉しい悲鳴ではあるのですが
目先の忙しさで将来の開拓への手を緩めることは
実はとても危険なことなのですよね

説明をし損ねた来場者の方もいらっしゃいます
本当に申し訳ありませんでした
来年は新しいブースデザインで万全を期す所存です

IMG-0970

東京在住の娘が帰省し、久々に二人でさわやかのハンバーグを食べました

さわやかのハンバーグ、浜松では結構有名なハンバーグです
かつて女優の長澤まさみさんが少女時代に大好物だったと話された
ことから口コミベースで地元ではトップクラスの有名店になりました

もちろん本当においしいハンバーグではあります
でもそれでビジネスに成功するかどうか、大事なのは運かもね
挑戦したから運にあたる資格があるというのが前提ですが
平日午後2時なのに満席のハンバーグレストランさわやかで
うんとおいしいハンバーグを食べながらつくづくそう思った次第です

久々の飛行機出張、トイレで小用を足していると急に激しい縦揺れが・・・
自分は大小関わらず座っての利用ですので問題なかったのですが
もし立ってしていたら大変なことになっていただろうと思います
飛行機に限らす洋式便器で立っての使用は跳ねが臭いにつながります
後の人のことを考えて座ってするのが常識になるといいですね

しばらくブログをサボっていたら
ブログの停滞は自分のコンディションのバロメータだと
指摘されてしまいました
だらしない会社と思われますよだと・・・

まあそうかもね
採用活動の真っ最中にだらしない社長を公開してたら
それはそれはまずいです
というわけであまり中身がないけれど久々のブログ投稿でした

浜松まつりも終了し、日常が戻ってきました

10年ほど前、就職人気企業の某有名コンサルティング会社では
新入社員をゴールデンウイーク中に仕事詰めにさせることが
先輩社員の仕事だと指導していました

今じゃ考えられませんが、若いうちの成長はやり遂げた仕事量に
比例するという思想がこうした業界のスタンダードでした
いろいろ問題はあるものの、間違いとは言えない気もします

現在、第一線で活躍しているコンサルタントのほとんどが
こうした教育を長年継続し、めちゃくちゃ仕事量をこなした人達です
働き方改革下のGWを過ごした見習いコンサルタントの皆さんが
10年後にどうなっているかが楽しみですね

浜松市では「浜松まつり」が開催されました
かつては町内の幹部として組長も務めさせていただいて
おりましたが、今年は第一線を退き相談役として参加しました

まつりにおける相談役の実態はシニア世代のお飾り役職で
早い話がお酒を飲んで文句言うのが仕事(私の場合です)

凧揚げ会場の五月の風になびくプロス寄贈の出陣旗を眺め
朝から飲むお酒は爽やかで格別です!
ただし昼にはヘロヘロで陣屋テントで寝ていました

下飯田

今日も就活のお話です

・産休や育休は取得できますか?
・有給休暇は取りやすい環境ですか?

就活生さん、聞きたいけど言い出しにくい質問かと思います
もちろん法律上の権利ですから余程の事情が無い限り許可なのですが
全ての人が同じように権利が行使できるのは不公平だと思います

・頻繁に遅刻する
・当日の朝に突然休暇の連絡をしてくる
・会社の行事参加に積極的でない
・めんどうな仕事を嫌がる
・納期間近で仕事が遅れているのに定時で帰る
・納期当日にできませんでしたと言う

例えば3点以上にあてはまる人だったらどう思いますか?
これに当てはまらない人からの育休や介護で変則勤務の希望や、
海外旅行で連続休暇取得の申し出であったとしても
実現のために喜んで皆で全力サポートさせていただきます!
それが公平ってもんじゃないかと思います

プロスも来年新卒採用に向けて動き出しておりますが、今年は通常の募集
サイトでの会社説明会の応募をやめ、エージェントに依頼しニーズが合い
そうな学生さんを直接紹介してもらう方式に切り替え、既に10数名の
学生さんからの面接応募をいただいています。

地方の中小企業は採用難で厳しいと勝手に思っていましたが
エージェントがプロスにマッチする人材を選りすぐって推薦してくれる
のが功を奏してか優秀な学生さんから驚くほど多くの応募がありました

プロスの今年の一次面接はなんとWEB面接です、エッ!と引きましたが
そういう時代みたいですね。遠方からの申し込みが多く、全国から募集する
にはお互いの負担も少なくやっぱり便利です。
よい縁がつながることを願っています。

このページのトップヘ