プロス太田の滋養強壮ブログ | 製薬会社向け生産管理システムASTROM

プロス社長の成長記録、ビジネスマンの滋養強壮剤を応援するブログです。

「安全な医薬品の安定供給を支援する」
医薬品製造業のITパートナー 株式会社プロス http://www.e-pros.co.jp/

ゴールデンウイーク、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

自分のゴールデンウィークは例年通り浜松まつり 老若男女、地域の連中が
集まって呑んで騒いで楽しく過ごします

でも祭りが嫌いな人も少なくなく、その方々にとっては迷惑な話
税金をたくさん使って、道路は混雑、夜昼ない騒音も迷惑なことでしょう
市役所には苦情の電話が鳴りっぱなしだと聞きます

でも申し訳ありませんが、我慢していただきたくお願いいたします
伝統文化だの、地域のコミュニケーションだの、変な理屈は言いません
ただただご迷惑をおかけし申し訳ありません

それではこれから雨の中、前夜祭に出かけてきます

TOKIOの山口さん、やっちゃいましたね

該当インタビューに答える巷の女性達のご意見では
口々にがっかりだとかイメージダウンだとか散々です。

被害女子高生の心の傷を慮れば不謹慎で申し訳ないのですが
誤解を恐れずに言えば正直なところむしろ親近感が沸きました。

女子高生に興味があるとかそういうのではなくて、トップアイドル
とはいえ酒に呑まれて羽目を外す同類オヤジだったという意味です

酒は呑んでも呑まれるな!

でもキチンと禊をしたうえで元気な復帰を願っています

歯医者さんで前歯を始めました。
3年ほど前に足を滑らせて転倒した際に折れてしまった前歯ですが
接着していた部材が取れてしまい、歯を削ってセラミックの歯を
被せることになりました。

前歯の治療法をインターネットで検索していたら
前歯が無い人は幸せそうに見える、という記事に遭遇
まあ確かに前歯が無いおじさんがヘレっと笑うと
何の悩みも無い幸せそうなおじさんに見えますね.


自分は幸せそうに見えなくてもいいのできちんと前歯を治療します!

久々のブログ更新・・・

15年更新の医療特約つきの定期生命保険が満期を迎えます。
この15年で支払った掛け金は200万円余り、おかげさまでケガも病気も
せずに過ごせたため、200万円は全額保険会社の儲けになりました。

ちょっと調べてみると「中高年の保険は必要ない!」という記事が多いこと
自分の年齢になると保険料は高額な割りに保証は低額になります。

保険掛け金の代わりに積立貯金して備えた方が高額医療が必要になっても
もらえる保険金より貯蓄の方が多くなるケースが圧倒的なのです。

統計を見ると50代世帯主の医療保険加入率は90%ですが、そういう
わけで自分は無保険になって掛け金分を貯金に回すことに決めました。

定期保険の満期を迎える同世代の皆さん、あなたの命の価値はかなり
安くなっていることを自覚し、保険も考えてみた方がよさそうです。

入社式シーズンですね

テレビでは親が参加する入社式なんてのを紹介していました。
バカ親を利用して、離職しにくい雰囲気を作ろうという魂胆かな?
そんなので職業選択の自由を拘束される若者も気の毒です

さてプロスでも入社式を行いました
直前の内定辞退なんてのもあったりして1名のみの入社でしたが
オンリーワンのために準備した祝辞を述べさせていただきました

遠く壇上でマイクに向かって話している大企業の社長さんと違い
プロスの社長は唾が届く距離で机を並べ同じ目標に向かい
長い時間を共に過ごす仲間みたいなものです。

それでは一緒にがんばっていきましょう!

新富士駅からタクシーに乗車
よくここからタクシーをよく利用するが、新富士のタクシーの半分以上は
最低でも20年は使っていると思われる激古車で、運転手さんも引退後に
趣味でやってると思われるような方が多いです。

本日の運転手さんはアラ還暦と思われるバーのママさん風の方で
服装は普段着、フランクに昨日は富士山がキレイだったという話をされ
ご機嫌に運転されていました。

AIとか自動運転で世の中変わるとか言われますが、おそらく新富士の
タクシーはずっとずっとこのままなんだろうな

事務所引越しの荷物整理をしていると
引き出しの奥からは創業のころからの写真がぞろぞろと・・・

16~17年も前の写真ですから皆さんやたら若いです。
いろいろな黒歴史があり、多くの人とは別々になってしまい
ましたが、それぞれ元気にがんばっていると思います。

それにしてもアラフォーって青春だね~

なんでもデジタルになってしまい、これからの人はこういう
ノスタルジックな気分を味わうことは少なくなるのでしょうね。

世間では来年の採用活動の始まったとのニュースが流れていますが
プロスでは本日、今年4月入社の新卒社員の採用内定を出しました。

2月の末に面接希望の電話があり、解禁早々から活動している方かと
思ったら今年卒業とのこと。

この時期まで就活してる人って・・・と頭をかすめましたが
ちょうど内定辞退なんかもあって、会うだけ会ってみるかと
ダメ元で来社していただいたところ、良縁に恵まれた次第です。

良い人材は早くから就活する人と言われますが、あくまで傾向
そもそも少々枠から外れたタイプの方がプロスには合っているのかも。

それにしてもご両親はさぞかしほっとされていることと思います。
我々も春を迎える楽しみがひとつ増えました。

3月10日の事務所移転に向けてOAフロアのLAN工事、電源工事を実施
総額60万円近い見積に驚愕し、やむなく自社で実施しています。
新品のカーペットタイルを剥がし、どぶ板を開けてケーブルを通す
だけですが慣れない作業に四苦八苦です。

でも自分たちでやることで、来週からはここが新しい城になると
思うとワクワク感も一層増してきます。

完成予想図
ミーティングスペース3 (1)














工事中
IMG-0169

3月2日で驚愕の57歳になりました
自分でもびっくりするほどの年齢なのですが
57歳って意外と若いな、というのが感想です。

サラリーマンは57歳といえば役職定年している年齢
でも政治家の世界ではひよっこの年齢です
この差はなんだろう・・

でも

このページのトップヘ