ふるさと納税で地元自治体の活性化を画策する某自治体の先輩から
ふるさと納税への協力依頼のラインが届きました。

「牛肉や毛ガニは自分で買えばいいじゃん」と思い実施したことなかった
ふるさと納税でしたが、それじゃあ協力してみようかと「サトフル」
というふるさと納税サイトで寄付をしてみました。

返礼品を選択し、あとはカードで買い物するのと変わりません
もともと確定申告はしているので、書類に寄付した金額を記載すれば
返礼品をもらって、さらに寄付金分が還付されるようです

高額納税者ほど商品や金券をどっさりもらえるしくみのこの制度
やっぱり何か間違っている気がします。

地元浜松市の財政赤字の原因の一端を担ってしまったことに
なんとなく申し訳なさを感じながら、送られてくるであろう金券を
心待ちにしてしまっている自分がいます、浜松市さんごめんなさい。