ダックのBLOG

ルアーフライフィッシングに関する話題。 新製品、入荷品等のご紹介をどこよりも早くお知らせ致します。

スティル エリアチューン

雲が多い天気・・・
ですが、水石山が見えるので、雨の心配は無いでしょう。
風が無いので、穏やかです。

さて、今日はスミスのエリアミノー スティル エリアチューンの新色が入荷してきました。

スティルは、ナチュラルトラウトモデルとして開発されたミディアムディープ スリムミノーでしたが、エリアモデルとして水間博プロによるチューニングされ、スティル エリアチューン として登場しました。

今シーズンは、新色3の三色が発表されました。

17.フローズンラメペレットc_20
18.ホロニガラテc_18
19.マゼチャc_19
 20.フローズンリーフc_20


 スティルエリアチューン 1,300円(税別) 40mm、1.3g、フローティング  *ご注文は、ご注文方法をご覧の上、ご注文下さい
カラー:02.イルペレRP、17.フローズンラメペレット,18.ホロニガラテ,19.マゼチャ, 20.フローズンリーフ


通称「マジックジャーク」。キャスト後、トラウトの目線より下に素早く潜らせてルアーの存在を消す。 続いてラインテンションをかけて姿勢をコントロールしながら真上に浮かせる。再び視界に飛び込んでくるスティルに魚はたまらず口を使います。

サイトフィッシングが出来ないマッディポンドではトラウトのレンジを探るためにPEラインを用い、PEラインの動きでバイトを感知する。

メタルマスター

雲が厚くて、気温が上がらない週の初めです。
週末は、ヒラマサの1m近くがポッパーで地磯から上がりました。
海水温が20℃あるので、まだまだいけそうです。

さて、エバーグリーン社から、バス用のメタルジグが発売されます。
メタルマスター 7g 700円(税別)、10g 750円(税別)
10月下旬に発売予定。

20181015_bass_EG

滞空時間が長い水平フォールに不規則なロールとフラッタリングでバイトを誘発。
バーチカルのみならず、キャスティングでも威力を発揮する「メタルマスター」新登場。


フォールターンオーバー

気温は低い割に穏やかな日曜日でした。
今週は、気温が低くく、晴れ曇りの天気が続くようです。
10月も半ば、山野はそろそろ色づく季節です。

さて、気温が下がってくる頃、池の水色が変わり、表層の泡が消えないという事がありませんか?
それは、フォールターンオーバーです。
簡単に云うと、表水温が下がると比重が重くなり、表層の水は底へ落ちて行きます。
逆に底水は、表層の水と入れ替わり、表層へ出てきます。
すると池の水の撹拌が起こり、全体に濁りが出てきます。

フォールターンオーバーが起こると水温は下がり、濁りまで出てくるのですから、バスの活性は悪くなります。しかし、バスが全く釣れなくなるかと云うとNOです。
小さな池であっても、全部が濁るわけではありません。
濁りの少ないところはあるわけで、バスもそんな場所へ移動するのが自然です。
勿論、そんな場所であっても水温は下がりますので、バスの活性は悪化します。
では、低活性なバスにどんなルアーが効果的かというとリアクションで食わせるルアーになります。
シャッドやクランク、ロングビル系、若しくは、スピナーベイト、テールスピンジグ、メタルバイブレーション等でもよいでしょう。

フォールターンオーバー時期のバス釣りは、難しいですが水がクリアな場所、水が動く場所等を気をつければ、楽しい釣りになるかもしれませんね。


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ダック

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ