2006年01月26日

モナーを守る具体的な方法 「のまネコ」禁止

NO!manekoモナーをAvexから守るために具体的な方法を書きます。すべて合法モナー

ステップ1 ネットでフツーに抗議
ステップ2 関係者の自宅に手紙
ステップ3 手紙増やそう
ステップ4 不買リングとポスター
ステップ5 ちょとマターリしてみるヽ(・∀・)ノ
ステップ6 京セラ、ちょと待て!
ステップ7 エポック包囲網〜
ステップ8 愛情をもって(秘密)
ステップ9 国民生活センターはモナーの味方
ステップ10 松浦さん誕生日おめでとう!
ステップ11 JAROってなんじゃろ
ステップ12 子供がマネしたらどうするの!
ステップ13 avexタレント起用製品を不買

結果:
戦果はこちら(編集中)
未解決の問題はこちら(編集中)

他の記事
ブロガーの匿名性を保護する州最高裁判決
戦利品:商標登録「出願取下書」
後日談:タイレノール事件と「のまネコ」事件
「のまネコ」1ヵ月戦争、avex陥落。だが祭りは終わらない!
「圧力」、エイベックスからNIFTYへ
松浦社長が謝罪?(ウソ・捏造報道)
2ちゃんねるでの殺人予告・犯行予告事件の逮捕者を予測
エイベックスが今すぐにするべきこと。
松浦勝人氏の住所はネットでそもそも公開済み
『モナー』や『モララー』たちはフォークロアである
電車男」=OK、のまネコ=NG、なぜか


比較画像 比較画像
パクリ流れ図


avex不買運動ウェブリング□
[登録サイト一覧][RING参加登録]
[次の登録サイト][次のサイト5コ]
[前の登録サイト][前のサイト5コ]
[ランダム][リング元]

protectmona at 03:19|この記事のURLTrackBack(91)

2005年12月20日

日経ビジネスアソシエに寄稿

アソシエ表紙日経ビジネスアソシエ(12月20日発売号)の「短期集中連載 インターネット時代の法律 第1回/「のまネコ問題」の教訓とフォークロア(114p)」に私の書いた『モナー』はフォークロアであるというエントリーをほぼそのまま載せていただきました。モナーサポーターの方は是非買ってみてください。
http://bpstore.nikkeibp.co.jp/mokuji/nba083.html
protectmona at 14:19|この記事のURLTrackBack(1)

なにが起きたのか、手短に。

↓の漫画をまずごらんください。
manga

 で、そんなに似ているの? 
 ↓をみてください。
 比較画像


もうちょっと詳しい経緯は、日経ビジネスアソシエ11月1日号(10月18日発売)に書いてあります。掲載された記事はオンラインでコチラから読むことができます。

avexに対する抗議は色々なところで起きました。このブログでの戦歴はメインメニューからどうぞ。
protectmona at 00:00|この記事のURLTrackBack(2)

2005年12月10日

のまネコ問題:戦果

編集中です。

数多くのクリエイターたちが匿名で「モナー」というキャラクター製作に関わってきたのは、モナーが「みんなのもの」という暗黙の了解があったからでした。そんな「モナー」を盗用し、商業利用をはじめたのが今回の問題。

抗議を続けた結果、10月12日に「モナー」側が部分的に勝利。
1. 商標登録断念。(出願取り下げ書はココ
2. 「モナー」のフラッシュ動画がついたCD廃盤。
3. 「のまネコ」の版権使用料を取らないと明言。
4.エイベックス本社ウェブに「お詫び」文書掲示(ココ)。

他にも→続きを読む
protectmona at 16:51|この記事のURLTrackBack(2)

2005年11月06日

ブロガーの匿名性を非難するエイベックス

エイベックス・グループ知財戦略室続きを読む
protectmona at 22:28|この記事のURLTrackBack(4)

ブロガーの匿名性を保護する州最高裁判決

デラウェア州最高裁が10月6日、ブロガーの匿名性を保護する判決を下しました。ブロガーの匿名性に関するアメリカで初の州最高裁判決。判決文には胸が熱くなります。

大まかな経緯:
2004年9月18日、デラウェア州スミルナ市(Smyrna)が抱える問題についてのネット・フォーラムで、「名無し("John Doe")」氏が市会議員のケイヒル(Cahill)氏の能力と人格を批判します。精神的苦痛を与えられたとして、ケイヒル議員は名無し氏の個人情報開示に必要な州裁判所命令を得ます。ここで、名無し氏が個人情報保護命令のための緊急申請を起こし、判断が最高裁にまで持ち越されました。

判決:
憲法修正第一条で保障された匿名で発言する権利 (First Amendment right to speak anonymously) を守るため、名無し氏の個人情報開示は認めない

判決文の趣旨:→ 続きを読む
protectmona at 21:19|この記事のURL

2005年11月01日

日経ビジネスアソシエが記事をウェブに掲載

前号の記事がウェブに掲載されています。
読者の皆様からご好評をいただいた前号(11月1日号)の「3分でわかる大人ニュース:『のまネコ問題』ってなによ」。こちらで記事全文を公開します。http://nba.nikkeibp.co.jp/nomaneko/

protectmona at 14:06|この記事のURLTrackBack(0)

2005年10月29日

ステップ14: ひたすら語りつぐ

avexのような企業が現れないために。語り継ぐ内容なりを整理してます。そのうちUPします。
protectmona at 00:59|この記事のURLTrackBack(3)

2005年10月27日

キリン:ダイヤカット缶からインスパイヤされた

「氷結の象徴的なブルーとダイヤカット缶からインスパイされたデザイン」だそうです。(太字は筆者による強調)

キリンチューハイ氷結 デジ音3キャンペーン

原語の"inspire"は「インスパイア」と読まれます。この「インスパイ」という新語の初出はエイベックスの公式コメントでしょうか。
「のまネコ」は、インターネット掲示板において親しまれてきた「モナー」等のアスキーアートにインスパイされて映像化され、当社と有限会社ゼンが今回の商品化にあたって新たなオリジナリティを加えてキャラクター化したものです

protectmona at 04:31|この記事のURLTrackBack(3)

2005年10月23日

「2ちゃんねらーの方ですか?」 byエポック

エポック社お客様サービスセンターに電話しました。「のまネコ」商品の発売予定について丁寧に尋ねたところ、開口一番にややおどけた調子で「2ちゃんねらーの方ですか?」と聞き返されました。

いえいえ、違います続きを読む
protectmona at 06:33|この記事のURLTrackBack(4)

2005年10月20日

戦利品:商標登録「出願取下書」

取下書小やはり1次情報に当たらないで憶測で物を書いたり、電話に誰も出ないらしい会社の発表を当てにしてはいけませんね。(財)日本特許情報機構の複写サービスを利用し、商標登録出願書類一式(包袋)のコピーを入手しました。たしかに出願が取り下げられたことを確認できます。大事な戦利品。包袋の一部を引用するかたちでここにアップロードします。赤色の書き込みは当ブログ管理人によるものです。

特許庁相談部に連絡し、特許庁としては、私がウェブサイトに本書類をアップロードすることを差し止めるものでないと確認しました。なお、私的使用のための複製はかまいませんが、本書類の再配布・再掲示はご遠慮ください。もし書類の掲示に問題がございましたら、直ちにprotectmona@hotmail.comに電子メールでその旨お伝えください。

のまネコグッズとして「郵便切手の貼り付けチェック装置」、「防毒マスク」、「溶接マスク」、「計算尺」なんて発売してくれたら、買ったかもしれません。のまネコロケット打ち上げも見たかったのですが、残念です。
基本書小図案小
protectmona at 14:57|この記事のURLTrackBack(5)

2005年10月17日

後日談:タイレノール事件と「のまネコ」事件

「この薬を飲まないでください!」
1982年にアメリカで、鎮痛薬『タイレノール(Tylenol)』に何者かが青酸化合物を混入させ、結果、7名がなくなるという事件が起きました。タイレノールは市場シェア37%を占めていたトップブランドで、そのタイレノールへの毒物混入は全米に大パニックを引き起こしました。しかし、発売元の親会社ジョンソン&ジョンソンがとった素早い対応は、企業の危機管理およびメディア対応の最も excellent なケースとして今でも語り継がれています。続き→続きを読む
protectmona at 20:29|この記事のURL

2005年10月15日

後日談:「圧力」、エイベックスからNIFTYへ

エイベックスの「圧力」でホームページ閉鎖されたのが、9月15日でした。このブログの「ステップ2 関係者の自宅に手紙」のために、手紙の雛形に松浦氏の自宅住所(公開情報です)も書いてPDFをつくりました。それをニフティサーブ上のホームページに保存しておいたのですが、事前通告もなく突然の閉鎖。NIFTYから何の連絡もないので、問い合わせしました。返事が10時間後に来ました。エイベックスからクレームがあったからHPを閉鎖したとのこと。

NIFTYの言い分ですが、
1.自宅住所はエイベックス社ウェブで公開されているが、「企業
 活動に関する問いあわせ窓口として公開されているわけではない」
2.苦情はエイベックス社の窓口に言うべき。
3.大株主の住所は職務とは関係なく、広く知られる必要性の無い情報。
4.手紙送付は「私生活の平穏を害する嫌がらせに類する行為」。

そういうことはきんゆうちょうに言って下さいよ・・。

反論
1.では、その本当の公開目的は何ですか?
2.会社に言っても埒があかないから会社の持ち主に訴えただけです。
3.金融庁も「投資家保護の観点から広く国民に公開するべきだとの
 ことで住所の記載をお願いしている」(電話インタビュ)そうですが。
4.では、なぜ「エイベックス...株式会社」からNIFTYに連絡が
 あったのでしょう。私人・松浦からではなく。皆魚。

10年以上つきあいはあるけど月950円しか払わない私と、エイベックス知財戦略室からのクレームを比べれば、もちろんエイベックスをとるのでしょう。(しかし、本当に臆病者だらけです、「ことなかれ主義」の塊です。個人がちゃんとモノを言う、それだけで大騒ぎですか。穏健な「市民運動」もつぶすニフティマジック。)

追記:
有名企業で初めて社長ブログをやったのが、NIFTY社長の古河建純さんだったはずです。これからはpeerコミュニケーションの時代だって見据えていた革新的な社長がいても、部下も組織もコソコソした守りに入ってしまいますね。そういうところからは、イノベーティブな人は結局出て行ってしまうんでしょう(あるブログ開発者の例)。

リンク先より引用:開発部隊にいた伊藤さんは、企画部隊の同僚と一緒に「ニフティでもブログをやるべきだ」と提案。しかし「ビジネスにならない」と反対され、話は全く進まなかった。PowerPointで何枚も資料を作り、何度も何度もプレゼンしたが、らちが明かなかった。

コメントどうぞ残していってください→ 続きを読む
protectmona at 13:32|この記事のURLTrackBack(7)

2005年10月13日

「のまネコ」1ヵ月戦争、avex陥落。だが祭りは終わらない!

おわび文書1盗作を認めず、版権使用料も取ったままなんだ(前払いだよね?)
不買祭り終わんないよ。

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社(以下、エイベックス)が2005年10月12日付けでプレスリリース「『のまネコ』商品化に関する当社グループの方針(PDF)」を同社ウェブサイトに掲載しました。(テキスト

続き(公式発表の要点・株価【7860】への影響は?)を読む→続きを読む
protectmona at 09:00|この記事のURLTrackBack(32)

2005年10月11日

あっちの松浦を応援するモナー

エイベックスの松浦さんがだめなら、
アップフロントの松浦さんを応援するモナー
15日(土)に『午後の紅茶』を全国のコンビニで買いまくるOFF
http://www.beverage.co.jp/gogo/op.html
わたしは、キリンの利害関係者でも、松浦亜弥さんのファンでもありません。
protectmona at 18:28|この記事のURLTrackBack(1)

「電車男」=OK、のまネコ=NG、なぜか

大流行した「電車男」も、「のまネコ」と同じように2ちゃんねる発の商業企画です。しかし電車男に対しては、激しい抗議や非難の嵐は巻き起こりませんでした。両者の決定的な違いは、オリジナルに対する敬意があったかどうかです。→続きを読む
protectmona at 07:31|この記事のURLTrackBack(11)

ステップ13 AVEXアーティスト出演製品の不買祭り

エイベックス不買祭り開催!

この問題はじめての方→30秒で解る「のまネコ」問題
このブログ初めての方→モナーを守る具体的な方法「のまネコ」禁止

企業の担当者様向け:不買をする理由→ コチラです。

主旨に賛同してくださる方は、★評価5でコメントを書き込んでください。
(参考:10月8日のここへの訪問者数は23188人でした。)

自社の法律遵守は当然。次に自社の企業の社会的責任(CSR)、そしてこれからはサプライチェーンにおけるCSRが求められているのです(例えば、グリーン調達・クリーン調達など、関連記事)。これを理解しない限り、成長はいつか頓挫します。もっと誠実なレコード会社はたくさんあります。avexをあえて選ぶ必要はなかったはずです。

リストはこちら(続きを読む) →続きを読む
protectmona at 07:28|この記事のURL不買リスト 

2005年10月09日

エイベックスが直ちにするべきこと。

謝罪会見(+本社Webでのプレスリリース)にて:

 続きを読む →続きを読む
protectmona at 04:42|この記事のURLTrackBack(3)

2005年10月07日

松浦社長が謝罪?(ウソ・捏造報道)

インターネット上のどこに謝罪文なんか載っているのでしょう?

mixiという一般公開ではない場所で、ひっそりと言い訳を書く。それを閲覧できるのは、彼と友達登録をしている たったの1000人弱。これを謝罪といいきるところがすごい → 松浦社長の言い訳 

さらに、スポーツ報知による引用では
 >「我々の考えが甘かった。そこは素直に謝罪します」などと
 >謝罪コメントを寄せた
だそうです。そんな文言どこにもありません。(追記:「素直に謝罪します。」を非公開ながら追加したようです。卑怯なメディア操作。)

mixy松浦プロフィールより
プライベートをさらけ出す部分もあるので、ここに書いてあることは松浦勝人の公としての発言ではなく、あくまで私的なものでありますから、 mixiでの発言にはいっさい責任は持ちたくありません(笑)あしからず
どうして「社長」として謝罪しないのか。

protectmona at 07:58|この記事のURLTrackBack(40)

2005年10月04日

2ちゃんねるでの殺人予告・犯行予告事件の逮捕者を予測

私の予想ですが、

一連の犯行予告を書き込んだ人は今月中にも逮捕されると思います。

その人は「自称2ちゃんねらー」のはずです。そして、続きを読む
protectmona at 05:28|この記事のURLTrackBack(16)