Photo

2014年08月24日

2014年、夏の写真たち

DSC09013

─ 2014年、夏の写真たち ─
2014年、夏の写真たちをいくつかアップしておこうと思います。
上の写真は8月16日に思い立って東京スカイツリーに夜のドライブに行ったときの写真。
ソラマチの夜景を多重露光っぽく加工してみました。
雨降りの後の夜景だったので、水たまりなどが綺麗でした。

続きを読む

prototype_cr at 18:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2014年01月05日

そういえば2013年の写真たちを載せてなかった。せめて陽の目をww

4050351_2008893504_143large

─ 2013年の写真たちに陽の目を浴びさせておくれ ─

2013年は親バカ写真ばっかりでしたが、そうじゃない写真もいくつかは撮ってたりします。
mixiやTwitterなどではちょいちょいアップしていましたが、それじゃこの子たちも浮かばれない。
ってことで、せめてここで陽の目を見せてあげようと思いますww

↑は2013年10月に関西空港で撮ったもの。夕暮れのパープルがなかなか良かったなと。
偶然できた構図もお気に入りだったりします。
続きを読む

prototype_cr at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2013年08月11日

雨上がりの新宿御苑へ(言の葉の影響ですw)

130616_001

─ 雨上がりの新宿御苑へ(言の葉の影響ですw) ─

6月のことなので随分前になりますが、思い立って新宿御苑に行ってきました。
今更ですがアーカイブとして載せておきたい。
ちなみに思い立った理由はなんてことはない新海誠監督の『言の葉の庭』を見て、
実際どんなところなのかを自分でも確かめて見たくなったからです。

さて、有料庭園ではありますが、入ってみるとさすが有料。
芝生もきっちり手入れされててゴミもない。
都会の喧騒の中にあるとは思えない、イオン出しまりの空間でした。

特にその日は雨上がりだったため、良い感じに水たまりも。
そこに空が写りこんで、まるでモネの絵画のような面白い写真も撮れました。
ほかにも刺激を受ける場所が結構あったので写真を載せておきます。
続きを読む

prototype_cr at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2013年06月08日

自分にとって”写真を撮る”ということとは・・・

130603_003

─ 自分にとって”写真を撮る”ということとは ─


写真は昔から好きでよく撮ってます。中学生くらいの頃はベルマークでもらったポケットカメラ(古っ!)なんかで世の中のものを全て切り取ってた気がします。何がしたかったのか未だにわかりませんが、たぶん自分が気になったものや瞬間を何かに残しておきたかったのかもしれません。

特に空の風景はやたらと撮ってて、それこそ何の変哲もない空の風景でも、そこに自分の空想を投影させて見えないはずのものを撮っていたのかも。ファミコン少年だったのでエニックスやスクエア、ファルコムなんかの影響をモロに受けたんでしょうww よくわからない写真なのにフィルムの現像代がかかってしかたないという。

そんな自分も最近撮るものが変わってきたように感じています。空の写真は相変わらずですが、料理や植物、子供ができてからは子供の写真も増えてきた。たぶんそれは自分の興味がいろんな人に影響されて変わってきたからなのだと思います。
続きを読む

prototype_cr at 07:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック

2013年02月10日

本当に大人になれてるのかと思うタイミング

1300112_001

─ 本当に大人になれてるのかと思うタイミング ─

もう先月になりますが、またひとつ歳をとってしまいました。
30歳も半ばを超えると、さすがに素直に喜べなくなってきます。
徹夜はキツイし、胃腸も弱くなって、大盛りや食べ放題は無理になってきたり><

上の写真は誕生日に食事に行ったときにサービスで出してもらったケーキ。
奥さんと二人でわけていただきました。料理を食べすぎて一人ではもう限界に。。。
やはり若い頃とは違います(^^;

そんな写真にはBUMP OF CHICKENの「HAPPY」の歌詞を載せてみました。
「勝ち負けの基準もわからない、だけど確かに守るものがある」
年齢を重ねても心のなかは子供の頃と何も変わっていない気がします。
身体も(胃腸も)、歳をかさねているものの、心や精神は何も変わっていないのではないかと。

ただ、自分には家族という守るものができているわけで、
そのためにも自分の中の「大人」を磨かないといけないなぁと思わされるタイミングが
誕生日なのではないかと、改めて思ってしまったりして。

「どうせいつか終わる旅を 僕と一緒に歌おう Happy Birthday」
ええ曲や(どんな締め方やねんww)

prototype_cr at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2012年12月01日

映画が観れないので音楽と写真ばかりに・・・汗

1201125_010

─ 映画が観れないので音楽と写真ばかりに・・・汗 ─

何だか気づけば師走・・・あっというまに年末が来てしまった気がします。
前の記事を見たら10月だし、放置にもほどがありますね><

そんな中でも毎日150アクセスくらいあるのは有難いことだなと。
更新できていないのにどこに来ているのかいまだによくわかりません。

さて、そんなことはさておき、家庭の事情のため映画はやはり観れてません。
のぼうとか、エヴァQとか、007とか、気になる作品は多々あるものの、
家庭を持つと動きは制約されてしまうものです。いたしかたなし><

というわけで自分のイマジネーションを満たすものは写真と音楽に集中。
今回は撮りだめて編集した写真を掲載します。

■紅葉コラージュ2012
上の写真は千葉の佐原・香取神宮での紅葉写真をコラージュ風にまとめたもの。
毎年同じような紅葉写真でもつまらないので、いくつかの紅葉写真を加工して集約。

01~09のタイポの大きさをあえて統一させずに寄せ集め感を出してみました。
均一・右向け右なものが全てにおいて正しいわけではないですからね。
続きを読む

prototype_cr at 08:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2012年10月21日

鎌倉・長谷寺と茨城・牛久大仏、海外から見たらこんな感じ?

1200929_003

─ ジャパンカルチャーを海外から見るとこんな感じ ─

1ヶ月ぶりのブログ更新です。
しかも内容が映画じゃないというなんたるサボり方(^^;;;;;

いつも書いてますが、最近ホントに映画を観ていない。
見たい映画は山ほどあるものの、週末に映画に割り当てる時間がないんですよねー。
以前まではレイトショーなどでもガシガシ出かけてたのですが、平日の仕事が忙しくて
さらに週末もレイトショーとか、結構きついなと思いだしてきたからでしょうか。

まぁ、そんな言い訳はいいとして、先日田舎から奥さんのお姉さんが出てきていたので、
その際に鎌倉の長谷寺と茨城の牛久大仏に行ってきました。

上の写真は長谷寺の山道にある仏像ですが、なかなか細部まで凝った作り込み。
長谷寺も牛久大仏もジャパンカルチャーですが、海外からの旅行客の参拝も多く、
こんな感じに見えてるんだろうなぁ、という加工にしてみましたとさ。
続きを読む

prototype_cr at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2012年09月16日

8月末に未確認落下物を見た、またしても

1200825_003

─ スカイツリーに方向に未確認落下物を発見 ─

去る8月25日、夕暮れごろに西の空を見ていると、一筋の未確認落下物を発見。

飛行機雲かとも思えたりするのですが、どう見ても落下している。
何なんでしょうねこれは。。。

でも、空を見ていると夕暮れ頃によく見かけます、この落下物。

一体何なのか、探偵ナイトスクープにでも依頼してみたいものですが、
たぶん小枝師匠のこねた集に使われるのがオチなのでやめますwww
続きを読む

prototype_cr at 09:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2012年08月18日

作ってみた料理いろいろ

1200721_001

─ 作ってみた料理いろいろ ─

お盆休みも終わり、そろそろお仕事も始まりだしている今日この頃。

この夏、実家に車で返ったりと、バタバタしていた気はしますが、
いざ何をやったかと聞かれると「なーんもしてない」という印象が強い。

映画とかも唯一『ダークナイト・ライジング』は観に行けたものの
観たかった『おおかみこどもの雨と雪』は行けず仕舞い。こうして夏は終わっていくのか。

で、しいて言えば、比較的料理は作っていた気はします。
好き勝手な料理ばかりですが、一応写真は撮ったので公開だけしておきます。

↑は前からよく作ってる豚キムチ丼。
キムチとバラ肉をごま油でいためて、ビビンバ風山菜漬け物とあえただけ。
でもこれがっ、またっ、うまーーー!うますぎるっ。ごま油考えた人、天才!
続きを読む

prototype_cr at 07:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2012年07月08日

恋は盲目・・・ではなく、空の色は盲目

1200630_001

─ 恋は盲目・・・ではなく、空の色は盲目 ─

空の写真はいろいろ撮ってますが、
「この空はどうしても撮っておきたい」という衝動に駆られるときってないですか?
※私だけなのだろうか。。。

そういうときは周りのことは差し置いても
空の撮影に夢中になってしまいます。悪いクセではあるのですが。

一般に「恋は盲目」なんて言いますが、
これはたぶん「空の色は盲目」なのでしょう。

そんな意味を込めて、空に魅せられた写真には
「AIR COLOR BLINDNESS」のコピーを入れるようにしています。
※意訳ですから細かいツッコミはなしで。

あとこの写真にしても、普通の目では見えない部分まで
あれやこれやと補正していますから、私は空に対しての色覚異常、
つまり「COLOR BLINDNESS」なのです。困ったことに。
続きを読む

prototype_cr at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック