2014年03月13日

またしても軽薄・・・

健全であったスポーツが、次元の低い人の醜さのはけ口に成り下がっている
その先頭を行くのがサッカーだ
見下げ果てた行為として、近隣国の自然災害被災を「祝う」等と横断幕を掲げたのも、
今回の他国参加を拒むような矮小視野を露呈したのも、
残念にもサッカーだった

事実として、誰が、これをやった、仕掛けた?のか・・・
ナショナリズムを逆に演出する意図でのヘイトスピーチが横行する昨今
更に、嫌悪感が増す

他人の競技プレイに便乗し、くだらない低レベルの同一視や合理化で騒ぐくらいなら、
空き地でボールを蹴っている方がまだ健全だ
度胸があるならチームに参加し、自分でプレイしてみろ
その時初めて、短絡過ぎる自分自身が見えるはずだ




                        サ          

                         ッ          

                         カ          

                         l          

                   な   の          

             に          

             が          

           嫌          

              っ          

      フ    て          

 ァ          

 ン          

 が          

 イ          

 ヤ          






サッカーの 何が嫌って ファンがイヤ

proue335sinrei at 19:05│Comments(0)TrackBack(0)隣人 | 人のかたち

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔