2014年08月09日

月命日





九日はももたの月命日

1ヶ月前の今日

夜半過ぎから9度以上の高熱が続き

どんなに冷やしても

熱はひかなかった

3時前に一度

8度7分に下がったものの
 
4時頃にはまた9度4分に戻った

夜が明けても高熱は続き

午前中、下がることはなかった

午後になり

少し熱がひきはじめた

しかし早鐘のようだった呼吸数も下がり始め

酸素吸収量も少なくなってきた

心拍数すら落ち始めた

私達にはなす術が無かった

情けなさのみが押し寄せた

手を握り

話しかけ

ももたへの想いを

伝え続けた

ありがとうと

いつも一緒に居ると

何度言ったかわからない

でも

ももたの言いたかったことは

聞けたのか

私には心残りがある



互いを更に知り

相互を高め合うように

私達は常に語り合って来た

けれど

ももたにはまだ

言い残したことがあると思う



お母さんの事

お父さんの事

それを叶えてゆくのが

私の役割

そう思う


















proue335sinrei at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)自己体験 | ももた

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔