2015年08月01日

”永遠の0”を見て


先日 ”永遠の0” をTVで見ました
東京オリンピック関連で、
国際社会で成人していないかのような日本の体たらくに疲れ、
何かと話題になっていたこの映画は、どんな世界観を描いているのか知りたくなり、
間際になって、チャンネルを合わせたのです

私の父親は予科練の生き残りです
特攻を覚悟していた8月15日正午、玉音放送を聞いたとの事です

私が父から聞いた話、父が生前テープに残していた話と、この映画には大きな乖離がありました
何より宮部の存在設定自体がとても違和感のあるものでした
知覧を訪れた際に見聞きしたこととも相容れないものでした
生々しさがまったくありませんでした

私にはこのフィクションは若年層に戦争に対する軽薄なイリュージョンを抱かせる悪に思えます
時代は愚かしくも繰り返すものだと思います
それはこのような短絡さ、近視眼発想、正義を語る単なるマネーメーキングによって、更に加速されるものだと実感しました

偶然これを読んで下さったお父さん、お母さん達にお尋ねします
子供達に尋ねられた時、史実について明確に説明できていますか
今の教育体系では、仮に皆さんがそれらをきちんと履修したとしても、皆さんは親としての役割を果たせない状況にあるのではないでしょうか
前述の正義を語るビジネス姿勢に加え、
次世代に伝えるべき内容をきちんと理解していない我々世代こそが、
時代を繰り返させてしまう存在であることを、
恐怖を持って自覚すべきと思いました


永遠の0













proue335sinrei at 22:51│Comments(4)TrackBack(0)人のかたち | 自己体験

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by そこに何かが居た・・・   2015年08月10日 22:15
pvrunさん
書き込みありがとうございました
所在をあかさないような書き込みであったのと、内容がかみ合っていなかった(笑)ので、ご指摘の書き込みは削除しました
3. Posted by pvrun   2015年08月10日 21:59
返信ありがとうございます
あまりにレベルの低い書き込みがあったので、イラッと来て書き込みました
事の次元を理解できないのは学力の問題もあるけれど、多分捨て書きした本人のコンプレックスが強いんでしょうね
ひょっとしてあの書き込みは、ここで叩かれていた政治に巣喰う輩かもしれませんね
大阪弁の使い方、レベルの低さがあの輩と同じ
まあ、おんなじようなのは世の中に掃いて捨てるほどおりますが





2. Posted by そこに何かが居た・・・   2015年08月10日 16:36
pvrunさん
書き込み有り難うございました
風化する事柄を実感することは少ないと思いますが、それを意識でき、予見できるかどうかは本人の感性や知力によると思います
仰る通り、怠惰や自己愛による自覚の無さが無知蒙昧を生むと思います
1. Posted by pvrun   2015年08月10日 13:09
永遠の0関係を検索していてここに来ました
この現実が解らないレベルの人が増えたと思います
最低限度の知識すら無いことに自覚が無ければ、学習の必要性も感じない
情けない現実です


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔