2005年08月21日

【第2回ブロガーの輪 「幸せ」について】

みなさんは、「幸せ」とは何かについて考えたことがあるでしょうか。
私は、第2回ブロガーの輪に参加させていただくことになり、テーマが「幸せ」についてだということから、幸せって何だろうと真剣に考え始めました。

辞書で「幸せ」をひけばすぐに言葉の意味は見つかるでしょうが、「幸せ」が何かについては人それぞれ捕らえ方が違うので、ある人にとっては幸せなことでも、別の人から見ればなんでそれが幸せなのかまるでわからないといったことがあるように思います。

以前人から聞いた話ですが、ある有名な写真家が日本中を回ってお年寄りの笑顔を撮影して歩いたそうです。そして、出会ったお年寄り達に、「あなたの人生は充実していましたか?これまでの人生を振り返ってみて幸せでしたか?」と訊ねたそうです。すると、ほとんどのお年寄りが充実して幸せな人生を送ることができたと答えたそうです。
ところが、同じように大学生に充実して幸せな人生を送っているかどうか聞いて回ったところ、ほとんどの学生が、同じように「充実していない。」「幸せとは感じない。」「これからも幸せになれるかどうか不安だ。」と答えたそうです。
戦争を体験し、食うや食わずで働いて家族を養ったり子供を育てたりしたお年よりが充実感、幸せ感を味わう一方で、欲しいものがすぐに手に入り、なに不自由なく暮らしている若者が充実感、幸せ感を感じず、また将来に対して希望も持たないのはなぜか考えさせられました。

それまでの私は、「幸せ」とは何かについてなどまるで考えたこともなく、まるでドラマだけの話しか他人事のように思っていました。「幸せの青い鳥」と言いますが、必死に捜し求めても絶対に見つからないもののように思っていたのです。
それでも、悩みに悩んで自分なりに出した答えは、“今”という時間が与えられていることに感謝して必死に生きているか、そして生きてきたかどうかではないかと考えます。

あなたは今日「幸せ」感を味わっているでしょうか。最善を尽くして必死に生きているでしょうか。周りの家族、友人、時間、仕事、環境そのほかすべてが与えられていることに感謝しているでしょうか。持っていないものに目を向けて不平・不満を言うのではなく、与えられているもの、持っているものすべてに感謝し始めたとき、「幸せ」を感じ始めるように思います。

「幸せ」ってなんだろう。残りの人生を通して、自分なりの「幸せ」を見つけて行きたいと思います。そう、私にとって一番大切な、愛する家族と一緒に。

応援よろしくお願いします。あなたの清き一票をぜひ!
ブログバナー(赤)

providence_japan at 22:43|PermalinkComments(247)TrackBack(9)将来ぜったい金持ち父さん 

2005年08月19日

【新たな挑戦!】

みなさんは、お盆休みはいかが過ごされましたでしょうか。

私は、長めのお盆休みを利用して、兵庫県の城崎温泉に行ってきました。インターネット環境のないところにずっといたので、戻ってきてようやくブログを更新できるようになりました(改めて感じましたが、常にインターネットができる環境って当たり前ではないんですね)。

さて、この休みを利用して新しい本を読み始めました。「ちゃんと儲けたい人のための低位株投資戦略」(自由国民社 藤本壱著)です。藤本さんは、個人投資家として実際に低位株を中心に投資をする一方、ファイナンシャルプランナー(CFP)としても活躍されています。
本屋に行って株式投資に関するコーナーで何冊か物色していたのですが、パラパラめくったらチャート等の図が多くて読みやすかったので買いました。まだ途中までしか読んでいませんが、初心者・中級者向けに非常にわかりやすく書かれていると思います。とても勉強になります。

しばらく前までは成長株投資について勉強していましたが、今は低位株投資について勉強しています。いろいろな視点から書かれている本を読んでみて、自分に一番得意な【戦略】を早く見つけようと思っています。

ちなみに、今週始めにイートレード証券で信用取引口座を開設することができたので、早速信用取引をしてみました(何事も挑戦です!)。
野村日経225連動型ETFを500株 12,280円で信用売りしました。株価は底堅く、なかなか下げる展開にならない日が続いたので、損を覚悟で12,270円で返済買いを入れたらなんとか買えました(ふぅ〜)。利益確定売りが出てもっと株価が下がると踏んで信用売りをしたのですが下げないですね。人生最初の信用取引は失敗同然でしたが、テクニカルチャート分析等の経験を積んで利益を安定的に出せるようにしたいと思っています。
そう、将来ぜったい金持ち父さんになるために!

応援よろしくお願いします。あなたの清き一票をぜひ!
ブログバナー(赤)

providence_japan at 15:43|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年08月11日

【レバレッジを効かせてハイリターン!】

この一週間、ブログをお休みしてしまいました。仕事が終わってからの空き時間は、集中して信用取引、金融工学の本を読み通しました。

信用取引やオプション取引、先物取引等のハイリスク・ハイリターンの投資商品については、これまで「リスクが高すぎて怖いから、最初から関わらないでおこう。」と思っていました。
しかし、ファイナンシャルプランナーの資格を持っているのに、投資商品について全然知らないのはまずいこと、投資資金と時間が限られている以上、ハイリターンを狙うためにはレバレッジの効いた投資が必要なことから、今回勉強してみることにしました。

本を読んでみてわかったのは、きちんと勉強を重ねれば、信用取引やオプション取引は想像していたほど危険な取引ではないということです。ロバート・キヨサキ氏が「金持ち父さん 貧乏父さん」シリーズでも言っている通り、危ないのは投資そのものではなく投資について知らない投資家だと思います。また、新しいことに挑戦しようと思ったら、まずは自分に投資すること(新しい分野について勉強する時間を取ること)が大切です。

巷では「株取引をして○年間で○億儲かった!」というような本が出回っていますが、実際に個人投資家で莫大な利益を上げている人もいるみたいですね。何も知らない投資にお金を注ぎ込むのは投資ではなく博打(ばくち)に他なりませんが、きちんと勉強して私もハイリスク・ハイリターンの投資に打って出ようと思います。失敗しても、行動して学ぶことの方が多いですからね。
さ〜て大儲けしたら何買おうかな?



信用取引入門―基礎知識から投資戦略まで




金融工学を勉強しよう


応援よろしくお願いします。あなたの清き一票をぜひ!
ブログバナー(赤)


providence_japan at 15:34|PermalinkComments(1)TrackBack(1)将来ぜったい金持ち父さん 

2005年08月04日

【人は城 人は石垣 人は掘】

私はある会社で法務のメイン業務のほかに新卒・中途採用業務も担当しています。
ご承知の通り、景気が回復しつつあることと、2007年問題とも言われる団塊の世代の大量退職を控えているため、製造業を中心に新卒・中途の採用活発になっています。そのため、その煽りを受けてうちのような中小企業ではなかなか人材が確保できず、採用担当としては頭の痛い日が続きます。

今日、その採用活動を今後どうするかについて、採用業務の一部を委託している(株)リクルートの営業担当との打ち合わせがありました。
いやあ、リクルートの営業ってすごいですね。いつも思いますが、リクルートの営業の提案力は目を見張るものがあります。営業なら当然なんでしょうが、うちの会社の人事になったつもりで、自分だったらどうするだろうかと考え抜いて考え抜いて提案してきます。

そんな中、会社を本気で変えようと思ったら抜擢人事しかないという話しが出ました。
たくさんの会社を回っているリクルートの営業だからこそ、いろんな会社のいいところをよく見ているんだと思いますが、ある会社では、採用した新卒全員を新規部署に入れ、新しいことをどんどんやらせているそうです。採用説明会の際にそのことを学生に事前に話してあるので、やる気のある学生がどんどん入社してきて、会社全体が活性化されるそうです。
またある会社では、全国にある事業所の所長を20代から30代前半の社員に総入れ替えし、やる気のある人間にどんどんやらせてみるという人事を行って、業績を急拡大しているそうです。

経営資源の要素として、ヒト、モノ、カネと言われますが(最近では、時間、情報も入ってくるようです)、一番大切なのはやはりヒトだなあと思います。経営資源の中で自発的に成長する可能性があるのはヒトだけですしね。
自分自身ももっと磨きを掛けなきゃと思いました。経営資源どころか経営廃棄物にならないように(笑)。

応援よろしくお願いします。あなたの清き一票をぜひ!
ブログバナー(赤)


providence_japan at 22:58|PermalinkComments(4)TrackBack(2)将来ぜったい金持ち父さん 

2005年08月02日

【成功に健康は欠かせない!】

私は将来絶対に成功したいと考えています。たぶんほとんどの皆さんも同じ思いでしょう。
ただ、健康と引き換えに成功を手にしたいとは思わないでしょう。成功してお金や地位を手に入れても、病気にかかったりすぐに死んでしまったりしてはもとも子もありません。

私は、これまで健康について興味関心はあるものの、自分の食生活や習慣を改めることがなかなかできませんでした。先日も、健康のためには運動が必要だから毎日ジョギングしようと固く誓ったのに、お約束どおり3日で終わってしまいました(笑)。
ちなみに、おとといから1泊2日で富士山に登ってきましたが、いや〜きつかった〜〜(笑)。

そんな中、健康に関する専門家(医者)の本が出版されたので、昨日から読み始めました。
その本は、「病気にならない生き方」(新谷弘実著 サンマーク出版)という本です。



病気にならない生き方―ミラクル・エンザイムが寿命を決める

新谷弘実先生は、私の知り合いのお父さんです。35年ほど前に世界で初めて大腸内視鏡を使うことによって、おなかを切らずにポリープを切除することに成功した、内視鏡の世界的権威です。今まで30万人の胃と腸を除いてきた先生は、胃と腸を見ればその人の生活習慣や健康がすべてわかるそうです。
先生は、胃腸内視鏡の専門医になって約40年の間死亡診断書を書いたことがないと言います。それは、術後にそれまでの生活習慣や食習慣を改め、人間がもともと持っている免疫力や治癒力の働きを引き出して、自然に病気を治すからです。

この本を途中まで読んでみて、今まで当たり前と思っていた食習慣が、実は胃と腸にとって良くないものが多いということを知りました。
例えば、
 ・胃薬を飲めば飲むほど胃は悪くなる。
 ・牛乳を飲みすぎると骨粗しょう症になる。
 ・マーガリンほど体に悪い油はない。
 ・市販の牛乳は「錆びた脂」ともいえる。
 ・人間より体温の高い動物の肉は血を汚す。
 ・白米は死んだ食べ物である。
などです。

単純計算で、1年間で約1,100回(365日×3回)食事を取るわけですから、食習慣って大事ですよね。この本からたくさん学んで生活習慣、食習慣を見直したいなと考えました。健康で長生きしたいですからね。
みなさんの食習慣はいかがでしょうか?

応援よろしくお願いします。あなたの清き一票をぜひ!
ブログバナー(赤)

providence_japan at 23:45|PermalinkComments(5)TrackBack(0)将来ぜったい金持ち父さん 

2005年07月29日

【すばらしい投資家になるために】

−すばらしい投資家になるには、職業は2つ必要だ。1つは自分自身のため。もう1つは自分のお金のため− 「金持ち父さんのパワー投資術」(ロバート・キヨサキ著)


金持ち父さんのパワー投資術―お金を加速させて金持ちになる


24日から読み始めた「金持ち父さんのパワー投資術」を今日読み終えました。
久しぶりの新刊だったので、時間さえあればもう読みたくて読みたくて(笑)。昼休みに読んだり、帰り電車の中で読んだりして1週間以内でなんとか読み終わりました。

今回の本は、著者がセミナー等でよく質問されるが、これまで明確に答えてこなかった質問、すなわち「何に投資したらいいでしょうか?」ということに対して1つの答えを提示しようとするものです。
その著者の答えとは、1.ビジネス、2.不動産、3.紙の資産のすべて、もしくは少なくとも2つに投資し、それらを「統合」することだそうです(金持ち父さんのパワー投資プラン)。

この金持ち父さんのパワー投資プランをすぐに実行することはなかなか難しいですね。しかし、この本を読んで得た知識を徐々に実行すべく、現在プランを立て始めているところです。そうです。将来ぜったい金持ち父さんになるために。

応援よろしくお願いします。あなたの清き一票をぜひ!
ブログバナー(赤)

providence_japan at 23:09|PermalinkComments(3)TrackBack(0)将来ぜったい金持ち父さん 

2005年07月28日

【技術革新に乗り遅れるな!】

みなさん普段どんなコピー機を使ってコピーを取っていますか?

うちの会社では、現在白黒コピーだけができるコピー機をリースで使っています。
最近コピーの調子が悪いので、そろそろ新しい機種にリース契約を切り替えようかと言うことになり、今日リース会社の担当者が、デモ用の最新機種3台をマイクロバスに乗せて来社しました。

最近の複合機ってほんっっっとすごいですね。びっくりしました。
いまどきの複合機は、コピーはもちろんのこと、ネットワーク接続によりプリンターとしての機能はあるし、ハードディスクは内臓されているし、アクセス権を設定して、ある人が月何枚カラーコピーを取ることができるかの制限をかけることもできるようです。
一番驚いたのは、スキャナー機能がついていて、スキャニングした書類を自動的にPDFファイルに変え、ネットワークを通じて指定したパソコンのフォルダにそのファイルを送ることができたことです。
これなら、会議前に資料をスキャンして、会議に参加するメンバーのパソコンにファイルを送り、事前に資料をチェックしてもらうことができます。紙の節約にもなりそうですね。

こんなこと一流企業では当たり前の技術として既に使われているのかもしれませんが、うちの会社のような中小企業では、最先端の技術を‘使いこなす’まで行っていないので、この点でも一流企業には差をつけられてしまうなあと思いました。

時代の最先端がどこにあるか、世の中がどこに向かっているかは、常にアンテナを張って情報収集しておく必要がありますね。
時代に乗り遅れないために、そして何より自分自身を磨くために。

応援よろしくお願いします。あなたの清き一票をぜひ!
ブログバナー(赤)

providence_japan at 23:36|PermalinkComments(1)TrackBack(0)将来ぜったい金持ち父さん 

2005年07月27日

【個人情報、みんなで守れば怖くない?】

みなさんの会社では、扱っている個人情報はきちんと守られていますか?

現在、うちの会社では、個人情報保護に取り組んでいることを認証するプライバシーマーク(Pマーク)取得に向け、私が中心メンバーとなって活動を続けていますが、今日審査員による社内の現地調査がありました。

昨日から、「明日はどんなことが聞かれるのかな〜?」とずっと緊張しっぱなしでした。いくつかの改善点の指摘はあったもののなんとか終えることができました(フ〜。お疲れ!)。

今年の4月1日から個人情報保護法が施行されましたが、その一方で、個人情報の漏洩事故はとどまるところを知りません。個人情報保護が行き過ぎて病院で患者さんの名前を呼ばないとか、病室に患者さんの名前の札をつるさないとか、やりすぎじゃない?と思うようなこともおきているそうです(患者さんを取り違えたらどうするんでしょうか?)。
私だって私の個人的な情報を漏らされるのはごめんですが、かといって行き過ぎて「A0177143号く〜ん!」なんて呼ばれるのもどうかなあ?

卒業生名簿やインターネットを通じてサーバーから盗んだ情報を業者に売りつけたりするモラルのない人が増えたせいでなんか窮屈な世の中になっていませんか?
個人情報は、モラルに従ってみんなで守れば問題は起きないはずなのにねえ。
どう思います?

応援よろしくお願いします。あなたの清き一票をぜひ!
ブログバナー(赤)

providence_japan at 23:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)将来ぜったい金持ち父さん 

2005年07月26日

【強敵(ライバル)を超えろ!】

今朝起きてテレビをつけたら、モントリオールで行われている水泳の世界選手権、男子100m平泳ぎで北島が負けた!と報道されていました。
「なに〜北島が負けた〜?」
北島は前日の予選を1位で通過していたので、「決勝でも行けるぞ!」と期待していたのに…。
今回優勝したブレンダン・ハンセン(米国)は世界記録を持つ選手で、北島にアテネ五輪で負けた悔しさをバネに今回勝利を手中にしました。

ニュースを聞いた私が悔しいのですから、北島はその何倍も何十倍も悔しいでしょう。でも、北島は次の世界水泳、北京五輪では絶対にリベンジする!と決意を固めたようです。
ライバルっていいですね。国籍に関係なく、スポーツを通じて己を磨き合う仲間がいるというのは羨ましい限りです。
頑張れ!康介!

応援よろしくお願いします。あなたの清き一票をぜひ!
ブログバナー(赤)

providence_japan at 23:18|PermalinkComments(5)TrackBack(0)将来ぜったい金持ち父さん 

2005年07月25日

【人身事故にはまっちまった〜!】

今日の仕事帰り、最寄り駅に着くと京浜東北線上りが人身事故で止まっているとのこと。「え〜。久しぶりに早く帰って『金持ち父さんのパワー投資術』読もうと思ったのに〜。」と思ってイライラしてしまいました。駅に止まっていた電車に乗り込みましたが、10分経っても20分経っても電車は動きません。社内は暑いし人はたくさん乗ってくるしで息苦しくなってきたので、振り替え輸送を使って帰ろうかとも思いましたが、結局我慢して待つことにしました。

我慢するとは決めたものの、乗って来る汗だくのおやじがくさかったりしてイライラはさらに増して行きましたが、ふと冷静になって「人身事故で亡くなった人ってどんな人生を送っていたのかな?」と考えました。亡くなった人の家族のこと、人を轢いてしまった運転手のこと、亡くなった人の遺体を片付けている鉄道職員のこと、現場検証をしている警察官のこと、列車の運行再開が遅れれば遅れるほど、JRから遺族への損害賠償請求額が増えていくことなど、いろいろなことに思いを巡らしました。
それまではイライラしながら自分の都合ばかり考えていましたが、自己中心的な考えはスッと消え、亡くなった人に関係する事柄がパッと頭に浮かびました。

自分のことばかり考えていると視野が狭くなりますね。自分の性格的な弱さを見せられました。
人身事故のいきさつ等本当の原因はわかりませんが、亡くなった方のご冥福をお祈り致します。

応援よろしくお願いします。あなたの清き一票をぜひ!
ブログバナー(赤)

providence_japan at 23:16|PermalinkComments(5)TrackBack(0)将来ぜったい金持ち父さん