描画ツールのうち、文字ツールは「クイック」・「エキスパート」モードで、使用できます。

ツールボックスの描画ツールの中から、文字ツールをご紹介します。

描画ツール
横書き(水平方向)文字ツール
縦書き(垂直方向)文字ツール
横書き(水平方向)文字マスクツール
縦書き(垂直方向)文字マスクツール
選択範囲に沿ったテキストの追加ツール
シェイプに沿ったテキストの追加ツール

パスに沿ったテキストの追加ツール

テキストを追加してみよう


text1
横書き(水平方向)文字ツールを選択してみましょう。
text4
このようなアイコンが表示されますので、書きはじめたい場所で
クリックすると、縦の線が表示されますので、文字を入力してみましょう。
text6
入力の途中で、「Enter」をクリックして、改行できます。
文字の入力が終わったら、現在の操作を確定します。

文字ツールのツールオプション


text1

7種の文字ツールの中から、文字ツールを選択したら、

text2
  • フォントファミリー(書体)を設定
  • フォントスタイルを設定
  • フォントサイズを設定
  • フォントカラーを設定
  • 行送り(改行の高さ)を設定

text3

 太字・イタリック体・アンダーバー・取り消し線
*重複して設定できます。
text9
全てを設定

テキストの左揃え・中央揃え・右揃え
text8
中央揃え

文字の間をつめるには、
日本語:テキストオプションで0~100%まで指定できます。
text12

text10
100%に設定


テキストの再編集をするには


文字を追加したい場合は、文字ツールで追加したい場所をクリックしますが、

文字の設定を変更したり再編集したい場合は、

text7
レイヤーパネルの「T」の部分を、ダブルクリックするか
画面の文字をダブルクリックします。
text11
全体の色が反転している状態で、
ツールオプションで文字の設定を変更する事ができます。

設定が完了したら、現在の操作を確定します。


その他の文字ツールや文字に効果をかける方法など、今後更新予定です。

その他のツールの使い方は、
ツールボックスの使い方(基本編) の、リンクからご覧ください。
スポンサードリンク