写会人日記

2017年04月14日

沖縄 おもろまち

 沖縄唯一の電車ゆいレールにおもろまちという駅がある。おもろいらしい。大阪弁やけど。よしもとの劇場でもあるのかと、違うと思いながらもボケてみたらやっぱり違ってて、”おもろ”とは沖縄の方言で”歌”のことらしく”思い”から来ている言葉だそうだ。駅を降りれば目の前がでっかい駐車場のビルで、左側には免税ブランドショップ”ギャラリエ”がドーンとあって、その他は大型スーパーや、TSUTAYAなどがあって本土の郊外型モールと何ら変わらない。しかしそんな中にあって要塞のような特異な姿で主張している建物がある。沖縄県立博物館・美術館だ。本土の人間は沖縄のことを知らなさすぎる。ここへ来れば沖縄=琉球王国の歴史がよくわかる。リゾート地として訪れるのは良いけれど、基本的なことは知ってないとあかんのである。常設展ではイリオモテヤマネコ、カンムリワシ、ハブ、ヤンバルクイナ、木に登るなんとかネズミなど沖縄固有の動生物などが大ジオラマで展示されていて、ここは撮影が大丈夫なので、イリオモテヤマネコ撮った〜いうて自慢するのもいいかもなのだ。
IMG_6872IMG_6889IMG_6888 (1)IMG_6885IMG_6886 (1)IMG_6884