写会人日記

2017年11月11日

きょうの必読書★「ブラックボックス」

E3892CB6-725E-4084-BC5A-255F3B16D1F6DA784D76-7D92-4176-AD17-6EDD4F990355B6E1DDA4-67A7-4535-BCB6-8A69CBAA4298
 とんでもない国だ。レイプ容疑のあべ友・山口敬之は逮捕直前に中村格刑事部長からストップがかかり、その後中村はご褒美に総括審議官に大出世。まっくろけの山口は不起訴。なんちゅう国や。
 ていねいに説明と言っていた安倍はじめ森友、加計のキーパーソンは逃げ回って表に説明にでてこない。それこそがまさに「クロ」の証明だろう。
 そしてこれは他の森友、加計と違ってまともに追求すれば直結しているだけに政府がぶっ飛ぶ事件だ。なにしろ中村格は「わたしが(逮捕執行を)ストップさせた」と言っている。メディアはだんまり。菅は「承知していない」。お前ら一体何を承知してるのだとききたい。いやほんま。こいつらの所業、何より教育に悪いと思う。子どもにどう説明するのだ。「安倍総理とお友達になれば何してもええんやで」か。ええ加減にしときなはれや。

参考映像「逃げる中村格」