写会人日記

2018年08月12日

犬HKここにあり

352d53945ec6f4499cd0bae7d163438d
02fcb6cd942ba1dd848f45dd3969f1d8

NHKを犬HKなんていうのは正鵠を射ているというか、いや大変失礼な呼び方だとは思うのですが、NHKの国家寄りの体質は昔からで、わたしが学生のころからそう呼ばれていました。安倍政権になってその犬度が激しく増量中で、政権の広報とまで言われています。特にニュースを中心にその例は枚挙にいとまがないのですが、先日の翁長沖縄県知事逝去の報道(9日19時からのNHKニュース7)の中で、安室奈美恵さんの追悼文の肝心な部分をネグるという不届き千万な行為に頭にきたので、ここに記しておきます。
安室さんの追悼コメントは
翁長知事の突然の訃報に大変驚いております。

ご病気の事はニュースで拝見しており、
県民栄誉賞の授賞式でお会いした際には、お痩せになられた印象がありました。

今思えばあの時も、
体調が優れなかったにも関わらず、
私を気遣ってくださり、優しい言葉をかけてくださいました。

沖縄の事を考え、沖縄の為に尽くしてこられた翁長知事のご遺志がこの先も受け継がれ、
これからも多くの人に愛される沖縄であることを願っております。



心から、
ご冥福をお祈り致します。

安室奈美恵

なんとNHK、この黄色の部分、「沖縄の事を考え、沖縄の為に尽くしてこられた翁長知事のご遺志がこの先も受け継がれ、これからも多くの人に愛される沖縄であることを願っております」という安室さんの言いたい肝心な部分を削って放送したのである。
安室さん、翁長知事、そして全国民にお詫びしやがれ、であります。国民から受信料いただこうなんてことは考えてないと判断しました。いや、ほんま。



それから、NHK関西エリア 7/20『かんさい熱視線:関西にカジノ!?』という番組ではIR(カジノ)法案への世論調査において反対を少なく見せるというとんでもない円グラフを見せておりました。正しくは右のグラフです。
IMG_7980
IMG_7981

このグラフの割合をいじって有利に見せるというやり方、大阪都構想の説明でも見た気がします。
いずれにしてもこれらの視聴者をだまくらかす手法、よもや受信料を貰おうなんて大胆な考えは持っていなでしょうね。そう判断させてもらいました。いやほんま。