写会人日記

2018年10月07日

墓参のとき

IMG_9825
 今日はお墓参り。そのたびに決まって流れてくるのがこの曲です。♫ きみはその手に花を抱えて 急な坂を登る ぼくの手には小さな水桶 きみの後に続く……(「僕にまかせてください」クラフト 1975)歌のようなそんなシチュエーションはなくても、心に染みて、悲しみがいっぱい押し寄せてきて泣いてしまいます。機会があれば一度試してみてください。