写会人日記

2019年02月12日

10ヶ月前の大坂なおみは

_DSC5811a42fa814
f1af90b3
 
 昨年の4月、大坂なおみがフェドカップで日本代表のウエアを着るというので三木市のビーンズドームへ。直前のWTAツアー初優勝で、ランキング22位となった大坂なおみ。ここで日本代表でエントリーすると3年間の国籍移動を禁じた規則で2年後のオリンピックには自動的に日本代表となる。ええんか大坂なおみと思ったが、どうやらええようで、会見では日本代表のユニフォーム着てどうですかという問いに、「知ってるよ。背中にも書いてるし」と無邪気に答えていた。ゲーム自体はイギリス選手相手に2試合で1勝1敗で、大坂全体的に精彩を欠いていて、ポイントを取られるにつれふてくされる回数も増え、彼女のメンタルの弱さをもろに露呈させていた。これはあかんわ。グランドスラムなど夢のまた夢。♩ナオミ カムバック トゥーミー (「ナオミの夢」'70 ヘドバとダビデ) だな。カムバックできるかどうかもわからんわ。みたいなことを書いていていました.。 ↓


で、なんとその4ヶ月後にセレナを破って全米オープン優勝。人生、上り坂下り坂、いろんな坂は多々あれど、まさかという坂もあったんですねぇ。なんて不明をごまかしつつうれし涙で謝りました。↓
IMG_8876 きょうはほんまに大坂なおみDAYでした。早朝から全米女子シングルスファイナル大坂なおみの優勝に大興奮。人生、上り坂下り坂、いろんな坂は多々あれど、まさかという坂もあったんですね。まさにまさかの結果でした。大坂があんなに冷静に戦えるなんて、ほんと信じられない。

 ポテンシャルは最高で、日本人でグランドスラムとるなら大坂なおみだと思っていたけれど、メンタルが弱くて、ちょっと負けると落ち込んで崩れていく。これではあかん、まだまだだわい。そう思っていました。4月のフェド杯の時のブログにはそんなことを書いていて(下記)、BGMはナオミカムバックトゥーミー (「ナオミの夢」'70 ヘドバとダビデ) だね〜、なんてふざけたことを書いていたのをお許しくださいね。


で、この4ヶ月後全豪を制してグランドスラム連続優勝。ランキング1位になるなんて、誰が予想できたでしょう。ときどき顔を覗かせるメンタルの弱さも制御できるようになってるし、それもこれもサーシャ・バインコーチのおかげ。すごいコーチ。イケメンだし。この調子なら全仏、全英も行くんちゃう? と思ってた矢先、サーシャ・バインコーチが大坂陣営から離脱!の報。なんでやね〜〜〜んと世界中に舞う????マーク。まさかの坂もあったもんやない。
つづく。(続けたところで真相はわかりませんが)

psharuky at 23:55 │