写会人日記

2021年02月14日

大きな地震のたびに心配になります「原発事故の責任者」再掲載

EuJCproVcAM07HQ
←というツイッターが上がってましたので、 自分のブログの安倍前首相が福島原発事故の責任者だったという記事を調べたら、リンクしていた衆議院の「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問」のリンク先にとべなくなっていた。やりやがったなと慎重に調べたら「質問主意書」は移動していてリンク先にはありました。安倍首相の答弁書も。
巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書
だが、答弁書の内容が以前のものと違うような気がします。なんとなく。前のがないので比べようがないのですが、いずれにしても安倍首相、日本の原発は地震が来ても電源喪失はおこらない。問題ないと断言していました。日本をぶっ壊した張本人たる証拠の一つですね。



2012年12月17日

「原発事故の責任者」
「なんか日本では選挙があったみたいだね」平静を装って静かな夜を過ごそうと思っていましたが、やっぱり我慢ならないので、一言だけ。安倍晋三さんよ、おちょぼ口で憲法改正、国軍創設とかいうのはええけど(ええことないが)、原発事故の責任とってから言うように。忘れもせん総理大臣だった2006年12月22日日本共産党 吉井英勝議員の「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問」に対してこう答えておった。
1-4
Q(吉井英勝):海外では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか
A(安倍晋三):海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない
1-6
Q(吉井英勝):冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
1-7
Q(吉井英勝):冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
2-1
Q(吉井英勝):原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

総理としての答弁です。どう責任取るのかはっきりさせるように。好きなこと言うのはそれから。
 ただ安倍晋三さんは3.11以降も山口県内で「皆さんもっと頑張らないと上関原発できませんよ」と話して回ってるそうなので、福島原発の事故を知らない可能性がある。その場合、責任の追求ができないので、誰かわかりやすく教えてあげるようにお願いしておきます。












psharuky at 08:00 │