写会人日記

2021年03月25日

都はるみの「しあわせ」

IMG_2513 ここに帰結したのか。先週号のFRIDAYにに載った都はるみと矢崎滋のツーショット写真。心温まるいい”スクープ”写真だ。
 このシーンについて本文には「3月のある日、近所で昼食をとった後、矢崎はホテルのエントランスの脇に座りタバコに火をつけた。その隣に立っていた都が不意に快晴の空を指差す。2人はヒコーキ雲を見ながら笑いあい、しばらくその場でのんびりと過ごした」とある。幸せのワンシーンだ。
 都はるみ、その名は昭和の歌謡史に誰よりも強く刻みつけられているが、反面幸せとは言い難い実生活だった。
 ♪しあわせになりたいなァ 愛する人の胸に抱かれて…(しあわせ岬 ’77) しあわせを静かに希求する名曲だ。この曲が頭を巡る。
 よかったね。泣いたわ。
 FRIDAY見て泣くなんてね。


psharuky at 23:49 │