写会人日記

2021年08月19日

若き俊英対談 森田真生ー斎藤幸平

IMG_9491
森田真生斎藤幸平と01

 現在発売中の中央公論9月号に注目の若き学者、数学者の森田真生さんとマルクス主義経済学者の斎藤幸平さんの対談「豊かな未来のための『脱成長』戦略」が掲載されています。絶えず欠乏を生み出す資本主義のシステムを変える(斎藤)。「今あるもので満ち足りている状態」が資本主義の暴走に抵抗する力(森田)との意見の対立も「認め反論」するという「対談」見本のようなの理想的な流れで、「アプローチの違いはあるが生き方をラディカルに変えなければならないという思いを共有している」(森田)という着地点を見て、ホッとしたわたしでした。スリリングでためになるこの対談、ぜひ。
とっちゃんうれしがって3ショット自撮りをのせたりして。

psharuky at 23:57 │