写会人日記

2023年02月06日

<加齢なる日常>あ、ホームアローンの…

_DSC7357のコピー昨年末に撮影したルーセントのキッズ、4歳手前のヒロちゃん。初撮影とは思えない素晴らしい自然な動きと表情。誰かに似ていると思ったが、出てこいない。思い出すための時間はとれない。それにいらんことを言って調子を妨げるのもまずい。キッズの撮影は手早くするのがコツ。ノッていても飽きるのも早く持続しない。集中したおかげでとんでもなく可愛いのがたくさん撮れた。でも以前なら誰それに似てるねとすぐに言えたのにね。加齢なる年頃なのだな。と、誰に似ているかの答えを出さずに、年をまたいで一ヶ月。きょうたまたま写真をみた。今度はすぐ出てきた。そう、マコーレー・カルキンだ。ホーム・アローンで大ブレイクした可愛い子役の男の子だ。しかもマコーレー・カルキンは出演当時は10歳。ヒロちゃんはもうすぐ4歳という若さ(?)だ。伸びしろありすぎ〜というわけで、もしホーム・アローン3を作ろうと思っている監督がいたら、ヒロちゃんを強く推薦させてもらいます。よろしく〜。

psharuky at 23:56 │