昨日のことですが、ヒーローのレベルが65になったので
ヒーロークラス適性審査試験・Ⅳに行ってきました。


pso20180612_202618_004
結果から言えば、どのボスも1発クリア。

・・・えっ「そんなのヒーローならクリア出来て当たり前だろ」?
おっしゃるとおりなんですが、それでは今日の日記が続かないので、
もう少しお付き合いくださいw


PSO2を始めてから6年近くになりますが
今までソロでSHクラスのクエをやることは恥ずかしながらほとんど無かったんですよ。

「そんなので今までよくXHに来ていたな」とか
「そんなヘタレがエキスパートに来るな」とか言われれば反論の余地はないですけど、
とにかくヒーローのレベル上限を上げるには避けて通れないオーダーですので
覚悟を決めて挑戦です。

まぁ最初に述べたとおり1発クリアで拍子抜けするほどでした。
実際大剣のゼッシュレイダとTMGのブリュー・リンガーダは余裕だったのですが
個人的に懸案事項だったのがタリスのグアル・ジグモルデ。


pso20180612_202357_003
フォースとテクターがそれなりのレベルとはいえ
あまりテクニックの扱いに慣れていないことに加えて
ヒーローになって初めてタリスに触れたこともあって、
これが1番大変なボスになると思っていました。

というわけで私が取った作戦といえば
「途中まで得意武器の大剣で削ってタリスで止めを刺す」になるわけですが
大剣での削りが足りなかったのか、結構なHPをタリスで削ることに。

実際にグアル・ジグモルデと戦ってみると
一時的に最大HPを減らす攻撃があるわ、気絶攻撃があるわと意外に面倒でした。
ちょっと危ない場面もありましたが、それでも1発で倒すことが出来ました。


なにはともあれ、ヒーローのレベル上限が上がったわけですが
もっとプレイヤースキルを磨いて精進しないといけませんね^^;