2011年09月

2011年09月21日

2011092116290001

  こんにちは、ピースポットのブログにようこそ。

 上の写真は、新しい曲のレッスン風景。
   ウリウリという楽器を使います。
 この曲「ハレアカラー フラ」は、かなりのアップテンポ。まだの扱いに慣れないみなさん。テンポの速さと、自分の動きとのギャップや他の人の動きなどから、ついつい笑いが。

 それがとても楽しそうで、ついつい仕事の手を止め、見入ってしまいました。
しっとりした曲も好きだけど、こんな楽しそうな曲もいいなあ。
 タン タン カシャカシャの音とリズムが私の頭の中でぐるぐると回りつつ鳴り響いています。

 今夜は、夢にまで出てきそう?

 なにはともあれ、なにより笑顔でレッスンしているのが一番!

           最近入られたばかりの方も、一生懸命です。
 
    この曲の完成が楽しみ。
毎回楽しませてもらえそうです。

              KAKI

(17:25)

2011年09月17日

原田みのる コンテンポラリーダンスワークショップ
-Contemporary Dance Workshop-

シルクドソレイユ ポテンシャルアーティスト、
07年から08年noismに所属していた原田みのるさんのワークショップです。

床でのストレッチ的なフロアワークから、それぞれの自然な動きを模索するムーブメントリサーチのテクニックまで受講できる貴重な機会です。
各自が持つ身体の特性から独自の動きを探して有機的な動きに繋げていきましょう。

コンテンポラリーダンス初心者も受講可能です。

2011年9月25日(日) 17:00〜19:00
P'spot14にて。

受講料:3,000円

持ちもの:膝が隠れるスウェットなどの服装


申込み&お問い合わせ
堤靖子バレエ&ダンスカンパニー y.t.boyanics@gmail.com


【原田みのるプロフィール】
haradaminoru








19歳から踊りの道へ。
さまざまなジャンルの踊りを国内外で学ぶ。
2007年シルクドソレイユ ポテンシャルアーティストに認定される。

2007-2008年新潟レジデンシャル寒波ノーnoism所属。

2010年、2011年THe Ngau Chi Wan Civic Center(香港)のより
アジア6大陸のソロダンサーに選出され、「Voice with me」「いつかの雨」を上演。

2010年新国立劇場の委嘱により演出・振付作品「果てに・・・」を発表、大絶賛を浴びる。。
島崎徹、上島雪夫、能美健志など気鋭の振付家の作品にも精力的に参加。

現在、フリーランスで、映画・TV・舞台など幅広い分野で活躍中。


(21:15)

2011年09月15日

joyful1














今月より水曜日11:00からのバレエがリニューアル(?)しております。

まず今まで「バレエ入門 ストレッチ&バー」としておりましたが、
「ジョイフルバレエ」と名前が変わりました。
内容的にはストレット&バーと同じ感じですが
(フロアもありますよ!)

かねてからご要望も多かった、
小さいお子様がいらっしゃるお母様&安定期を迎えた妊婦の方でも
受講していただけるクラスとなりました。
実際このクラスには1歳ちょっとの男の子がいるお母様が受講されています。
時には機嫌が悪くくずってしまうこともありますが、
お母さんがレッスンしている姿を不思議そうに見たり
音楽に合わせて動いたり、笑ったり、たくさん動いた後は眠ってしまったり。
そんな様子を見ていると、こちらも笑顔になってしまいます。

そして講師が今まで槇直子先生でしたが、しばらくの間、大柴拓磨先生が担当となります。
大柴先生、とっても素敵なバレエダンサーでアーティスト集団Alphactのリーダーです。
でも教え方はとっても丁寧。感覚的なこともわかりやすい言葉で説明してくださいます。

ぜひリニュアールした「ジョイフルバレエ」体験してみませんか?


(02:05)