ふたご行進曲

アメリカ・コネチカット州での双子娘達とお笑い犬ブラックラブとの喜怒哀楽ブログ

新年早々

寒っっっ!!!
週末に降った雪が地面を覆ったまま凍っている中、今朝は氷点下10℃の中コアの散歩。
スカッと晴れてキーーーーンと凍った空気の中、L.L. Beanのブーツを履き、North Faceの防寒
ロングコートを纏い←(アメリカの極寒地でのこの季節の制服です)意を決して出掛けたものの
一瞬にして顔が凍ります。
プロレスラーのマスクの様な頭からスッポリかぶるのをパパが持ってるんですが、明日の朝は、
それを借りようかなぁ〜〜〜と思ったり。
でも、それもきれいに洗濯した後のやつでないとイヤやし。
しかし、コアさんよ。
全身毛だらけで寒くはないのかも知れないが、君、足の裏は冷たくないのかね?
ほんまに寒くなったコネチカットです。

さて、新年明けてまだ二日目ですが、PSの新学期が始まりました。
もう少しゆっくりしたいような、学校へ行ってくれて嬉しいような、よく分からない一日のスタートに
2013年最初の夫婦ケンカ。
毎回、毎回、同じ様な理由でのケンカ。
ほんま、ムダなエネルギー。
で、ケンカをしてもその原因は全く改善される事は毎度無く、ムカつくだけ。
その度、コアにデレデレ抱きついて愚痴を聞いてもらう。
ほんま、コアがいなかったら高血圧、心臓病でとっくの昔にどうにかなってるわ!

そんな訳で、氷点下10℃であろうが20℃であろうが、どんな土砂降りの雨であろうが、私は毎朝
コアの散歩へ行くのであ〜〜〜る。


新年明けましておめでとうございます

皆さま、新年明けましておめでとうございます!
気持ち良く晴れた、でも、寒っい朝でスタートしたコネチカットの2013年、さてさてどんな一年になるのでしょうか。

昨年の年の瀬に、ここコネチカットの町で体が恐怖と怒りで震えるほどの悲しい事件が起きてしまいました。
日本のマスコミにインタビュー対応していた二人の日本人ママは、私の大切な友人です。
全く他人事ではない今回の悲劇。
何度か遊びに行った、これからも何度も行くであろうあの静かな田舎町で起こった事は、アメリカのどの町でも起こりえた事に間違いありません。
余りに悲し過ぎて自分の中でも消化し切れていなく、ただただ愛する子供の命を奪われてしまった御家族の為、子供たちを守りながら命を落とされた先生方。その他多くの怖い怖い体験をしてしまった子供たち、そちて、その御家族の方々の為に祈るばかりです。

新しい一年が本当に平和な一年になるように心から祈っています。



さて、今年の春にとうとう二桁年齢に突入するPS。
成長するにつれて二人の性格の違いがはっきりと現れ、それがいいと感じる時もあれば、良くないと感じる時もあり、毎日ケンカをする二人の姿にウンザリしたり、嘆いたり・・・。
そして、今年の予定としては、ます補習校は三月で退学させます。
秋の現地校五年生になる時はキンダー以来ですが二人を別々のクラスにさせます。
違う宿題を持って帰って来ると今よりも大変になりますが(パパが)、二人に別々の時間をあげないといけない状態になって来ていると強く感じています。
まっ、ケンカもしますが、基本的にはお互いがいないと生きていけない関係のPS、二人とも五年生から参加出来る学校のサッカーチームでプレーするのを楽しみにしています。

そして、「ふたご行進曲」ですが、なかなか更新が出来ていませんが、今年からず〜っと眠らせていたfacebookのアカウントを活用しようと思っています。
英語で私のファーストネームとラストネームの最初の四文字が名前になっています。
またそちらでも皆さんと繋がっていければと思います。

それでは、今年も宜しくお願い致します!
新しい年が皆さんにとって良い一年になりますよう心より願っています。

ジャスミンの香り???

昨日のコアの散歩の途中、引越し業者のおじさん二人に挨拶されたコアと私。
「おっ、ハンサムなラブだねぇ〜。
昔うちでも飼っていたんだよぉ〜。
ラブは優しくって最高の犬さっ!」
と、立ち話をしていると、
「実は、うちで昔飼っていたメスのラブのおでこがね、いつもジャスミンの香りがしていたんだよ。」
   「ジャスミンの香り???」
「そうさ、不思議だろ?」
   「(これはただの親ばかトークか??と思いながら)それって、シャンプーしても取れないの?」
「取れないよ。いつもジャスミンの香りさ。」
「このハンサムボーイはどうだい?」
と言って、コアのおでこをナデナデ・・・。
   「いやっ、このコは男の子だしジャスミンの香りは絶対にしないと思うわ!」(笑)
何とか別の悪くない香りで対抗したかったけど、な〜〜〜んも思い浮かばず・・・。

で、昨日は3連休明けでバタバタしていたのでジャスミンの事などすっかり忘れてた。
今朝、コアの散歩が終わって一息ついたところで、ソファーで眠っているコアのおでこに鼻を引っ付けてみた。
すると、コアのおでこは太陽の香りがした。
温かいし、ちょっとほこりっぽいけど太陽の香り。
今度もしまたあの二人のおじさんに会ったらそう言おう。
太陽の香り。
なんともコアらしくっていいわっ。


ところで、うちのコアさん。
ただいまお尻の穴が腫れてなんとも痛々しい。
パパは、「痔じゃない!」
と言うけど、私に言わせて頂くと、限りなく痔に近い状態。
で、パパは熱いお湯で絞ったタオルで散歩が終わる度に温めてあげているけど、余り効果は見られず、今朝、散歩から帰って来て、お尻を温かいお湯で湿らしたペーパータオルできれいにし、乾いたところに痔の薬じゃないけど、痔にも効果がありそうな塗り薬を指で塗り塗りしてあげた。
ちょっとこれを一日2回ほど続けてみようと思う。
だって、獣医さん高いんだもんっ!
ごめんよ。コア!
あとは君のセルフヒーリングパワーに賭けるっ!

ちょっとタイトルと記事の最後だけみると、コアのお尻の穴がジャスミンの香りがするのかと勘違いする人もいるかもね。
   いないか・・・。
記事検索
コメント広場
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ