2017年02月17日

年は取りたくないと思うとき

 最初に谷口ジローの漫画を読んだのは、20代の前半だった。その頃、関川夏央の書き物が好きで彼の著作を探して読んでいる中に谷口ジローの「事件屋稼業」があった。

 それから谷口ジローの描く絵が好きになり、今度は彼の描いている漫画を探して読むようになった。特に好きだった漫画は「事件屋稼業」、「犬を飼う」、「坊ちゃんと その時代」、「青の戦士」だった。

 「事件屋稼業」は物語が終わるまで数年かかり、最終巻は随分と柔らかい顔になった主人公の深町と黒崎の絵には少しがっかりしたが、何度も読むうちにその絵も味わい 深いものだと思えるようになり、それからもずっと彼のファンだった。

 そんな谷口ジローが先日、亡くなったというニュースを聞いた。「年を取るという ことは、人の死に目に多く会うことだ」と父が言った言葉を思い出した。

 松方弘樹といい谷口ジローといい、私の好きな人たちが、どんどん亡くなっていく。映画や漫画の世界でも、新しい才能が出てきているのは知っているし素敵な人も多い。

 しかし新しい才能や人では、埋められない私の思いが、その役者や映画、漫画にあるのである。だから「アー、嫌だ嫌だ訃報を聞くのは」となってしまう。

 谷口ジロー氏のご冥福をお祈り致します。

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd








pts999 at 21:13コメント(0) 

2017年02月15日

バッタモンのポルシェとレクサス

 私がバンコクに住み始めた頃、車体にベンツのエンブレムをつけた路線バスが走っていた。最初はベンツの路線バスか?と目を疑ったが、ベンツのバスではなかった。

 先日、信号待ちをしている時、女房が「レクサスって、ワゴン車あったけ」と言うので、指をさした先を見てみると・・・。

 懐かしいではないですか、エンブレムだけがレクサスになっているハイエース。久々に見ました。そしたらまた女房が「ポルシェもある」と言うので、指さした方を見るとエンブレムだけがポルシェのタクシーでした。

 うーん、高級車に乗りたい気持ちは分かるけれど、エンブレムだけ変えても、その車が高級車になる訳ではないのに。

 恥ずかしくないのかな〜、タイ人の見栄の張り方が分からないと思う瞬間です。

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd








pts999 at 19:27コメント(0) 

2017年02月12日

「タイ国際結婚の現場から」12022017を更新しました。

 今日の「タイ国際結婚の現場から」のお題は「国際結婚相談所の役割とは。」です。 

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd








pts999 at 18:46コメント(0) 

2017年02月10日

それは80バーツではありません。

 2月7〜9日まで、チェンライ県のメーサイへ出張した。去年も一度、メーサイへ行ったのだが、その時の雰囲気と今回は、微妙に違っていた。

 夕方になるとミャンマーとの国境に続く道路に屋台が出ていた。次の約束まで時間があったので、その屋台の周りをウロウロとする。タイは屋台があるから面白い。

 とても美味しそうな料理が並んでいたので「あー、つまみ食いしたいな」と思った。しかし一緒に夕食をとる約束をしていたので、指をくわえて屋台の横を通り過ぎた。

 またチェンライ空港からメーサイに続く道路沿いには、イチゴを販売する小屋があった。大きな粒のイチゴが見え、80と赤字で書いてある看板があったので、私はてっきりイチゴの一パックの値段が80バーツだと思っていた。

 しかし今回、案内してくれたタイの人が「あれは80というイチゴの品種です」と教えてくれた。「何?値段じゃないんだ」とびっくり。「何て紛らわしいんだ」と1人声を 上げていたら、案内者に「みんな間違えますから、気にしないで」と言われる。

 両手いっぱいにイチゴを抱えて、バンコクへ帰ろうと思っていた私の野望も、ここで潰えたのでした。

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd








pts999 at 22:00コメント(0) 

2017年02月04日

お礼参りは、忘れずに。

 土、日曜日は、車で出勤するのだが、今日はいつも停めている駐車場が空いていな かった。それは駐車場にテントが張られ、椅子が並べられていたからである。

 「あー、お坊さんを呼んでタンブンなのかな」と思い、ビルの前に車を停めて事務所へ行く。その話をタイ人スタッフにしたら、それはタンブンではないという。

 その駐車場には、神様の祠がある。タイ人スタッフ曰く「その祠に宝くじが当たりますようにとお願いしたら見事に大当たり。だからその祠に願い事成就の奉納をするためお坊さんを呼んで、お経をあげてもらうのです」と。

 すごい。お礼の奉納のためにお坊さんを呼ぶなんて。いくら当たったのだろうと、 下衆な勘繰りをしてしまった。

 お願いごとが叶ったら踊りを奉納するというので有名なのは、エラワンの祠である。しかしお願いして宝くじが当たるようなこの近所の祠なら、何か強力な力があるということなのだろう。

 そんな祠なら、私も何かお願いしてみるか?と考えてみるが、思い浮かばないので 忘れることにしました。

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd








pts999 at 20:32コメント(0) 

2017年02月03日

付き合いも大切だけれども。

 私の父は典型的な亭主関白で見栄っ張りな男だった。仕事で嫌なことがあると、家に帰ってきてから、母や子供たちに当たり散らす。

 だから夕食の時は、父の顔色を伺いながら食べていた。それでも何やかんやと難癖をつけられ、ぶっ飛ばされていた。

 当時は一つの部屋で川の字で寝ていたので、布団をひいて寝る頃には父の機嫌も良くなり、色々と本の話や自分が若い時の話をしてくれた。

 父は見栄っ張りと書いたが、いわゆる外面が良いという人で、他人から頼まれたことを嫌と言えず、自分が損をしてもその人のために何かをしてあげる人だった。

 しかし自分の用事が済むと父に連絡を取って来なかったり、見知らぬ人のような顔をして父に接する人が殆どだった。そんな時、父は少し寂しそうな顔をしながら、私たちに当たり散らしていた。

 そんなお人好しの父が私は好きだった。しかし母は「人が好過ぎるのも、いい加減にせんと」と愚痴をこぼしていた。

 今考えると家計を預かっている母からすれば「他人様を助けることも大事だが、自分の家庭や子供のことも考えてよ」と思っていたのだろう。それで二人は、良く喧嘩を していた。

 自分の家庭が安定してこそ、他人様を助けてあげられると今なら分かる。

 他国の雇用促進のために日本の税金をつぎ込むのは良いけれど、まずは日本の未来のために労働と雇用環境の整備が大切なんじゃないんでしょうか。

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd








pts999 at 09:20コメント(0) 

2017年02月02日

スターという看板のお店

 そのお店の看板の下地は赤で、ดารา(スター)という文字が書かれている。外から お店の中は丸見えで、赤いソファが所狭しと並んでいる。

 私が住んでいる通りは、日活ロマンポルノの映画に出てくるような場末のカラオケ屋が多い。だから夜8時を過ぎると、歩道に出した椅子にお姉さんたちが座り、やる気の ない客引きをしている。

 このスターというお店も、そんなカラオケ屋かなと思っていた。しかしカラオケ屋だとしても、外からお店の中が丸見えというのは、おかしいな?と。

 昨日、バスに乗ってそのお店の前を通るとสุกี้(スキー)という文字がดารา(スター)の前に書かれていた。そうです、このお店はタイスキ屋さんだったんです。
 
 私が好きなタイスキ屋さんは、ペップリー通にあるสุกี้เรือนเพชร(ルアンペット スキー)なのだが、สุกี้ดารา(ダーラースキー)がルアンペットみたいなお店だと良いなと 密かに期待している。

 お店に食べに行きたいのだが、赤いソファーがちょっと怖いので、食べに行こうか どうしようか、今、躊躇しているところです。

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd








pts999 at 09:11コメント(0) 

2017年02月01日

役人体質は、どこも変わらない。

 毎度、毎度、タイの役所の仕事には、呆れることが多い。長く住んでいるんだから、いい加減慣れたらと言われるが、これは慣れない。

 それは私の職業がサービス業で、きちんと手続きを進めることが仕事なので、これに慣れてはいけないと思っているから。

 特に結婚手続きでタイ人のお客様が地方へ帰り、タイの役所へ行った時に良く問題が起こる。

 それは役所の人が日本人とタイ人の結婚手続きを知らないとか。書類の意味を分かっておらず、自分の数少ない経験で判断し「これ使えない」と平気で言うとかである。

 その時はお客様から弊社へ電話をして頂く。そして弊社のタイ人スタッフが、役所の人と話をし手続きを完了させる。

 レベルの違いこそあるが、たまに日本の役所でも同じようなケースに合う。「おもてなしの国」と言われているが、親方日の丸体質が抜けない人もまだ多い。

 お客様も忙しい中、わざわざ時間を作って役所へ手続きに行くのだから、なるべく 時間がかからない対応をし手続きをしてもらいたい。人が使う時間の大切さや意味を 理解し、仕事をして欲しいのである。

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd








pts999 at 09:10コメント(0) 

2017年01月27日

美しくなるのに場所は選ばないのかな?

 今もいるのかは分からないが、私がバンコクに住み始めた頃、チャイナタウンの路上に糸で顔の産毛をとってくれるおばちゃんがいた。

 私はしてもらったことはないが、そのおばちゃんは器用に糸を操り、女性の顔の産毛をとっていた。痛くないのかなと思って見ていたが、産毛をとってもらっていた女性は気持ち良さそうな顔をしていた。

 今朝、サラデーン駅の付近を通り、会社の事務所へ向かっていると、プラスチック製の椅子に座り、髪を結ってもらっている女性がいた。

 「ここでするの?」と思ったが、本人も髪結いのおばさんも、そんなことを気にしていない様子だった。

 なぜ美容院でしないのかな〜?「ちょっと髪を結ってもらうから、ここで十分よ」ってなもんだろうか。

 それとも今は気候が良く朝晩は過ごしやすいので、外で何かをすることが好きなタイ人にとっては「サバイサバーイだから、外で髪を結っているのよ」ということかもしれない。

 そう言えば、18年ぐらい前にスクムビット65辺りに青空床屋があったなと思いだす。腕が良いおじさんだったので、私も何度か切ってもらったことがある。

 風に吹かれながら髪を切ってもらうのは、気持ち良かったのだが、今のバンコクでは路上の屋台規制が厳しいので、もうそういう床屋は現れないだろうな、きっと。

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd








pts999 at 19:21コメント(0) 

2017年01月25日

自力で治すのが基本(by頑固なおじさんの考え)

 ここ2〜3日、朝夕が涼しく、昼間が暑いバンコク。こんな天気が続くと、風邪を引く人が増えるタイの人たち。

 私も昔は良く風邪を引いていたが、体重が増えてきちんと朝、昼、晩の3食、ご飯を 食べるようになったら、風邪を引かなくなった(しかしその反動か、お腹が出てしまったので、何とか引っ込めようと悪戦苦闘中ですが)。

 だから弊社のタイ人スタッフが「調子悪い。風邪を引いた」と言ってくると、食事をきちんと取り、栄養のある物を食べなさいと話す。しかしそこは女性なので色々と気になることがあるようで、中々オヤジの言うことは聞いてくれない。

 またタイ人の病気の治し方を聞いていて不安になるのが、薬に頼り過ぎな点である。また医者もすぐに薬を処方してくれるので、タイ人は薬を飲むと病気は治ると固く信じている節がある。

 確かに薬を飲むことで改善される病状はあると思うのだが、その前に運動をしたり、食事の取り方を考えれば、ある程度、病気になることも防げると考えるのは、素人だからだろうか。

 毎朝、会社の事務所へ来るとまず気になるのが、社員の顔色である。青い顔をして いないか、熱がある顔をしていないかと見る。

 今、私を含めて「みんなで水泳をしよう」と社員に呼びかけているが、一笑に付されている。

「よしそれなら、私が先に実践して」と思うのだが、夕方になると疲れ切って家に帰ってしまう。まぁ弊社では永久に水泳をする人は、出てこないでしょうね、きっと。 

 BRING LUCKでは、タイ国で先に結婚登録をされるお客様に特別料金で手続きを  させて頂く、プロモーション中です。
  ご興味のある方は、下記のウェブサイトか、otani@bringluck999.comへお問い  合わせください。

 日本人とタイ人の結婚手続きの詳細は、こちらからご覧ください。

 タイ人女性の紹介の詳細とお申込みは、下記の弊社のウェブサイトをご覧下さい。 
 会社のロゴ
弊社のWeBサイトはこちらからご覧ください。 
 
読んで頂いた後、ポチッと押してくださると嬉しいです。                  
      ↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. にほんブログ村
  2. 人気ブログランキングへ





弊社のフェイスブックです。会社の業務内容や情報を発信しています。
BRING LUCKCo.,Ltd








pts999 at 20:14コメント(2) 
livedoor プロフィール
最新コメント