カテゴリ

カテゴリ:布なぷきん

布なぷきん

カテゴリ:
cc38b8cc.jpg以前からときどきご紹介していますが、布なぷきんを使ってもう4年くらいたちます。

生徒さんからもときどき作ってと頼まれるのですが、いい機会なので、これを展示会でご紹介させていただいて、小さい数量のキットを販売させていただこうかなと思っています。

興味はあるけど、買うと高いし・・・使い方もわからないという方のために、使い方や洗い方の説明書も作りました。

S/M/Lの3種類をセットにしたものと、SだけMだけLだけのものを作ろうと思っています。


通常のネットショップにあるような、スナップボタンをつけているタイプではなく、プレーンと言うハンカチのようなタイプになります。

折りたたんで使います。
厚いところは2枚重ねたネルの生地です。

普通の日ならそんなにもれると言うこともないですし、少ない日は紙ナプキンより快適に感じると思います。

多い日は、市販の紙ナプキンを挟むなりするとかなりの吸収力になります。

単品での販売も考えています。
なるべく安く、始めやすい価格設定にするつもりです。

これを機会に、興味があったけどなかなか高くてと言う方に、始めてもらえたらうれしいです。

いろんな布なぷ

カテゴリ:
5fc9a957.jpgこんなケーキの柄の布なぷ〜〜びっくりですね〜♪
この生地もネルなんですよ。これは頼まれたものなんですが、お預かりしたときにこんなかわいい生地でナプキンを作っていいのだろうか??と思いました。
が、いいということだったので、作りました〜〜。
やっぱりかわいくてもったいないです(~_~;)

さくらんぼ柄
はい、さくらんぼとイチゴ両方のプリントです。これも頼まれ物。

バラ柄なぷ
これはピンク系のバラの柄。布なぷにはいい感じの生地ですね。赤とかピンク系のプリントがいいかも。

花柄
赤と茶色で、なにかの花のプリントです。これは自分の。
羽付き
最後に羽付き。これは少ないときはとても便利。外出もオッケー。ずれないです。
この下側に、普通のナプキンを引いておけば、心配ないと思うんですけどね。

布なぷきんは、ある程度のサイズに切って、周りをロックミシンするだけなので、簡単です。誰にでも作れるのでチャレンジしてみてくださいね〜。

布ナプキン製作(羽付きVer2)

カテゴリ:
dad4ba38.jpgまた布なぷきんを作りました。ここのところ立て続けに頼まれていたので、プレーンタイプを作るついでに、羽付きタイプも作ってみました。

前回のと違って、今回はちゃんとネルを何枚か挟んでいます。一番厚いところは、4枚ネルがあるので、漏れを防ぐでしょう。

布なぷきんウイングタイプ
羽部分は表側はダブルガーゼで、肌に当たる側をネルにしています。
ホックをつけて、クロッチの裏側で留めるタイプ。

この形はなかなかいいかもですね。ネットで販売されている形をいろいろ見て、真似したんですけれど、羽付きはこれがよさそう。洗うのはどうなんだろう。。。厚いかな?自分で使って試して見たいところです。

やわらかハンプボックスでトイレット収納

カテゴリ:
1cc11c6c.jpg以前作った、やわらかハンプボックスを使って、トイレの収納ケースを作りました。

こんな感じで、大きめにハンプボックスを作って、トイレットペーパーなどを収納できるようにしただけなんですけどね(~_~;)

トイレの収納棚

実際にトイレの戸棚の中に入れて、収納しているところです。
上段2つは、トイレットペーパーの予備です。これでたくさん収納できる〜〜♪

下段左側は文庫本などで、真ん中はケミカル(紙)ナプキンと外出用ポーチなどです。右側の紫は、布ナプキンの収納用です。これが案外いっぱい入ってよかった。

以前は市販のカゴなどを使って収納していたのですが、どうもぴったり入らなくて、スペースの無駄となっている部分がありました。

それで、今回はぴったりに作って、なおかつ柔らかいので柔軟にしまえるということになり、とってもよいです。
布なぷきんが上手に立ててしまえるのでGOOD!

以前の関連記事です。
柔らかハンプボックス・進化バージョン
ハンプを使った柔らかいボックス



さくらんぼ柄の布なぷ

カテゴリ:
1c583f02.jpgさくらんぼの柄のネルです。かわいいですね。お友達に頼まれました。

2mお預かりして、大が5枚、中が5枚、小が7枚くらいできました。
プレーンタイプです。入門者にはいいかもしれませんね。

こんなかわいい生地だと楽しくなっちゃうかも。

チャレンジしてみたい人は縫うのを頼まれるので、やってみてね!

布ナプキン製作(羽付き)

カテゴリ:
cc4a97e3.jpg最近、布ナプキンについて、関心のある人が多いみたいで、よく話題に登ります。

わたしは3年前くらいから使っているのですが、質問を受けたり、作ったのを見せてとか言われることもあります。

わたしの作っている布ナプキンは普通にハンカチのようなもので、たたんで使うものなのですが、今回は羽付きを作ってみようかなと思い立ち、作ってみました。

写真で見てのとおりですが、まるっぽいナプキンの形に作って、中央部分あたりにウイング部を縫いつけました。スナップボタンもつけています。上下にはゴムをつけて、多いときのために、もうひとつ乗せるようにしました。

右側の単独のものがライナーです。少ないときはこれで大丈夫かも。それぞれの大きさはいろいろな市販のサイズを参考にしました。

布なぷ夜用

こちらは、夜用のロングサイズ、上下は30僂△蠅泙靴董△しりまですっぽりです。
やっぱり薄いのでもうひとつ別のものを乗せて使うのがいいかもしれません。夜用は羽はいらないかなと思ってそのままです。

今回は急に思い立って作ったので、うちにあった素材、ダブルガーゼや古くなったTシャツを使っているので、浸透性が高くてもれやすいという危険性があるのです。
それがちょっと心配。内側に挟む布はネルの方がもれないかもしれません。
ま、ホルダーとして使うので、もう一枚布を置いて使えば心配ないかな・・・?

前回紹介したときの記事はこちらです。

布ナプキンって知ってる?

カテゴリ:
布なぷきん
布ナプキンを使い始めてもう、3年くらいたつでしょうか。
ちょっと足りなくなってきたので、新しく作りました。

昨日作ったのは、MサイズとLサイズ。
「ネル」という種類の生地を使うと肌触りがよくていいんですよ。

今回は真っ白です。(安いから(~_~;))
ピンクとか黄色もあります。柄物もあるので、かわいいほうがいい人はそれがお勧め。

しかし、どんどん汚れてしまうのでそんなに長期間はもちません。
新しく作らないといけないので、そんなに高価な生地だともったいないです。

布ナプキン開いたところ

このページのトップヘ

見出し画像
×