公共施設/デザイン イメージ画像

更新情報

 兵庫県西宮市御前浜の高い防波堤の海側に大きな円柱状の構造物があります。西宮砲台の存在は知っていたのですが、それがいつの時代の物なのかも知らず、実際にその構造物を目の前にすると想像していたよりもかなり大きい構造物であり驚きをかくせません。西宮砲台は御前浜
『西宮砲台 [西宮 御前浜に遺る幕末遺跡]』の画像

 大阪伊丹空港が50年ぶりの大型リニューアルを終え、先日ショップやカフェなどがオープンし話題となっておりますが、今回は施設ではなく飛行機を見にいってきました。 伊丹空港は内陸にある空港ですので、空港内にある展望デッキ以外にも飛行機の離発着が見れるスポットが
『大阪伊丹空港 千里川土手で迫力の飛行機離発着を撮影』の画像

 先日「甲子園浜に広がる遺構を探索」して大きなミスを侵していた事を後に気づきました。それはここが海だという事です。海には干満がありその時によって水位が違うという事です。前回の探索時はどちらかと言うと満潮時に近い時で水位が高く、もしかしたら海の下に何かが隠
『甲子園浜に広がる遺構を探索2 [歴史は海底に眠る]』の画像

 今朝神戸ポートターミナルにMSCスプレンディダが入港しました。MSCスプレンディダは今回9日間日本一周のクルーズという事もあり、神戸の寄港時間は半日のみ、早朝入港し13時には出港という事になりました。 既に神戸ポートターミナルに入港していますが、最初に神戸市役所
『MSCスプレンディダ MSC SPLENDIDA [神戸ポートターミナル4Q1/4Q2を出港]』の画像

 先日浜甲子園運動公園付近をサイクリングしていて、たまたま出会った海岸線の砂浜から頭を出す遺構、その規模の大きさが気になり調べてみると、様々な歴史がある事が判明しました。もしかするとその遺構から当時に関わる物が出てくるかもしれないという期待を込めて探索に
『甲子園浜に広がる遺構を探索』の画像

 阪神高速3号神戸線武庫川出口は、大阪方面入口と神戸方面出口のみのハーフインターチェンジですが、今回は神戸方面出口に焦点をあててみます。阪神高速3号神戸線武庫川出口から高速道路を下りると並行して走っている国道43号線に合流すします、それを跨いで一番反対側車線
『阪神高速3号神戸線 武庫川出口 [ループ線を見に行こう]』の画像

 コスタ ネオロマンチカが「太平洋周遊1Weekクルーズ釜山コース」のクルーズで本日神戸港に入港しました。それも中突堤旅客ターミナル、NAKA-BCに飛鳥II以上の総トン数の客船が入って来るとあって、少し注目の入港でした。もちろんNAKA-BCにそれだけのキャパシティがある事
『COSTA NEOROMANTICA (コスタ ネオロマンチカ) [神戸港中突堤旅客ターミナルNAKA-BCに入港]』の画像

 今年もセレブリティ・ミレニアムがやってきました。北京・韓国・日本片道クルーズという事で前港が済州でした。最近アジアクルーズと言えば「爆買い」のイメージがすっかり定着してしまいましたが、セレブリティ・ミレニアムは地中海に浮かぶマルタの船籍、その様な事はあ
『セレブリティ・ミレニアム Celebrity Millennium [神戸ポートターミナル4Q1/4Q2を出港]』の画像

 本日AM5:00に大阪港天保山客船ターミナルに入港しました。昨晩は徳島を出港し大阪ですから、あっという間に、それも朝の5時って!見に行けないじゃないですか。そう言うことで今日は出港の様子を見に行ってきました。 いつもの対岸に行くと、マジェスティック・プリンセス
『マジェスティック・プリンセス (盛世公主号) [大阪港 天保山出港]』の画像

 今年神戸港に入港する中でも最も総トン数が小さい客船がNAKA-BCに寄港しました。ここ数年客船の大型化が進み入港の際は華やかな賑わいをみせますが、反対にこの手の客船を見に行くと「一つ上の旅に対する価値感を持った人が乗船する船」と自分なりに想像を膨らませて見に行
『CALEDONIAN SKY(カレドニアンスカイ) [中突堤旅客ターミナルNAKA-BCに寄港]』の画像

 今年の桜は例年より開花が早く、関東では満開を迎えています。さて阪神間で有名で「日本さくら名所100選」に選ばれている夙川の桜の現在の状況ですが、今週は天気で暖かな日も続くとの予報になっておりますので、今週中には満開を迎えそうです。  早速3/26の状態を見てい
『夙川 [桜 開花状況]』の画像

先週3/15に大阪港に初寄港した訳ですが、一週間後の本日に2度目の寄港となりました。昨日からの悪天候の為、昨日中から大阪港の真ん中に停泊中だったクイーン・エリザベスが今朝天保山客船ターミナルに入港しました。 今年は大阪港開港150年の年という事で今年は大阪港にク
『クイーン・エリザベス [大阪港 天保山客船ターミナルに寄港]』の画像

 大阪冬の陣の講和条約で大阪城は惣堀が埋められ、本丸だけの言わば裸城の状態になりましたが、豊臣家では復旧工事と再軍備を始め、この情報が家康方に伝わり、諸大名への再出陣命令が発せられます。慶長20年4月6日には大阪夏の陣前哨戦が始まりました。 その後慶長20年5月
『大阪夏の陣  真田幸村最後の舞台 [茶臼山~安居天神]』の画像

 大阪市天王寺区の天王寺公園内に、天王寺動物園から見れば一段高く上がった場所に大阪市立美術館があります。現在美術館が建っているこの場所は住友家本邸が建てられていましたが、住友家から大阪市に美術館建設を条件に日本庭園「慶沢園」とともに寄贈されました。世界恐
『大阪市立美術館 [Osaka City Museum of Fine Arts]~慶沢園 [Keitakuen Garden]』の画像

 日本三名園である岡山後楽園、名称は岡山城の後ろに作られた園という意味で後園と呼ばれていましたが、「先憂後楽」の精神に基づいて造られたと考えられることから、明治4年後楽園と改められたそうです。後園の名の通り旭川を挟んで岡山城と隣接している為、訪れた際は一緒
『日本三名園 岡山後楽園~岡山城』の画像

↑このページのトップヘ