平安神宮大鳥居の下をくぐり抜けると周辺は岡崎公園になっており文化ゾーンとして整備されています。西側は京都府立図書館、京都国立近代美術館、京都会館(ロームシアター京都)、東側には京都市美術館、京都市動物園があります。
 西側に1960年に完成したモダン建築の「京都会館」があります。
DSC_0868
この建築を見ればおおよそ設計が誰であるか想像がつくかと思います。
開館時の設計は前川國男氏によるもので、用途はコンサートホールです。
2012より改築、改装工事が始まり、2016年1月10日にリニューアルオープンしました。
DSC_0915
現在は「ロームシアター京都」ROHM Theatre Kyotoと言う名称となっています。近年よく見られるネーミングライツ(命名権)による変更ですが、このロームと言う会社は京都市右京区に本社を置く電子部品メーカーで、(IC、個別半導体、パワーデバイス、パッシブデバイス、モジュール)などの製造をし主な製品は
(LSI、トランジスタ、ダイオード、LED、抵抗器)などです。
「♩ ロ~ム⤵」のCMで有名ですね。
DSC_0910
東京文化会館程では無いにしろ、このボリュムを持った打ち放しの庇はモダン建築らしい意匠です。
それも驚きはこの長さです。はっきりした事は判りませんが、前川設計史上最も長いのではないかと思います。
DSC_0872
そして壁面は彼の特徴でもある打ち込み煉瓦タイルです。
2階部分は高い開口部を設けています。
DSC_0878

この建物はゾーンごとに分かれていて、パークプラザというゾーンでは人々が集い憩う場所としてカフェ・レストラン・書店が入っています。

1階には蔦屋書店とスターバックスコーヒーが入っていて、このパターンの店舗は本を読みながらコーヒーを飲みながらリラックスして過ごせる空間となっています。公共建築・モダン建築フリークにとっては至高の空間となっています。
DSC_0880

DSC_0889
2階は京都モダンテラスと言うカフェ・レストランとなっています。
休日にはシャンパンでも飲みたくなるような空間です。(HPはこちら
DSC_0877

DSC_0896
どうですか!この庇のボリューム感!
DSC_0901
和のテイストを感じる大階段です。コンクリートでこのテイストを出すとは!
見応えあります。ここから2階のテラスに上がる事ができます。
DSC_0894

DSC_0895

DSC_0906

DSC_0911
ここはロームスクエアと言う中庭です。建築は全棟でL字の形状となっていますが、思っていた以上に大きな建築物です。
DSC_0893

DSC_0917

DSC_0920
こんなフロアパターンを見ると前川さんだなと感じます。
DSC_0924
こちらは蔦屋書店が行っているレンタサイクルです。(HPで確認してください)
DSC_0891
以前から来たいと思っていた施設ですが、想像以上の至高の空間でした。次は1日中居たいと思えるような施設でした。京都観光の少し違った過ごし方をしたい方におススメです。

 

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村

 

  ロームシアター京都 [京都会館] 

住所〒606-8342 京都府京都市左京区岡崎最勝寺町13

電話 TEL:075-771-6051

アクセス

電車京都市営地下鉄東西線「東山」駅下車1番出口より徒歩約10分

       京阪電鉄「神宮丸太町」駅下車2番出口より徒歩約13分

       市バス32系統、46系統、京都岡崎ループ「岡崎公園
       ロームシアター京都・みやこめっせ前」下車すぐ
       市バス5、100、110系統「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車徒歩約5分
       市バス31・201・202・203・206系統「東山二条・岡崎公園口」下車徒歩約5分
 

開館時間     9:00 - 19:00(イベント・各テナントHPでご確認ください)

スケジュール https://rohmtheatrekyoto.jp/program/

駐車場近隣のみやこめっせ駐車場、岡崎公園駐車場等をご利用ください