2009年12月

2009年12月27日

クリスマスおかたづけ!?

chistmasはーい、クリスマスが過ぎて、この週末はみなさんはクリスマスのおかたづけをしている頃ではないでしょうか。

プチくま家では、スタートが出遅れたので、お正月すぎまではクリスマスな雰囲気のままにしておこうと思いまーす。

ということで、プチくま家のクリスマスのご紹介をちょっとね。

これはプチくま家の玄関にいつも飾っているオーナメントです。

管理人がお仕事に行くとき帰るときに見れるのがちょっといい感じね。



tanukiこれはいつも登場しているおサンタたぬきくんとユキオくんです。

今年は見かけないけど、どうしているのかなぁ、、と思いの方はプチくま通ねっ。

お二方は今年もたっぷりはたらいているよぉ。

REGZA様の前の特等席ではたらいています。


さて、おサンタたぬきくんとユキオくん。ちょっとクリスマスが過ぎたのでいぢめたくなるよねぇ〜。
再来週までは働いてもらおうと思っているんだけどねっ。

ふふっ。でも、、、おサンタたぬきくん、ユキオくん、ハウス〜っ!!


住人たちの日記へ〜 クリスマスのおかたづけ!?

puchikumafamily at 20:39|PermalinkComments(12)

2009年12月23日

クッキーのクリスマス会

cafe1アドベントの季節ですねぇ。
今日はクッキーのクリスマス会の話題です。

ここは、大阪・十三のカフェでぬっくのお歌の合唱団のクリスマス会にクッキーがご来賓でご招待されましたぁ。
(↑というのは、クッキーの妄想です)

普段はお芝居小屋やミニコンサートなどをする催し貸し会場のようで、この日は貸切なんで、好きに飾付ができるのね。


cafe2こんな感じでロウソクいっぱいで密会をしているようでいいよねぇ。

プチくま家から普段押し入れにはいっているようなコたちも、飾りつけとして働いているのね。

クッキーは見事にカフェの雰囲気にあっているので、カフェのコになってしまいそうだよねぇ。

クッキーはお部屋の中をあちこち散策しているよぉ。







cafe3さて、プチくま家で、クリスマスに登場する木彫りのイエスさまもこの日はデコレーションとして出張です。

ぬっくがノセられて買った高価なものなので、たっぷり出演しないとねぇ。

微妙にお顔が見えているのがいいところねっ。



cafe4ここのカフェごはんは超ナチュラル系ね。
ビュッフェスタイルで食べすぎクッキーだねぇ。

ま、ナチュラルなメニューだからいいかなっ。
このメニューの中で玄米ごはんの炊き込みご飯が超おいしい〜!!
素朴なお味なんでバクバク食べれるわぁ。


さて。前回からのクッキーのおサンタスタイルのお着替えシーンのおまけだよ。


住人たちの日記へ〜 クッキーのクリスマス会

puchikumafamily at 23:24|PermalinkComments(14)

2009年12月19日

芦屋バーガー

ashiya1今日はご当地バーガーのお話です。

以前はちぴくんレポートの超地元のローカルな「マモバーガー」でしたが、今日はちょっとリッチな芦屋のご当地バーガーね。

注文してから出てくるまでたっぷり調理してくれるので時間がかかるのがまたうれしいところです。

うーん、さすが芦屋のご当地バーガーだけあって見るからにリッチな感じです。
ふんだんなレタスとお手製のハンバーグが高級そうねぇ。

テリアと比べてもほどよいサイズです。


ashiya2さて。これどうやって食べるの〜?
とてもかぶりつくような感じでもないので、ナイフとフォークで食べようと思ったら、、、

こんな風に分解しちゃったらバーガーぽくないよねぇ。
テリアがかぢるにはバラさないとたべれないもんね。
お味の方はというと超グッド!リーピーターしちゃいたくなるねっ。

と、こんな風にしてバラして食べていると、地元の人たちは大きな紙袋状になっているナプキンに入れて手持ちでかぶっと食べていたわ!

うーん、芦屋バーガー初心者だったなぁ。
次回は、手持ちで食べようっと。



cardさて。いつもプチくま家を応援してくれているjunさんからクリスマスカードが届きましたっ。
遅ればせながらの紹介です。
飛び出す立体カードになっていて、開くとロウソクの炎が回転するというギミックです。
うわぉ!たのしい〜。
クッキーのおもちゃだねぇ。junさんありがとっ!


住人たちの日記へ〜 芦屋バーガー

puchikumafamily at 15:37|PermalinkComments(16)

2009年12月12日

ちぴくんルミナリエ

luminarie1はーい、12月だよねぇ。
夜の街はアドベントの季節で、クリスマスモードいっぱいね!

神戸の12月といえば、恒例のルミナリエ〜。
なかよしのおともだちたちと一緒に夜の神戸におでかけに行ってきました。

まずは管理人の好きな元町トアウエストのカフェ街で晩ごはんね。
ペルシャ料理のお店なんだけど、かわいいクリスマスツリーがお店に飾っていました。
くまも飾りにつけたらかわいいよねぇ。

ちぴくんはこんなところにいたら、飾りのくまとして吊るされちゃうよね。



luminarie2お料理はさっぱりしていて、最近弱り気味の管理人にもやさしいものでおいしいわぁ。
食器もペルシャの素敵な柄のものなどで、ゆっくりたのしめます。

さて。この管理人の好きなトアウエストスポットなんだけど、いつもどおり閑散としていて、ルミナリエの季節なのに大丈夫なのかなぁと心配してしまうところ。

もっと、観光のお客さんが神戸の街でお金使わないと、ルミナリエがなくなってしまうよぉ。



luminarie3















やってきましたルミナリエです〜。
けっこう毎年おなじじゃんと思うかもしれないけど、けっこう違うのね。

青やオレンジや緑などの色物のライトが増えてきているよねぇ。
最初はシンプルな色使いだったけど、毎年同じじゃんと言われないように、工夫しているんだろうねぇ。



luminarie4















こんな感じで写真をぐるぐると張り合わせるとくま酔ってしまうわっ。
なかなかカラフルだよねぇ。枠もデザインと毎年かわっているんよぉ。

今までは、毎日職場の窓から、このシーズンはずーっとつくっていくところからルミナリエを見ていたんだけど、今年は職場がかわったのでたっぷりと楽しめましたっ。


luminarie5さて素通りで、観光客がお金をつかわないということで、近隣のお店からは大不評のルミナリエ。
毎年募金かわりにルミナリエ宝くじを買います。今年も200円あたったけど、それも募金しちゃったよ。
ちぴくん、募金してエライねぇ。

来場者も減ってきて開催が危ぶまれた時もあったけど、やっぱり神戸にとってルミナリエは街のシンボル!
来年もくま連れてお出かけねっ。


住人たちの日記へ〜 ちぴくんルミナリエ

puchikumafamily at 18:14|PermalinkComments(12)

2009年12月05日

牧場カフェ

farm1すっかり寒くなりましたねぇ。
みなさんはおこたな毎日ではないでしょうか?

さて。今日はプチくまな話題です。
先日、神戸の牧場カフェにペタを連れていってきましたぁ。

観光牧場ではないので、こじんまりとした牧場のあるカフェです。
自然派素材でのベーグルサンドウィッチランチってプチくまだよねぇ。
もう、クリームチーズがあっさりしていてめちゃおいしっ!

ペタは新しい服でのお出かけでご機嫌だよぉ。


farm2さて。この牧場で飼われている牛さんたちを、ちょっと見ることができます。

牛舎の中はたくさんの牛さんたちでいっぱいだよ。
ちょっと遠くからの見学ね。
モウモウしているよねぇ。


farm3近くで牛さんを見れるところもあります。
牛さん、わら食べてもぎゅもぎゅしているのかわいいよねぇ。

実は、牛乳があわなかったのか、粉末ワラが飛んでいるのがあわなかったのか、家に帰ってからひどいアレルギーがでちゃいました。
目が腫れ上がって、体のあちこちに蕁麻疹が出てねぇ。
都会生活をしているので、くまたちと同様に、管理人もすっかり自然アレルギーに弱い体質になってしまったのかなぁ。

3日で腫れがひいてよかったよぉ。



farm4さて。こんなひつじさんを発見ね!
お店に来たときは、自由に遊べていたのに、帰りに見てみるとポールにロープがからまって動けなくなったいるよぉ。

ポールの周りをぐるぐると左まわりに歩いていたので、そのうちポールにロープが巻き取られていって動けなくなるのでは?と思っていたら、もうこんな感じにガチガチに固まっているよ。。。



farm5うーん、もうまったく身動きができないようです。
なんとか救出してあげないとねぇ。

ひつじさんは間近で見ると体がけっこう大きくて、なかなか言うこときいてくれないんよねぇ。

ちょっとくまでは無理みたいだけど、、、


住人たちの日記へ〜 牧場カフェ

puchikumafamily at 16:20|PermalinkComments(16)