2010年06月

2010年06月25日

アジサイの季節

ajisai1


















はーい、梅雨の季節のお便りです。
先日、神戸の植物園にアジサイを見に行ってきましたぁ。
ちょっとまだシーズンには早いようだったけど、淡いアジサイの花の芸術をたっぷり楽しめました。

アジサイというと、水色のモコモコのお花のことか思っていたけど、このようにいろんな種類のアジサイがあるってはじめて知ったよぉ。
どれも、独特の淡い色あいなんで、アジサイって言われるとそうなんだなぁって思うよね。



ajisai3お花と言えば、やはりお出かけのお供はバンビーナです。

園内は広くてアジサイ以外のお花も咲いているんよねぇ。

管理人は普段、ウォーキングをしているんだけど、アップダウンのある坂となるとヘロヘロになるんよ。

がんばって園内の奥まできたら、素敵なコテージを発見したよ。
くまとお花とお家ね。



ajisai2



















くま握りしめて、お花を撮影しているフリして、メインはくま撮影です。

さて。この日の山歩きの会か、お花撮影の会かと思うけど、ご高齢の方々で植物園内はいっぱい!

ボランティアと思える園内の案内係の人も高齢者で、老人ホームのお散歩もあって園内の平均年齢は70歳オーバーだろうなぁ。

そして、みなさんの多くがデジタル一眼レフの高級機の数々をもっていたのにはびっくり!
フルサイズのデジカメなど、デジカメ展示会にきたみたいだったよぉ。

そして、なぜかデジカメはニコン製ばっかりなんよね。
細身のおばあさんとかも重そうなニコン製をもっていたし、サークル内でニコン製じゃないといぢめられるのかと思っちゃったなっ。

集めると数百万円の機材が大集合ね。
日本の景気回復のカギは高齢者じゃんねぇ。



ajisai4バンビーナは森の中にいて、「森ガール」のつもりになっています。

森の中にいるくまのガールと、森ガールは違うんだけどねっ。


今回は、バンビーナはクッキーみたいなお出かけスタイルよぉ。


住人たちの日記へ〜 アジサイの季節

puchikumafamily at 22:24|PermalinkComments(16)

2010年06月19日

カフェな休日

flower1



















全国的にもすっかり梅雨になっちゃったけど、いかがお過ごしかなっ。
「バムとケロ」のケロちゃんみたいに、くまたちがお家の中でどろんこだらけにしたら大変だよねぇ。

さて。プチくまなカフェのお出かけの話題です。
なかよしのおともだちと休日カフェランチのお出かけね。

芦屋市内は関西一のセレブな街で、ふとした街並みも、お花が咲いていていいよねぇ。
紫陽花の季節がやってきたよねっ。



cafe1住宅街なかにあるカフェで、以前にふらっと店の前を通ったので、行ってみたいなぁと思っていたところね。

主婦3人で店をしていて、家庭的な感じです。
お客も近所の人が家族連れできていたりと、地元な雰囲気ね。
喫茶店のモーニング感覚で、カフェランチができるのはいいよねぇ。

プチくま家の徒歩圏内にはちょっとそんなところはないなぁ。



cafe2



















店内は木材をたっぷりと使った内装でおちついた感じね。
チェブちゃんはお店の備品だよねぇ。

さて。木の机といえば、小学校の時にコンパスで穴彫って消しゴムのカスをつめたり、10円玉(今や絶版の「ギザジュウ」というヤツです)で落書きを彫ったりして、やりたり放題をしていたな。。。

コンパスで板を貫通するまで彫ったら、英雄扱いになっていました。わる〜っ!


raspberryちぴくんには、おともだちよりお庭に咲いていたラズベリーのプレゼントをしてもらえましたっ。

ラズベリーはちっちゃくてかわいいよねぇ。
よかったねぇ、ちぴくん。



住人たちの日記へ〜 カフェな休日

puchikumafamily at 16:43|PermalinkComments(20)

2010年06月12日

「アンネのバラ」

anne1

























はーい、暑い日が続くねぇ。関西では明日から、梅雨になりそうだなっ。

さて。今日は先日行ってきた「アンネのバラの教会」の話題です。

ここは教会なんですが「アンネの日記」でよく知られるアンネ・フランクの資料館として一般に公開されています。

この教会は、アンネ・フランクの平和と人類愛の理想が、多くの人たちに受けつがれていくように願いをこめて、設立となったものです。



anne2



















この教会は名前のとおり、お庭にたっぷりとバラが咲いています。
ちょっとシーズンが終わりかけなんだけど、お花大好きバンビーナと、なんとか散る前に行くことができました。

教会のお庭にはバラとアンネ・フランクの銅像があります。
バラの似合うオンナのコと言えば、アンネ・フランクよりアタシだわよね、とバンビーナは言っているのでしょうか!?



anne3


























この教会はちょっと高台の上になっていて、大阪湾が見えます。
海が見える高台の教会っていいよねぇ。

でも、体力の弱っている管理人にとってこの坂はきついよなぁ。。



anne4














近くのカフェでお昼ランチです。
お店の前に食器セットがあったりしたら、くま用に持って帰ってしまいそうになるじゃんねぇ。


バンビーナはバラづくしでよかったよねぇ。


住人たちの日記へ〜 「アンネのバラ」

puchikumafamily at 20:37|PermalinkComments(20)

2010年06月05日

くま食いお家会

ouchi1



















はーい、どんどん気温もあがってきて梅雨がくる前に夏がきちゃうんじゃうかと思っちゃうよねぇ。

今日はなかよしのお友達宅のお家会な話題です。

「ちょっと早めの晩ごはん」というコンセプトで、夕方からお家会のスタートだけど、おやつ・ごはん・おやつで、長居してしまったわ。

この木彫りのカエルはこのお家にある好きなグッズです。
お口にくわえている棒で背なかをこすると、コロコロコロってウシガエルの鳴き声みたいな音がするのです。
くまのおもちゃにぴったりだよねぇ。


ouchi2お友達宅はたっぷりのお庭があって、天気もいいので散策しちゃいました。

季節のお花がいっぱい咲いているよねぇ。









ouchi3この柳の木は挿し木からこんなに成長したのだそうです。
クッキー、木登りしているじゃん。

ポーランドアニメの名作「おやすみ、クマちゃん」では、「ぼくはぬいぐるみだから木登りできないよ」の名言があったけど、クッキーはぬいぬいなのに木登りすごいよねぇ。




ouchi4やっぱり、お庭の植物と言えば、食べれるものだよねぇ!

放置されているイチゴをテリアがわんわんして発見したよぉ。

クッキーが食いつこうとお顔をつっこんでいるのは、「ゆすら梅」ね。
クッキーはお顔が届かないから、管理人が食べてあげるわっ。あまい〜!





ouchi5さて。お友達宅には、ひみつの住人が住んでいます。(巨大化しているけど)こねこのぴっちです。

人見知りなネコで、すぐ隠れてしまうんで、以前はなかなか目撃ができなかったんだけど、最近はおばあちゃんになってきたのか逃げ遅れています。
クッキーはなかよししてほしいんだけどなぁ。

と思ったら、ぴっちが抱っこしてもらっているチャンスにクッキーとのベストショット!


ouchi6

























いよいよメインの晩ごはんです!
目がくらむような豪華メニューです。

不覚にも管理人は、かるく一回目の全種類制覇をした途端に腹痛でダウンしてしまいました。。。
もともと早食いなところに、満腹中枢に達する前にたくさん食べようという、食い気が加わり、超高速早食いで腹痛ダウンです。

うーん、まさに「くま食い」だなぁ。
クッキーにつっこまれるわ。


住人たちの日記へ〜 くま食いお家会

puchikumafamily at 15:42|PermalinkComments(20)